Create issue ticket

考えれる28県の原因 微小振戦

  • 酒害

    【 酒害者家族のためのチェックリスト 】 (改訂 13/03/03) [ はじめに ] 以下のチェックリストは、ホスピタルで使用している酒害者家族(相談)のための、初診時チェックリストの概要です。 Printer-friendly Version 酒害者家族のためのチェックリスト[…][www2.gunmanet.ne.jp]

  • 低血糖症

    低血糖症(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。[…][ja.wikipedia.org]

  • パニック発作

    執筆者: John H. Greist, MD, Clinical Professor of Psychiatry, University of Wisconsin School of Medicine and Public Health; Distinguished Senior Scientist, Madison Institute of Medicine パニック発作 とは、極めて強い苦痛、不安、恐怖などが突然現れて短時間で治まる発作のことで、身体症状や精神症状を伴います。 パニック症[…][msdmanuals.com]

  • 慢性アルコール依存症

    医療大全 アルコール依存症 アルコールいぞんしょう Alcoholism 【初診に適した診療科】 精神科、神経科 【どんな病気か】[…][yomidr.yomiuri.co.jp]

  • 急性アンフェタミン中毒

    […] stimulant 覚せい剤 は眠気と疲労を除去し、一時的に作業効率を高める作用を有する薬物で、「 覚せい剤 取締法」によって規定されているフェニルアミノプロパン( アンフェタミン )、フェニルメチルアミノプロパン(メタンフェタミン)がこれに相当する。同法では、これらに加えて合成原料や中間体を「 覚せい剤[…][pharm.or.jp]

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • アルコール離脱

    アルコール離脱症候群(アルコールりだつしょうこうぐん、Alcohol withdrawal syndrome)は過剰なアルコール摂取期間後、アルコールの摂取を止めたり量を減らすことにより発症する。一般的な症状は主に不安感、震え、発汗、嘔吐、 頻脈、微熱である。さらに重い症状には てんかん発作、幻覚、幻聴、振戦せん妄(DTs)がある。通常、最後のアルコール摂取から6時間後位より症状が出始め、24〜72時間後に症状が一番重くなり、7日後には症状は向上する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 甲状腺機能亢進症

    甲状腺機能亢進症(こうじょうせんきのうこうしんしょう)とは、甲状腺ホルモンの分泌量(活性)が過剰になる疾患である。甲状腺ホルモンは細胞レベルで非常に大切なホルモンであり、体の殆どの組織に影響を及ぼす。代謝内分泌疾患の一つ。 甲状腺ホルモンは身体にエネルギーの利用を促すホルモンであり、これが過剰になる事で全身の臓器細胞の働きが過剰になる。肉体及び精神に様々な影響を及ぼす。 主に心臓の活動が上がって頻脈になり、エネルギー消費の亢進により多食や体重減少、重い疲労感の症状がある。 心拍数の増加、高血圧 発汗量の増加、体温の上昇 皮膚のかゆみ、口が乾く 手足の震え 躁状態、勇敢、やる気の増大[…][ja.wikipedia.org]

  • アルコール性肝疾患

    アルコール性肝疾患(アルコールせいかんしっかん、英Alcoholic liver disease)または、アルコール性肝障害とは、飲用用途のエタノール常用飲用(アルコール乱用)によって引き起こされる一連の肝臓疾患のこと。アルコール性肝炎の状態では自覚症状はほとんど無い。アルコール性肝硬変は、全肝硬変の20%程度と考えられている。 アルコール性脂肪肝 {\displaystyle {\ce {- }}} アルコール性肝炎 {\displaystyle {\ce {- }}} アルコール性肝硬変 {\displaystyle {\ce {- }}} 肝細胞癌 の順に進行する。[…][ja.wikipedia.org]

  • アルコール離脱発作

    厚生労働省の調査によると、全国で109万人の方々がアルコール依存症にかかっている可能性があると指摘しています。お酒にはメリットもありますが、デメリットもあります。正しい知識を得て、楽しいお酒を飲みましょう。 目次 はじめに アルコール依存症とは アルコール依存症の診断基準 アルコール依存症の関連疾患 アルコールと身体合併症 アルコール関連問題のスクリーニングテスト アルコール依存症の治療 アルコール依存症の回復過程 同じアルコール依存症でも・・・ アルコール依存症患者と「否認」 アルコール依存症患者の周囲の人とイネイブリング 相談窓口 1.はじめに[…][city.sendai.jp]

さらなる症状