Create issue ticket

考えれる48県の原因 急性心膜炎, 性感染症の以前のエピソード

  • 梅毒

    (2014年11月07日改訂) 疫学 梅毒は世界中に広く分布している疾患である。1943 年にマホニーらがペニシリンによる治療に成功して以来、本薬の汎用によって発生は激減したが、その後、各国で幾度かの再流行が見られている。1960 年代半ばには日本も含め、世界的な再流行が見られた。日本で梅毒は花柳病予防法(1928年)、性病予防法(1948年)で対象疾患とされ、1999年からはいわゆる感染症法のもと症例が報告されている。最近では、日本では1987年(報告数 2928)をピークとする流行が見られたが、その後再び報告が減少してきた。感染症法による感染症発生動向調査によると、1999 2012年は500例[…][niid.go.jp]

  • トキソプラズマ感染症

    トキソプラズマToxoplasma gondiiは、単細胞の原虫です。世界中でみられます。人に寄生して、トキソプラズマ症という感染症を起こします。アメリカ合衆国では、6000万人以上が感染していますが、ごくわずかの人でしか症状は見られません。それは、免疫の働きが、通常、病気を起こさないように、トキソプラズマを抑え込んでいるからです。[…][city.yokohama.lg.jp]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 伝染性単核球症

    伝染性単核球症(でんせんせいたんかくきゅうしょう、英: IM; Infectious mononucleosis)または伝染性単核症とは、主にEBウイルス(エプスタイン・バール・ウイルス・EBV)の初感染によって生じる急性感染症。 日本では2 - 3歳までの感染が70 %を占め、 20代では90 %以上がこのウイルスの抗体を持つ。アメリカでは幼児期の感染率は20[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 慢性腎不全
    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 急性心筋梗塞
    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 肺塞栓症

    シンポジウム(肺塞栓症と医療訴訟) 心電図が決め手であったのに:「心筋梗塞」と誤診されてしまった2剖検例 ジャーナル フリー 2011 年 43 巻 7 号 p. 1045-1047[doi.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 心膜炎

    ( 英語 : pericarditis 、とも)は、種々の原因によって生じる の 炎症 である。臨床的には 急性 と 慢性収縮性心膜炎 の2つに大別される。[ja.wikipedia.org] 左心不全 右心不全 感染性心内膜炎(IE) 非細菌性血栓性心内膜炎(NBTE) 僧帽弁狭窄症 僧帽弁閉鎖不全症 三尖弁狭窄症 三尖弁閉鎖不全症 大動脈弁狭窄症 大動脈弁閉鎖不全症 急性 慢性収縮性心膜炎 心房中隔欠損 心室中隔欠損 心内膜床欠損症(ECD) 動脈管開存 ファロー四徴症 極型ファロー四徴症 完全大血管転位症 総肺静脈還流異常症[ja.wikipedia.org] 慢性収縮性の原因も半数以上が不明であるが、原因のはっきりしたものの中では結核性が最も多い。 急性 [ 編集 ] 急性 ( 英 : acute pericarditis )とは、急性炎症 を生じたもの。 病理学 的には、線維素性、漿液性、化膿性、出血性、肉芽腫性などに分けられる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 感染性心内膜炎

    「亜急性細菌性:Subacute Bacterial Endocarditis:SBE」などとも呼ばれていたが、細菌以外(真菌などの微生物)も原因となるので、この名となった。[ja.wikipedia.org] 感染性は、原因菌によって、急性と亜急性の異なる経過をたどる。 急性 黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌など強毒菌によって引き起こされる場合、多くは、数日から数週間の急激な経過をたどる。高齢者に多く、健常な弁が侵される頻度が高い。弁の破壊の程度は強く、また、敗血症に発展することも多い。[ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 関節リウマチ

    関節リウマチ(かんせつリウマチ、rheumatoid arthritis:RA)とは、自己の免疫が主に手足の関節を侵し、これにより関節痛、関節の変形が生じる代表的な膠原病の1つで、炎症性自己免疫疾患である。 四肢のみならず、脊椎、血管、心臓、肺、皮膚、筋肉といった全身臓器にも病変が及ぶこともある。 以前は、「慢性関節リウマチ」と呼ばれていた。第6回日本リウマチ学会総会(1962年)において「rheumatoid arthritis」の日本語訳が「慢性関節リウマチ」に決定されたためだが、「rheumatoid[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 性感染症の以前のエピソード
  • 気管支原性癌
    不足: 性感染症の以前のエピソード

さらなる症状