Create issue ticket

考えれる16県の原因 心不全, 心臓肥大, 浮腫

  • 心不全

    この場合、液体が過剰に貯留するのは体全体、特に下肢であり、心不全徴候としての下腿浮腫は有名である。そのほか、腹水、肝腫大、静脈怒張など、循環の不良を反映した症状をきたす。 右心不全の多くは、左心不全に続発して生じるかたちとなる。左心不全で肺うっ血が進行し、肺高血圧をきたすまでに至ると、右室に圧負荷がかかり、右心不全を起こす。[ja.wikipedia.org] もちろん、心臓の働きのうち、どの働きが、どの程度、低下しているのか、その低下が急に起こってきたのか(急性心不全)、徐々に起こってきたのか(慢性心不全)によって、心不全の種類や程度はさまざまです。 それは、 図3 のように、心不全をきたす原因は一つではないからです。[ncvc.go.jp] 死亡時刻は11日未明、心不全のためとみられる。葬儀は近親者のみで行う。自宅は公表していない。 東京都生まれ。上智大学外国語学部1年在学中の87年、壊れた家族を描く「川べりの道」で文学界新人賞を受けてデビュー。89年の「少年たちの終わらない夜」はベストセラーになり、「帰れぬ人びと」が芥川賞候補になった。[asahi.com]

  • 心筋疾患

    また、心機能の低下が進むと、浮腫や不整脈が現れてきます。不整脈で重要なものには、脈が通常よりも早くなる心室頻拍があり、急死の原因になります。逆に、脈が遅くなる房室ブロックがみられることもあります。[nanbyou.or.jp] その後、世界保健機関 (WHO) と国際心臓連合 (ISFC) の合同委員会は1980年心筋症を「原因不明の心筋疾患」と定義し拡張型 (DCM, dilated cardiomyopathy)・肥大型 (HCM, hypertrophic cardiomyopathy)・拘束型 (RCM, restrictive cardiomyopathy[ja.wikipedia.org] また毎日の体重測定を行い、短期間で体重増加 (例えば1週間で2 3kg以上) を認めた場合は心不全の悪化を疑い早期に受診する必要があります。さらに内服薬の中断により心不全が悪化することがあるため、継続的な薬の服用が重要です。[nanbyou.or.jp]

  • アミロイドーシス

    初期には全身倦怠感、体重減少、浮腫、貧血などの非特異的症状があり、経過中にうっ血性心不全、蛋白尿、吸収不良症候群、末梢神経障害、起立性低血圧、手根管症候群、肝腫大、巨舌、皮下出血などを呈する。巨舌は特徴的であり約20%に認められる。血管への沈着が著明であれば出血傾向を呈し、紫斑や皮下出血、粘膜下出血を認める。[ja.wikipedia.org] この病気ではどのような症状がおきますか 全身性アミロイドーシスでは、心臓の障害(心不全や不整脈)、腎臓の障害(ネフローゼ症候群や腎不全)、胃腸の障害、 末梢神経 や自律神経の障害(手足のしびれ、麻痺、立ちくらみ、排尿の異常、便秘、下痢)などがしばしばみられ、舌、甲状腺、肝臓が腫れることもあります。[nanbyou.or.jp] 前者の初発症状は心房細動であり、ついで進行性の心不全を呈する。心房細動に起因する脳塞栓を併発することがある。手根管症候群は両側性であり心不全の出現に数年先行することが多い。[ja.wikipedia.org]

  • 粘液水腫

    非圧痕浮腫の原因: 甲状腺機能低下症による粘液水腫、好酸球性血管性浮腫(angioedema with eosinophilia)、リンパ水腫など。 まず第一に全身性浮腫か局所性浮腫かどうかの判断を行う。全身性浮腫の初期段階は局所性浮腫のようにみえることもあるため注意が必要である。[ja.wikipedia.org] 皮膚に水和力の高い酸性ムコ多糖類が蓄積することによって、顔面は眼瞼、鼻、頬及び口唇等が浮腫状を呈する。他に四肢の皮膚、手掌、足底等においても浮腫が出現し、体毛等も脱毛して減少する状態をいう。甲状腺機能低下症は外科的に甲状腺を除去することによって発生する萎縮性疾病である橋本病を原因とすることがあり、粘液水腫はさらに稀な疾病である。[ja.wikipedia.org] 全身性浮腫の頻度としては心不全、腎不全、肝硬変などが多い。非圧痕浮腫の場合は甲状腺機能低下症による全身性浮腫の可能性が高く、頸静脈の怒脹やBNP高値を認める場合は心不全の可能性が高い。全身性浮腫の可能性が低いと判断したら局所性浮腫を疑う。局所性浮腫には閉塞性と非閉塞性の原因がある。[ja.wikipedia.org]

  • 僧帽弁狭窄症

    左心室血液流入量低下によるもの 易疲労感 末梢性チアノーゼ左心房圧上昇によるもの 労作時呼吸困難 肺高血圧 肺水腫 右心不全(肝腫大、全身性浮腫、頚静脈怒張) 心房細動 塞栓症3日以上の心房細動によって、心房内に血栓が形成されやすく、その血栓が流れて、脳塞栓、急性心筋梗塞などを引き起こす。[ja.wikipedia.org] 左心房圧の上昇により、肺高血圧、肺水腫、右心不全、心房細動などを引き起こす。 左心室血液流入量低下により、左心不全を引き起こす。 左心室への血液が足りなくなるので、左心室肥大はあまりみられない。[ja.wikipedia.org] 左心室血液流入量低下によるもの 易疲労感 末梢性チアノーゼ左心房圧上昇によるもの 労作時呼吸困難 肺高血圧 肺水腫 右心不全(肝腫大、全身性浮腫、頚静脈怒張) 心房細動 塞栓症3日以上の心房細動によって、心房内に血栓が形成されやすく、その血栓が流れて、脳塞栓、急性心筋梗塞などを引き起こす。[ja.wikipedia.org]

  • ムコ多糖症

    2001年には酵素補充療法によるMPS Iの臨床試験結果が発表され、実際の患者(10名)への本酵素補充により肝脾腫の縮小、身長と体重の増加、肩と肘関節の動きの改善、睡眠時無呼吸頻度の低下、心不全状態の改善といった効果が認められた。[ja.wikipedia.org] 無治療の場合、10歳代後半から20歳代前半に心不全や肺炎などに伴う呼吸不全で死亡することが多い。 緩徐進行型でも手指の運動制限や手根管症候群といった症状が認められるが、青年期以降まで症状が現れずに成人することもある。しかしながら末期には顕著な消耗性の症状をきたすことが多い。寿命は概ね40歳代だが、50歳以降まで生存した例もある。[ja.wikipedia.org]

  • うっ血性心不全

    この場合、液体が過剰に貯留するのは体全体、特に下肢であり、心不全徴候としての下腿浮腫は有名である。そのほか、腹水、肝腫大、静脈怒張など、循環の不良を反映した症状をきたす。 右心不全の多くは、左心不全に続発して生じるかたちとなる。左心不全で肺うっ血が進行し、肺高血圧をきたすまでに至ると、右室に圧負荷がかかり、右心不全を起こす。[ja.wikipedia.org] もちろん、心臓の働きのうち、どの働きが、どの程度、低下しているのか、その低下が急に起こってきたのか(急性心不全)、徐々に起こってきたのか(慢性心不全)によって、心不全の種類や程度はさまざまです。 それは、 図3 のように、心不全をきたす原因は一つではないからです。[ncvc.go.jp] 死亡時刻は11日未明、心不全のためとみられる。葬儀は近親者のみで行う。自宅は公表していない。 東京都生まれ。上智大学外国語学部1年在学中の87年、壊れた家族を描く「川べりの道」で文学界新人賞を受けてデビュー。89年の「少年たちの終わらない夜」はベストセラーになり、「帰れぬ人びと」が芥川賞候補になった。[asahi.com]

  • ホジキン病
  • 肺動脈高血圧症
  • リウマチ性心疾患

類似した症状