Create issue ticket

考えれる23県の原因 心不全, 溶血性貧血, 肝炎

つまり: 心不全, 溶血性貧, 肝炎

  • 再生不良性貧血

    ウイルス性肝炎は、二次性再生不良性貧血の原因の中で最多である。肝炎発症後1 3ヶ月で発症するが、原因となるウイルスについては、既知のウイルスではないと考えられており、未だ同定されていない。また、抗がん剤、ベンゼンおよび誘導体、無機砒素化合物などは本症を引き起こす可能性がある。[ja.wikipedia.org] 赤血球輸血が度重なると糖尿病・心不全・肝障害などのヘモクロマトーシスの症状が現れる。また、免疫抑制療法により改善した長期生存例の約3%がMDS、その一部が急性骨髄性白血病に移行し、約5%がPNHに移行する。  [nanbyou.or.jp] 診断 白血病、再生不良性貧血、骨髄異形成症候群、膠原病、薬剤による血小板減少症など様々な疾患で血小板数が減りますので、まずこれらの病気がないことを確認します。次に骨髄検査で巨核球(血小板を産生する巨大な細胞)が正常または増加していることが確認されれば診断が確定します。[keio-hematology.jp]

  • 鎌状赤血球症

    ホモ接合体の患者が重篤な溶血貧血症状を示す。黄疸、骨壊死、下腿潰瘍、細菌感染、脾臓の萎縮による激痛発作、微小血管の閉塞、脳卒中による神経系損傷 黒人の若者で、腹痛、骨の痛み、吐き気の時に、疑われる疾患の一つ。鎌状赤血球試験、顕微鏡、電気泳動でこの疾患の診断がつく。 主に発作を抑えることが主体となる。脱水症状や細菌感染を防ぐことが第一。[ja.wikipedia.org] 腎不全や心不全が発生することもあります。[msdmanuals.com] 鎌状赤血球症(かまじょうせっけっきゅうしょう)は遺伝性の貧血病で、赤血球の形状が鎌状になり酸素運搬機能が低下して起こる貧血症。鎌状赤血球貧血症ともいう。ICD-10分類ではD57。ほとんどが黒人に発症し主にアフリカ、地中海沿岸、中近東、インド北部で見られる。 常染色体不完全優性遺伝をする。[ja.wikipedia.org]

  • 貧血

    ウイルス性肝炎を含む肝炎では、肝臓の細胞に鉄分が蓄積される。これはアポトーシスを引き起こすことで、傷付いた肝細胞を排除しようとする免疫機能の働きで、この肝臓細胞内の鉄分が活性酸素を細胞内に呼び込んでアポトーシスが起こされる訳だが、肝炎ではこれらアポトーシスが過剰に機能し、放って置けば肝硬変を引き起こす。[ja.wikipedia.org] デコる 心不全の状態に陥ること。医療現場で使われる業界用語である。 同様の言葉には、ベジるやタキる、コアグラなどが挙げられる。 デブリーフィング 【1】災害や精神的ショックを経験した人々に対して行われる、急性期(体験後2,3日 数週間)の支援方法のこと。心理的デブリーフィング(PD)とも言われる。[job.nikken-mc.jp] 抄録 わが国において肝発癌との関係からその鉄代謝障害が注目されている慢性肝障害は主としてC型慢性肝疾患と非アルコール性脂肪性肝炎(NASH)である.C型慢性肝疾患における鉄代謝障害機序としてhepcidinの産生低下が報告されているが,NASHでの鉄代謝障害機序は未だ不明の点が多い.両疾患のマネージメントにおいて鉄代謝異常を是正していくことは[doi.org]

  • 血管炎

    その他の疾患も含め、紫斑の皮膚生検にてIgAの沈着が認められればアレルギー性紫斑病、C型肝炎ウイルスの感染があればクリオグロブリン血症、好酸球の増加、喘息の既往、IgE高値が認められればCSS(生検で好酸球浸潤、肉芽腫、多発性単神経炎など)、副鼻腔炎の生検で肉芽腫が認められ肺に空洞病変が認められればWGが強く疑われる。[ja.wikipedia.org] 血液検査では、貧血、血小板増多、赤沈亢進、CRP・血清クレアチニン上昇、ANCA陽性を認めます。EGPAでは好酸球が著しく増加します。また、単純X線写真、高分解能CT検査、MRI検査、超音波検査などによって、各臓器の病変の有無を調べます。[twmu.ac.jp] 症状の現れ方 cPN・MPAともに高熱(38 以上)、体重の減少、関節痛、紫斑(しはん)、皮膚の潰瘍、貧血、胸痛、腹痛、血痰(けったん)、 高血圧 、 脳出血 ・ 脳梗塞 (のうこうそく)、腎機能の低下、血尿・蛋白陽性・潜血(せんけつ)反応陽性などが認められます。 重い症状として、MPAでは腎機能の低下、腸出血、肺出血があります。[health.goo.ne.jp]

  • 末梢神経障害

    またはC型肝炎、 HIV 、 サイトメガロウイルス )、遺伝性圧脆弱性ニューロパチー、腫瘍浸潤を考える。[ja.wikipedia.org] 栄養障害ニューロパチー [ 編集 ] コバラミン(ビタミンB12) コバラミン欠乏の最も多い原因は 悪性貧血 である。他のゲニンとしてはベジタリアンなど食事の問題、胃切除、胃バイパス術、炎症性腸疾患、膵機能不全、細菌過剰繁殖、PPIやH2ブロッカーなどが含まれる。高齢者の場合は原因不明のこともありコバラミンの吸収不良と考えられている。[ja.wikipedia.org] 患者は一般には漸進的な疾患(腎不全、心不全)で死亡する。 糖尿病性ニューロパチー [ 編集 ] 糖尿病 は先進国の末梢性ニューロパチーの原因としては最も多い。遠位対称性の感覚性多発ニューロパチーまたは感覚運動性多発ニューロパチー、自律神経ニューロパチー、多発神経根ニューロパチー、脳神経障害、その他の単ニューロパチーなどがある。[ja.wikipedia.org]

  • 肝硬変

    先進国では,ほとんどの症例が慢性の アルコール乱用 または C型慢性肝炎 によるものである。アジアおよびアフリカの一部地域では, B型慢性肝炎 による肝硬変がしばしばみられる。(B型およびC型肝炎に関する追加情報については 肝炎ウイルスの特徴 )。[msdmanuals.com] そして、これらの出血によって、貧血はさらに悪化する。また、食道静脈瘤の破裂などに伴う消化管出血は、しばしば大量出血を引き起こし、これによって死亡する場合もある。消化管出血による死は免れても、吐血や下血、酷い匂いのタール便、貧血の悪化などに苦しむことになる。[ja.wikipedia.org] 心不全の強い例、貧血のある例では瀉血の代りに鉄キレート剤が投与されますが、効果は限定的であるとされています。心不全に対する対症療法に関しては、 心不全 の項をご参照ください。 文責: 循環器内科 最終更新日:2018年2月19日 ページトップへ[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 門脈圧亢進症

    ウイルス性肝炎(B型肝炎、C型肝炎など)、アルコール性肝疾患、原発性胆汁性胆管炎、原発性硬化性胆管炎、鉄の過剰による臓器損傷、自己免疫性肝炎、ウィルソン病などの慢性肝疾患が原因となり、あるいはこれらの疾患が進行した終末像である。[ja.wikipedia.org] 肝前性 : 肝外門脈閉塞症 、 門脈欠損症 肝内性 前類洞性 : 特発性門脈圧亢進症 (バンチ症候群)、 日本住血吸虫症 後類洞性 : 肝硬変 肝後性 : バッド・キアリ症候群 、 右心不全 バッド・キアリ症候群 ( Budd-Chiari症候群 、 Budd-Chiari syndrome ) バッド・キアリ症候群(ばっど・きありしょうこうぐん[ja.wikipedia.org] そして、これらの出血によって、貧血はさらに悪化する。また、食道静脈瘤の破裂などに伴う消化管出血は、しばしば大量出血を引き起こし、これによって死亡する場合もある。消化管出血による死は免れても、吐血や下血、酷い匂いのタール便、貧血の悪化などに苦しむことになる。[ja.wikipedia.org]

  • マントル細胞リンパ腫

    27.3%)、好中球減少(27.1%)、リンパ球減少(21.0%)、発熱性好中球減少症(1.7%)、汎血球減少(0.5%))、 イレウス(3.2%)、 肝機能障害(AST(GOT)の増加(10.3%)、ALT(GPT)の増加(11.0%)、γ-GTPの増加(0.8%)、Al-Pの増加(12.1%)、血中ビリルビンの増加(1.8%)等 B型肝炎[ja.wikipedia.org] 心嚢液貯留(0.5%)、心肺停止、心停止、心原性ショック)、 末梢神経障害(末梢性ニューロパチー(19.7%)、感覚減退(18.5%)、末梢性感覚ニューロパチー(3.0%)、神経障害性疼痛(1.6%)、末梢性運動ニューロパチー(1.1%)、錯感覚(0.5%)、灼熱感(0.5%))、 骨髄抑制(血小板減少(71.4%)、白血球減少(39.8%)、貧血[ja.wikipedia.org] 重大な副作用として添付文書に記載されているものは、 肺障害(間質性肺炎(3.1%)、胸水(1.9%)、急性肺水腫(0.4%)、急性呼吸窮迫症候群)、 心障害(うっ血性心不全(2.5%)、心嚢液貯留(0.5%)、心肺停止、心停止、心原性ショック)、 末梢神経障害(末梢性ニューロパチー(19.7%)、感覚減退(18.5%)、末梢性感覚ニューロパチー[ja.wikipedia.org]

  • 腎不全

    抄録 慢牲腎不全・透析患者では,感染防御に対する解剖学的・生理学的機構の障害や好中球,単球・マクロファージをはじめTリンパ球, Bリンパ球の異常を認め,免疫不全の状態にあり易感染性宿主となっている.一般細菌感染症では下気道や尿路および透析用血管内留置カテーテルの感染が多い.また肝炎ウイルス感染や結核症の罹患率は一般人に比べて著しく高いことが[doi.org] 貧血の改善について エリスロポエチンの分泌低下によって貧血が起こりますが、尿毒素によって、血液が壊されたり、出血したり、食事がすすまないなどの理由で貧血が助長されます。 [症状] 動悸・息切れ 顔色が悪い 脈が遅いなど 栄養を摂る。 適切な運動 水分管理を良くする。 便の色を気を付けてみる。[ncvc.go.jp] 体液量の増加による心不全 電解質の調整不備による血中カリウムの増加(高カリウム血症) 夜間尿:腎濃縮力の低下によって夜間でも尿が生産されるため。 急性腎不全の場合、腎機能低下の原因を取り除きつつ水分及び血中老廃物の過剰蓄積を防ぐことで、比較的高率な治癒が期待できる。[ja.wikipedia.org]

  • 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症

    汗腺膿瘍(あせものより) ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群(SSSS) 慢性膿皮症 梅毒 皮膚結核(尋常性狼瘡・皮膚腺病・皮膚疣状結核) 非定型好酸菌感染症 ハンセン病(旧称:らい病) 水痘 帯状疱疹 単純ヘルペス カポジ水痘様発疹症 麻疹 風疹 伝染性紅斑(りんご病) 突発性発疹 手足口病 ジベルばら色粃糠疹 Gianotti病(B型急性肝炎[ja.wikipedia.org] NYHA2度の心不全徴候。 i. 虚血による腹痛 j. 蛋白尿、血尿、腎機能異常 ※2:不可逆的な臓器障害 以下のいずれかを認めること。 a. 下気道の障害による呼吸不全(PaO 2 60Torr未満)。 b. 血清クレアチニン値が5.0 7.9mg/dL程度の腎不全。 c. NYHA3度の心不全徴候。 d. 脳血管障害 e.[nanbyou.or.jp] イボ) 白癬(いわゆる水虫・いんきん・たむし・しらくも) ケルズス禿瘡(Celsus禿瘡) 皮膚カンジダ症 癜風 マラセチア毛包炎 スポロトリコーシス クロモミコーシス 疥癬 ツツガムシ病 ライム病 毛じらみ症 頭じらみ症 リーシュマニア症 表皮母斑 脂腺母斑 色素性母斑(ほくろ) 青色母斑 蒙古斑 血管腫(ポートワイン母斑・苺状血管腫) 貧血母斑[ja.wikipedia.org]

類似した症状