Create issue ticket

考えれる9県の原因 心筋の脂肪浸潤

  • カルニチン欠損症
  • 不整脈源性右室異形成

    .確定診断は心内膜下心筋生検による病理診断で,心筋への脂肪浸潤や線維化を認める(図5-13-21).炎症性細胞浸潤を認めることもある.これらの変化は左室に及ぶこともある.鑑別すべき疾患は,Uhl奇形,拡張型心筋症,心筋炎である.Brugada症候群で本症類似の病変が認められることがあり,疾患が一部オーバーラップするという考え方もある.[kotobank.jp] 右室心筋細胞の脱落・脂肪浸潤と線維化により右室拡大、右室壁運動低下、および右室起源の心室頻拍を特徴とする心筋疾患である。[med.toaeiyo.co.jp] 《不整脈源性右室心筋症とは?》 原因不明の右室心筋の変性、脂肪浸潤、繊維化により右室の拡大や収縮不全を来たし、心不全や右室起源の心室性不整脈を呈する進行性の疾患です。遺伝子異常で起こることもあります。発症頻度は5000人に1人程度で、30歳前後での発症が多いとされています。[ishida-heart.com]

  • 心筋疾患

    (arrhythmogenic right ventricular cardiomyopathy: ARVC ) 右室心筋細胞の脱落,脂肪変性,細胞浸潤と線維化により右室拡大,壁運動低下および左室ブロック型心室頻拍をきたす心筋疾患.頻度は5000人に1人,30〜50%が家族性,若年者突然死原因の20%を占めるとされる.細胞接着に関与するデスモソーム[kotobank.jp] では心肥大男性症例の3%程度にみられることが明らかにされている.α-ガラクトシダーゼの補充により心肥大の改善をみるので,本症はほかの心肥大と明確に鑑別して治療にあたる必要がある.全身性のFabry病,心Fabry病の原因としてα-ガラクトシダーゼA遺伝子(GLA)の変異が多数報告されている.X染色体劣性遺伝形式をとる. (5)不整脈源性右室心筋[kotobank.jp]

  • 家族性腹部大動脈瘤

    岡田了三 98 23 細菌性心筋炎 平光伸也 102 24 産褥性心筋症 舘田邦彦 104 25 脂肪心,心筋脂肪浸潤 西宮孝敏 108 26 若年性拡張型心筋症 倉林正彦 111 27 小児期心筋症 長嶋正實 115 28 心Fabry病 中尾正一郎 119 29 心筋炎[急性,慢性]-主に慢性心筋炎について- 平光伸也 125 30[nippon-rinsho.co.jp] 61 14 寄生虫性心筋炎 木村勝智 65 15 気絶心筋 近藤 武 69 16 巨細胞性心筋炎 岩崎孝一朗 73 17 劇症型心筋炎 岩崎孝一朗 76 18 原虫性心筋炎 木村勝智 79 19 抗癌薬による心毒性 若杉茂俊 83 20 好酸球性白血病合併拘束型心筋症 太田 真 88 21 好酸球増加性心筋炎 角田 裕 94 22 拘束型心筋[nippon-rinsho.co.jp]

  • 急性肺性心

    犬の不整脈原性右室心筋症 犬の不整脈原性右室心筋症 犬の不整脈原性右室心筋症(ARVC)は心筋症の一分類であり、これまでボクサー心筋症とよばれてきた疾患である。 左右心室壁や心室中隔に進行性に脂肪浸潤あるいは繊維脂肪浸潤が生じる疾患で、頻発する心室期外収縮や左脚ブロックをともなう心室頻脈性不整脈などの刺激伝導障害を主たる病態とする。[narukawa-ah.com]

  • 二次性肺高血圧症

    犬の不整脈原性右室心筋症 犬の不整脈原性右室心筋症 犬の不整脈原性右室心筋症(ARVC)は心筋症の一分類であり、これまでボクサー心筋症とよばれてきた疾患である。 左右心室壁や心室中隔に進行性に脂肪浸潤あるいは繊維脂肪浸潤が生じる疾患で、頻発する心室期外収縮や左脚ブロックをともなう心室頻脈性不整脈などの刺激伝導障害を主たる病態とする。[narukawa-ah.com]

  • 二次性心筋症

    臨床症候は拡張型心筋症の病態を呈するもの,塞栓症,致死的な不整脈を合併する場合がある 不整脈原性右室心筋症:主として右室心筋,時に両心室にみられる進行性の変性,脂肪浸潤,線維化を特徴とし,右室の拡大や収縮不全,右室起源の心室性不整脈を呈する進行性の疾患である。若年者の突然死の原因として重要で,初発症状のこともある 1.[jmedj.co.jp]

  • 非症候性単離拡張型心筋症

    (arrhythmogenic right ventricular cardiomyopathy: ARVC ) 右室心筋細胞の脱落,脂肪変性,細胞浸潤と線維化により右室拡大,壁運動低下および左室ブロック型心室頻拍をきたす心筋疾患.頻度は5000人に1人,30〜50%が家族性,若年者突然死原因の20%を占めるとされる.細胞接着に関与するデスモソーム[kotobank.jp] では心肥大男性症例の3%程度にみられることが明らかにされている.α-ガラクトシダーゼの補充により心肥大の改善をみるので,本症はほかの心肥大と明確に鑑別して治療にあたる必要がある.全身性のFabry病,心Fabry病の原因としてα-ガラクトシダーゼA遺伝子(GLA)の変異が多数報告されている.X染色体劣性遺伝形式をとる. (5)不整脈源性右室心筋[kotobank.jp]

  • 家族性肥大型心筋症 6型

    本症例で右室心筋生検を行ったところ,fibro-fatty changesが認められた。脂肪浸潤を特定する撮像シーケンスとしては,Black BloodにFat suppressionを合わせたシーケンスが一般的と考えられるが,実際にはさまざまなシーケンスが使用されており 19) ,統一されていない。 図4 は,心サルコイドーシスである。[innervision.co.jp]

さらなる症状