Create issue ticket

考えれる1,013県の原因 心不全, 溶血性貧血, 肝炎

つまり: 心不全, 溶血性貧, 肝炎

  • 貧血

    ウイルス性肝炎を含む肝炎では、肝臓の細胞に鉄分が蓄積される。これはアポトーシスを引き起こすことで、傷付いた肝細胞を排除しようとする免疫機能の働きで、この肝臓細胞内の鉄分が活性酸素を細胞内に呼び込んでアポトーシスが起こされる訳だが、肝炎ではこれらアポトーシスが過剰に機能し、放って置けば肝硬変を引き起こす。[ja.wikipedia.org] しかし、貧血が長期にわたる場合、あるいは重度貧血のため赤血球輸血を必要とする場合には、鉄過剰による症状(肝障害、糖尿病、心不全)が徐々に進行します。X連鎖性鉄芽球性貧血以外の遺伝性鉄芽球性貧血の経過は多彩です。 9.[nanbyou.or.jp] 健康食品も含みます) 溶血性貧血では、最近起こったことなどの確認が必要です 腎臓疾患からの貧血 赤血球の分化には、エリスロポエチンという因子が必要です この因子は、腎臓で産生されます 腎不全などの腎臓疾患では、エリスロポエチンの産生が低下するために、貧血となります エリスロポエチンの補充による治療が必要となります 肝臓疾患による貧血 慢性肝炎[cityhosp-kumamoto.jp]

  • ヘモクロマトーシス

    C型慢性肝炎と鉄過剰症 肝臓は、体内の過剰な鉄を蓄える機能を持っています。また、腸からの鉄の吸収を抑制する物質であるヘプシジンをつくりだす場所でもあります。しかしながら、肝炎(特にC型慢性肝炎)になると、ヘプシジンの産生を促すとともに、肝実質細胞への血液中からの鉄の取り込みを促進します。[medicalnote.jp] 異常値を示す病態・疾患 減少する疾患 ネフローゼ症候群(重症), ヘモクロマトーシス, 悪性腫瘍, 悪性貧血, 肝硬変, 急性肝炎, 甲状腺機能亢進症, 再生不良貧血, 溶血貧血 上昇する疾患 鉄欠乏性貧血, 妊娠後期 参考文献 測定法文献 荒明 洋 他:臨床検査機器・試薬 6-2-359 366 1983 臨床意義文献 刈米 重夫:日本臨床[test-guide.srl.info] 心不全の強い例、貧血のある例では瀉血の代りに鉄キレート剤が投与されますが、効果は限定的であるとされています。心不全に対する対症療法に関しては、 心不全 の項をご参照ください。 文責: 循環器内科 最終更新日:2018年2月19日[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 水疱性肺気腫

    もっと見る 小児ワクチン, 肝炎ワクチン, ロタワクチン, 肺炎球菌ワクチン, インフルエンザワクチン 参考情報に関するご注意 医師求人の有無を確認する 看護師求人の有無を確認する 埼玉県 草加市 北谷1-22-13 [ 地図 ] 草加きたやクリニックの詳細を見る 048-941-7800 ホームページへ 診療時間 月 火 水 木 金 土[byoinnavi.jp] 再生不良貧血 サルコイドーシス シェーグレン症候群 色素乾皮症 自己免疫肝炎 自己免疫溶血貧血 視神経症 若年性肺気腫 重症急性膵炎 重症筋無力症 神経性過食症 神経性食欲不振症 神経線維腫症 進行性核上性麻痺 進行性骨化性線維形成異常症 進行性多巣性白質脳症 スティーヴンス・ジョンソン症候群 スモン 正常圧水頭症 成人スチル病[city.shijonawate.lg.jp] 肺性心は右心不全の病態を呈するため心不全と同様の身体所見となります。また心不全による呼吸困難を心臓喘息とよぶことがあり、喘鳴等の症状は気管支喘息によく似ています。このように両者を簡単にしかも確実に判別するのはかなり難しいことです。 しかし以下の4つのポイントから原因を推察することはできます。 まず一つ目は自覚症状です。[jhf.or.jp]

  • 寄生虫病

    慢性肝蛭症:主として成虫の寄生により、慢性胆管炎や慢性間質性肝炎(肝臓の障害)が起こります。 異所寄生:本来の移行経路や寄生部位(腸管、腹腔、肝臓の周辺)から外れた肺、子宮、脊髄、胎児などに迷入「めいにゅう」( 迷い込む)し、寄生すること。[fsc.go.jp] 幼虫被嚢期: 感染後6週以後、軽症の場合は徐々に回復しますが、重症の場合は貧血、全身浮腫、心不全、肺炎などを併発し死亡することもあります。 関連情報 肝蛭「かんてつ」Fasciola hepatica、F. gigantica、F. sp.[fsc.go.jp] 幼虫被嚢期: 感染後6週以後、軽症の場合は徐々に回復しますが、重症の場合は貧血、全身浮腫、心不全、肺炎などを併発し死亡することもあります。 関連情報 肝蛭「かんてつ」Fasciola hepatica、F. gigantica、F. sp.[fsc.go.jp]

  • 肥大型間質性神経障害

    (注)上記の疾患のうち「スモン」「難治性の肝炎のうち劇症肝炎」「重症急性膵炎」は、難病法にもとづく指定難病に該当していません。 (2015年1月1日現在)[dai-ichi-life.co.jp] 59 拘束型心筋症 5 進行核上麻痺 60 再生不良貧血 6 パーキンソン病 61 自己免疫溶血貧血 7 大脳皮質基底核変性症 62 発作性夜間ヘモグロビン尿症 8 ハンチントン病 63 特発性血小板減少性紫斑病 9 神経有棘赤血球症 64 血栓性血小板減少性紫斑病 10 シャルコー・マリー・トゥース病 65 原発性免疫不全症候群[city.okinawa.okinawa.jp] アルツハイマー病 気脳症 ナルコレプシー 外傷後ストレス障害(PTSD) 症候性てんかん 気分障害 気分変調症 精神発達遅延 最重度精神遅滞自閉症 表出性言語障害 呼吸器疾患による障害 陳旧性肺結核による慢性呼吸不全 突発性間質性肺炎 肺気腫 肺のう症 肺のう胞症 肺化膿症 気管支喘息 心疾患による障害 洞不全症候群 洞機能不全症候群 心不全[shougainenkin.com]

  • 家族性隔離拘束型心筋症

    【5】スモン、【18】難治性肝炎のうち劇症肝炎、【32】重症急性膵炎、【38】プリオン病、【54】重症多形滲出性紅斑(急性期)。 ただし、【18】難治性肝炎のうち劇症肝炎、【32】重症急性膵炎、【54】重症多形滲出性紅斑の受給者証の有効期限は、6ヶ月以内となります。[pref.gunma.jp] 肥大型心筋症 皮膚筋炎 ビュルガー病 表皮水疱症(接合部型及び栄養障がい型) ファブリー病 副腎白質ジストロフィー プリオン病 ベーチェット病 ホルモン受容体異常症 慢性炎症性脱髄性多発神経炎 慢性血栓塞栓性肺高血圧症 慢性腎炎 慢性膵炎 ミトコンドリア病 メニエール病 網膜色素変性症 網膜脈絡膜萎縮症 モヤモヤ病(ウィリス動脈輪閉塞症) 溶血貧血[city.utsunomiya.tochigi.jp] 小児の場合は心不全の症状はわかりにくく、腹部症状(腹痛、食思不振、嘔吐など)で始まることが多く心臓の症状とは気が付きにくいものです。ひとたび発症すると急激に進行し、呼吸不全や抹消冷感を来してしまいます。点滴で心機能を補助する薬剤を使用する急性心不全治療に反応してくれる場合は、その後慢性心不全治療を導入していきます。[ncvc.go.jp]

  • グルコース6リン酸デヒドロゲナーゼ欠乏

    注射に用いるプラセンタは、現在確認されているB型肝炎ウイルス、C型肝炎ウイルスやエイズウイルスに感染していない胎盤から抽出しており、また加熱殺菌をしております。日本では長年プラセンタ注射は行われていますが、明らかにプラセンタが原因で肝炎やエイズに感染したという報告はありません。[ys-kumazawa-clinic.com] 他、ラスブリカーゼによっても、メトヘモグロビン血症や溶血貧血が起こりやすい。他にも、アセトアニリド、スルファニルアミドも使用すると溶血が起こる。 ソラマメ中毒 ペントースリン酸経路 グルコース-6-リン酸デヒドロゲナーゼ[ja.wikipedia.org] ・腎臓機能が低い方や心臓の悪い方(心不全)、脱水症状の方、透析療法を受けている方などには適しておりません。また、糖尿病で自己血糖測定を行っている方は、ビタミンC点滴後に血糖が高く出ることがあります。[keimeikai.or.jp]

  • 先天性肺静脈閉鎖症または狭窄症

    原発性胆汁性肝硬変 劇症肝炎 膵嚢胞線維症 慢性膵炎 慢性腎疾患 ネフローゼ症候群 巣状糸球体硬化症 慢性糸球体腎炎 急速進行性糸球体腎炎 グッドパスチャー(Goodpasture)症候群 バーター(Bartter)症候群 慢性呼吸器疾患 気管支喘息 慢性肺疾患 特発性間質性肺炎 慢性心疾患 期外収縮 心房又は心室の細動 心房又は心室の粗動[town.nagaizumi.lg.jp] 心不全の読みかた 心不全の種類(病態分類) ・低心拍出性心不全と高心拍出性心不全 ・急性心不全と慢性心不全 ・左心不全と右心不全 ・後方不全と前方不全 ・収縮不全と拡張不全 心筋梗塞で急速に左心機能障害が起きた場合。 急性心不全であり心拍出が低下するので低心拍出性心不全[citec.kenkyuukai.jp] アジソン病 99 サルコイドーシス 100 特発性間質性肺炎 101 肺動脈性肺高血圧症 102 肺静脈閉塞症/肺毛細血管腫症 103 慢性血栓塞栓性肺高血圧症 104 リンパ脈管筋腫症 105 網膜色素変性症 106 バッド・キアリ症候群 107 特発性門脈圧亢進症 108 原発性胆汁性胆管炎 109 原発性硬化性胆管炎 110 自己免疫性肝炎[city.itabashi.tokyo.jp]

  • 鎌状赤血球症

    ホモ接合体の患者が重篤な溶血貧血症状を示す。黄疸、骨壊死、下腿潰瘍、細菌感染、脾臓の萎縮による激痛発作、微小血管の閉塞、脳卒中による神経系損傷 黒人の若者で、腹痛、骨の痛み、吐き気の時に、疑われる疾患の一つ。鎌状赤血球試験、顕微鏡、電気泳動でこの疾患の診断がつく。 主に発作を抑えることが主体となる。脱水症状や細菌感染を防ぐことが第一。[ja.wikipedia.org] 腎不全や心不全が発生することもあります。[msdmanuals.com] 症状 [ 編集 ] ホモ接合体の患者が重篤な溶血貧血症状を示す。 黄疸 、骨壊死、下腿潰瘍、細菌感染、 脾臓 の萎縮による激痛発作、微小血管の閉塞、 脳卒中 による神経系損傷 診断 [ 編集 ] 黒人 の若者で、腹痛、骨の痛み、吐き気の時に、疑われる疾患の一つ。 鎌状赤血球試験 、 顕微鏡 、 電気泳動 でこの疾患の診断がつく。[ja.wikipedia.org]

  • 薬物または放射線被爆に関連した間質性肺疾患

    健康管理手当の対象疾病 対象疾病 疾病の例示 除外例 1 造血機能障害 鉄欠乏性貧血、再生不良性貧血、上記以外の貧血 単なる白血球増多・減少症、妊娠貧血 2 肝臓機能障害 肝硬変、慢性肝炎等 血清肝炎、急性肝炎、アルコール性肝障害 3 細胞増殖機能障害 悪性新生物、造血組織及び淋巴組織の新生物 良性腫瘍 4 内分泌腺〈せん〉機能障害 甲状腺機能亢進症[pref.kanagawa.jp] 血栓微小血管障害(頻度不明) 溶血尿毒症症候群(HUS:血小板減少、溶血貧血、腎不全を主徴とする)、血栓血小板減少紫斑病(TTP)様症状(血小板減少、微小血管溶血貧血、腎機能障害、精神症状を主徴とする)等の血栓性微小血管障害があらわれることがあるので、このような場合には減量又は投与を中止し、適切な処置を行うこと。[kegg.jp] 咳が止まらない … 咳喘息・アトピー咳嗽・感染(マイコプラズマ/百日咳等)・後鼻漏/慢性副鼻腔炎・間質性肺炎・GERD(逆流性食道炎)・薬剤性等の疑い 息が苦しい … COPD(慢性閉塞性肺疾患)・気管支喘息・心不全・間質性肺炎・自然気胸・肺梗塞・過換気症候群等の疑い お腹が痛い・胸焼けする・下痢・便秘 必要に応じて、 胸部レントゲン ・[tsuchidaclinic.jp]

類似した症状