Create issue ticket

考えれる395県の原因 心不全, 心臓肥大, 浮腫

  • 心不全

    この場合、液体が過剰に貯留するのは体全体、特に下肢であり、心不全徴候としての下腿浮腫は有名である。そのほか、腹水、肝腫大、静脈怒張など、循環の不良を反映した症状をきたす。 右心不全の多くは、左心不全に続発して生じるかたちとなる。左心不全で肺うっ血が進行し、肺高血圧をきたすまでに至ると、右室に圧負荷がかかり、右心不全を起こす。[ja.wikipedia.org] もちろん、心臓の働きのうち、どの働きが、どの程度、低下しているのか、その低下が急に起こってきたのか(急性心不全)、徐々に起こってきたのか(慢性心不全)によって、心不全の種類や程度はさまざまです。 それは、 図3 のように、心不全をきたす原因は一つではないからです。[ncvc.go.jp] 死亡時刻は11日未明、心不全のためとみられる。葬儀は近親者のみで行う。自宅は公表していない。 東京都生まれ。上智大学外国語学部1年在学中の87年、壊れた家族を描く「川べりの道」で文学界新人賞を受けてデビュー。89年の「少年たちの終わらない夜」はベストセラーになり、「帰れぬ人びと」が芥川賞候補になった。[asahi.com]

  • 心筋疾患

    また、心機能の低下が進むと、浮腫や不整脈が現れてきます。不整脈で重要なものには、脈が通常よりも早くなる心室頻拍があり、急死の原因になります。逆に、脈が遅くなる房室ブロックがみられることもあります。[nanbyou.or.jp] 心筋症は心臓の筋肉自体に異常が生じて、心臓の機能を低下させる疾患です。 肥大型心筋症 心臓の筋肉が異常にぶ厚くなる病気です。 ぶ厚くなった筋肉が血液の流路をふさいで心臓に負荷をかけたり、突然死の原因となる不整脈を誘発したり、肥大自体が心臓機能の低下を招いたりします。[xn--88jxbe6994azd5b.com] うっ血性心不全や不整脈、血栓塞栓症といった病気を起こしやすくなっています。通常、左右の心房心室が4つとも拡大しますが、中でも左室の拡大が顕著にみとめられます。 症状 ポンプ機能の低下の影響で動悸、息切れ、むくみ、疲れやすい等の症状が出てきます。更に重い不整脈が出てくることもあり、難病に指定されています。[shinfuzen.com]

  • うっ血性心不全

    体静脈うっ血による浮腫もよく見られる症状です。浮腫をきたした皮膚は薄くなっており、わずかな力を与えるだけで傷つきやすくなっています。皮膚の乾燥、血流障害をきたしやすいため、なるべく刺激を与えないように心がけることが大切です。皮膚の乾燥を防いだり、循環を促進するよう足浴を行ったりして清潔を保つよう心がけましょう。[kango-oshigoto.jp] 心筋症 心筋症とは、心筋に異常が生じ、その結果、心臓のポンプ機能が阻害される病気です。代表的なものに、拡張型心筋症(左室の心腔が拡張したもの)や肥大型心筋症(左室の心筋が肥大したもの)があります。 心筋炎 心筋炎とは、心筋の炎症性疾患です。ウイルスなどが心臓の中に侵入し、炎症を引き起こします。[newheart.jp] うっ血性心不全 心不全と言うのは、心臓の機能や構造の異常によって引き起こされる状態のことであり、 そうなると体の組織に十分な血液量を送り出す事が不可能となる。 心臓と言うのは一種のポンプであり、いったん故障すると肺や体腔に液体が貯留する事が多く、 やがてうっ血性の心不全へと進行していく。 犬で心不全を起こす原因には多くのものがある。[haramasa.com]

  • 高血圧症

    この研究の社会的意義 1)脳浮腫の病態解明と治療法開発に期待 脳の神経細胞が膨らんでしまう脳浮腫という病態があります。[nips.ac.jp] また、心臓は高い血圧にうち勝つために無理をすることになり、心臓肥大が起こり、心不全になることもあります。したがって、こうした合併症を予防するためには、高血圧にならないように注意し、既に高血圧の人は血圧を正常化することが必要です。 2.[ncvc.go.jp] 研究の背景 肺高血圧症は心臓から肺に血液を送る肺動脈に狭窄や閉塞が生じて肺動脈圧が上昇する疾患であり、最終的には心不全(右心不全)へ進行する予後不良の難治性疾患です。いまだに肺高血圧症患者でなぜ肺動脈に狭窄や閉塞が生じて肺動脈圧が上昇するか、その病態の詳細は明らかにされていません。[jst.go.jp]

  • 慢性右側うっ血性心不全

    下大静脈系では、腹部から下肢にかけての静脈に血液がうっ滞するため浮腫が現れます。また、肝静脈圧が上昇するため門脈圧も上昇し、その結果として浮腫も現れます。 基礎疾患の症状の観察の他、血圧、脈拍、心拍数の観察の他、呼吸症状や胸痛、チアノーゼの有無や咳・痰(泡沫状の痰は肺うっ血の症状)、体重の変化や尿量の変化が主な観察ポイントです。[kango-oshigoto.jp] 普通、胸部X線検査で心臓の拡大(心臓が大きくなっている状態)と肺の水分のたまり具合を、また、心電図で心臓肥大(壁が厚くなっている状態:すこやかハート96号、 「心肥大、といわれたら 」を参照してください)や心臓発作の最中かその危険性があるかなどを確認します。[aurora-net.or.jp] 急に心不全症状が出てきたものは「急性心不全」(時間 日単位) 、 慢性的に心不全症状がある場合は「慢性心不全」(月 年単位)、 慢性心不全から急に悪くなったものは「慢性心不全の急性増悪(ぞうあく)」といいます。[shinfuzen.com]

  • アミロイドーシス

    全身性アミロイドーシスでは多臓器の障害がみられ、初発症状は全身の倦怠感、体重減少、貧血症状、浮腫などの非特異的な症状であることも少なくありません。[kompas.hosp.keio.ac.jp] また、心室筋拡張能が収縮能に比較し早期に障害され、この拡張能の障害の程度は、心アミロイドーシスの心筋肥大の程度と関係があります。心アミロイドーシスは心臓の先端について動きが良いまま保たれるという特徴もあり、診断の助けになります (図1) (小山(2008))。[kompas.hosp.keio.ac.jp] また、心臓にも高頻度に沈着し、心肥大(しんひだい)(「 心肥大 」)、不整脈(ふせいみゃく)(「 不整脈 」)をおこし、心不全(しんふぜん)(「 心不全とは 」)へと進行します。消化管への沈着も高頻度にみられ、がんこな下痢(げり)が続きます。[kotobank.jp]

  • 拡張型心筋症

    初期は労作時のみで症状がみられますが、心機能障害が進行すると安静時や夜間の呼吸苦が出現し、浮腫や不整脈などもみられます。 患者さんによってその進行は一定でなく、比較的安定した状態で経過する場合もありますが、多くは進行性で心不全や不整脈を生じ予後不良です。[med-nagoya-junnai.jp] 収縮力が低下すると全身へ送られる血液量が減少し心臓内に血液が貯まることによって心臓が拡張し、見た目では心臓肥大が起こります。 【原因】 ほとんどが純血種に発症し、遺伝性要因が強く疑われていますがはっきり解明はされていません。[noah-vet.co.jp] この薬は高血圧や不整脈の治療によく使いますが、最近、スウェーデンの医師が、それまで心筋の収縮力を弱め、心不全を増悪させるので危険視され、注意して使わなければならないと信じられていた交感神経ベータ遮断薬をこともあろうに心筋症で慢性心筋不全の症状に使ってみたら心不全を増悪することなく、反って心不全の改善のみならず延命効果が得られたと報告され、皆[jhf.or.jp]

  • 僧帽弁狭窄症

    左心室血液流入量低下によるもの 易疲労感 末梢性チアノーゼ左心房圧上昇によるもの 労作時呼吸困難 肺高血圧 肺水腫 右心不全(肝腫大、全身性浮腫、頚静脈怒張) 心房細動 塞栓症3日以上の心房細動によって、心房内に血栓が形成されやすく、その血栓が流れて、脳塞栓、急性心筋梗塞などを引き起こす。[ja.wikipedia.org] 心臓の出口にある大動脈弁が開かなくなり、心臓から十分な血液を送り出すことができなくなります。また、その分左室の圧が高くなり、心臓肥大し、心臓の働きは低下します。 病気が進行して症状が出現するようになると突然亡くなることもあり、このような場合は早急に手術が必要です。[j-circ.or.jp] 治療 急性の場合、肺に水がたまる肺水腫や心不全等激しい症状がでやすいため、外科手術を行います。慢性の場合は心不全を起こしたり、日常生活に支障をきたしたりする場合に、外科手術の適応となります。 大動脈弁狭窄症(AS) 大動脈弁の開放が不十分となり、収縮期に左室から大動脈への血液が送り出す際に障害が出てきます。[shinfuzen.com]

  • ムコ多糖症

    手術後最長27時間まで報告されている喉頭浮腫により適切な気道確保に支障をきたし、抜管が困難となることがある。抜管中にヘリウム・酸素混合ガスで呼吸を行うと閉塞が軽減し、転帰が改善することが報告されている。 定期検査 定期検査に関するガイドラインが発行されている。[grj.umin.jp] 主な死因は閉塞性呼吸障害、心臓弁障害、心筋肥大、肺高血圧症、冠動脈狭小化による心不全などです。 軽症例では精神発達遅滞もなく、60歳くらいまで生存することもあります。 文献 59[senoopc.jp] 難聴、角膜混濁、知能障害、心臓の異常もあらわれ、10歳ごろまでに呼吸器感染や 心不全 で死亡します。 ムコ多糖症Ⅱ型(ハンター症候群) 症状はハーラー症候群に似ていますが症状の進みはおそく角膜混濁はありません。10代後半に亡くなることが多いのが特徴です。[medical.jiji.com]

  • リウマチ性心疾患

    すなわち進行性の運動時の動悸・息切れや重症化すると呼吸困難、全身の浮腫(むくみ)、腹水などが出現します(図3参照)。 診断は比較的容易で心雑音の聴取、胸部X線検査に加えて心エコー検査が有用で重症度まで正確に判断できます。 治療としては軽症であれば特別な治療は必要ありませんが、心不全症状があれば強心薬や利尿薬などの薬物治療が必要になります。[kinshukai.or.jp] 弁の障害はじわじわと心臓に負担をかけ心肥大や心機能低下などを引き起こすため、 合併症 に注意が必要です。 心臓と4つの弁 心臓は、拡張と収縮を繰り返すことで、身体中に血液を循環させる、ポンプのような役割をしています。全身に酸素を届けたあとの血液(静脈血)は右心房から右心室へ戻り、肺動脈から肺に送られます。[benmakusho.jp] 「その他の心疾患」に分類される傷病名 心房細動 / 不整脈 / 心不全 / リウマチ性心疾患 / 急性リウマチ性心膜炎 / 急性リウマチ性心内膜炎 / 急性リウマチ性心筋炎 / リウマチ性舞踏病(シデナム舞踏病) / 僧帽弁狭窄症 / リウマチ性僧帽弁閉鎖不全症 / リウマチ性大動脈狭窄症 / リウマチ性大動脈弁閉鎖不全症 / 三尖弁狭窄症[hoken.kakaku.com]

類似した症状