Create issue ticket

考えれる10県の原因 後頭部棘波-徐波

つまり: 後頭部棘波-徐

  • 若年性ミオクロニーてんかん

    第2型:後頭部優位性を示す 第3型:後頭部優位だが前頭部にも波及する 第4型:全般性棘徐波複合(光けいれん反応と同 一、これのみを光感受性と呼ぶべきで あるという意見もある) (2)原因となる視覚刺激について ア 視覚刺激の物理的性質 1) 閃光点滅刺激 (ア)周波数:10 30Hzで賦活効果(刺激により脳内に反応を起[soumu.go.jp] 反応とを区別した 1952年 Livingstonが、テレビてんかんを最初に報告 1981年 Rushtonが、スペースインベーダてんかんを最初に報告 1989年 わが国で前田らがテレビゲームてんかんを報告 1992年 Waltzらは中枢神経系の光感受性を反映する光突発反応 として、4類型を報告 光突発反応の4類型 第1型:閃光に一致する後頭部[soumu.go.jp]

  • 特発性全般てんかん

    第2型:後頭部優位性を示す 第3型:後頭部優位だが前頭部にも波及する 第4型:全般性棘徐波複合(光けいれん反応と同 一、これのみを光感受性と呼ぶべきで あるという意見もある) (2)原因となる視覚刺激について ア 視覚刺激の物理的性質 1) 閃光点滅刺激 (ア)周波数:10 30Hzで賦活効果(刺激により脳内に反応を起[soumu.go.jp] 反応とを区別した 1952年 Livingstonが、テレビてんかんを最初に報告 1981年 Rushtonが、スペースインベーダてんかんを最初に報告 1989年 わが国で前田らがテレビゲームてんかんを報告 1992年 Waltzらは中枢神経系の光感受性を反映する光突発反応 として、4類型を報告 光突発反応の4類型 第1型:閃光に一致する後頭部[soumu.go.jp]

  • 特発性全般てんかん

    第2型:後頭部優位性を示す 第3型:後頭部優位だが前頭部にも波及する 第4型:全般性棘徐波複合(光けいれん反応と同 一、これのみを光感受性と呼ぶべきで あるという意見もある) (2)原因となる視覚刺激について ア 視覚刺激の物理的性質 1) 閃光点滅刺激 (ア)周波数:10 30Hzで賦活効果(刺激により脳内に反応を起[soumu.go.jp] 反応とを区別した 1952年 Livingstonが、テレビてんかんを最初に報告 1981年 Rushtonが、スペースインベーダてんかんを最初に報告 1989年 わが国で前田らがテレビゲームてんかんを報告 1992年 Waltzらは中枢神経系の光感受性を反映する光突発反応 として、4類型を報告 光突発反応の4類型 第1型:閃光に一致する後頭部[soumu.go.jp]

  • 若年性欠神てんかん

    第2型:後頭部優位性を示す 第3型:後頭部優位だが前頭部にも波及する 第4型:全般性棘徐波複合(光けいれん反応と同 一、これのみを光感受性と呼ぶべきで あるという意見もある) (2)原因となる視覚刺激について ア 視覚刺激の物理的性質 1) 閃光点滅刺激 (ア)周波数:10 30Hzで賦活効果(刺激により脳内に反応を起[soumu.go.jp] 反応とを区別した 1952年 Livingstonが、テレビてんかんを最初に報告 1981年 Rushtonが、スペースインベーダてんかんを最初に報告 1989年 わが国で前田らがテレビゲームてんかんを報告 1992年 Waltzらは中枢神経系の光感受性を反映する光突発反応 として、4類型を報告 光突発反応の4類型 第1型:閃光に一致する後頭部[soumu.go.jp]

  • てんかん

    脳MRI画像 左:特発性一次性てんかんのMRI ( 正常 。2年前から半年に1回ほど、1回に5分ほど、意識消失と共に全身がけいれんする発作)、右: 二次性てんかんのMRI ( 脳腫瘍 髄膜腫(矢印) 。3年前から年に1回ほど、1回に5分ほど、右手ががくがくと動く発作)。左のMRIが成人のてんかんの95-97%を占める。 概括と症状[…][web.archive.org]

  • 脳腫瘍

    脳腫瘍 「脳腫瘍」は、脳自体から発生した「原発性脳腫瘍」と他臓器(肺や乳腺、胃や大腸など)から転移してきた「転移性脳腫瘍」に分けられます。様々な種類の腫瘍があるので、「手術」、「薬物治療」、「放射線治療」などから各腫瘍に適した治療を選択します。 また手術に際しては、脳神経機能障害を回避するため必要に応じて以下の方法を用います。 神経モニタリング 手足の運動・感覚機能や聴力、視力などを確認できる 誘発電位検査 、脳の運動や感覚を司る部位を同定する 脳表電気刺激検査 などがあります。 ナビゲーションシステム MRIやCTのデータを基に脳の中の位置を正確に知る装置です。 神経内視鏡[…][kitano-hp.or.jp]

  • Panayiotopoulos症候群

    こんばんは 風邪っぴきで、お咳こんこんの三女ちゃん 無事に、休日診療の小児科に行ってきました ただ病院は、最近の急激な寒さからくる風邪と、インフルエンザの予防接種で激混み 移動するのもやっとでした これからの季節、感染症が本当に恐ろしいです さて、本題です。 以前私が書いたブログを読んだ方が、 三女ちゃんのてんかん について、とても興味深いご意見を下さいました。 三女ちゃんのてんかん症状は、簡単にまとめると、以下の通りです。 睡眠中や寝起きに、自分から目の異変を訴える。その時は目が左上を向き、自分の意思では戻せない。 その後、5分くらいで強い吐き気を訴え始め、嘔吐する。[…][ameblo.jp]

  • クロイツフェルト・ヤコブ病

    クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease, CJD)は、全身の不随意運動と急速に進行する認知症を主徴とする中枢神経の変性疾患。WHO国際疾病分類第10版(ICD-10)ではA810、病名交換用コードはHGP2。根治療法は現在のところ見つかっておらず、発症後の平均余命は約1.2年。なお、日本神経学会では「ヤコブ」ではなく、「ヤコプ」とし、「クロイツフェルト・ヤコプ病」を神経学用語としている。 米国に端を発し、ビー・ブラウン社(ドイツ)製造のヒト乾燥硬膜(ライオデュラ)を移植された多数の患者がこの病気に感染するという事故は日本を含め、世界的な問題となった。[…][ja.wikipedia.org]

  • レノックス・ガストー症候群

    レノックス・ガストー症候群(レノックス・ガストーしょうこうぐん、Lennox–Gastaut syndrome, LGS)とは、小児期に発症する難治性のてんかんで、特に2歳から6歳の間に好発する。多彩なてんかん発作が頻繁に起きる、脳波検査で2.5 Hz未満の遅い棘徐波が検出される、中等度から重度の精神発達遅滞が見られる、という3つの徴候を特徴とする。日本では指定難病144に指定されている。 主に8歳未満の小児に発症するものの、発症のピークとされる年齢は典型的には3-5歳である。症例の約30%でLGSに先行して乳児てんかんが見られ、54%という高値も報告されている。[…][ja.wikipedia.org]

  • ミラー・ディーカー症候群

    染色体の17番p13という場所の微細な欠損から起こるそうです (微細なので、Gバンド検査という方法では分からない事も[…]遺伝子レベルで検査して判明した方も居るようです ) 赤丸17番右側上部が欠損しています いやん 実は9番も異型ですが、正常変異で特に大きな問題は出ないと言われています スペシャルな子ね 雛子さん はGバンドの検査によって、17番のp13より上が丸々欠損している事が分かりました この17番のp13に脳のシワが作られるデータが入ってるらしく、滑脳症という脳にシワがほぼない又は少ない状態になるようです 遺伝子の先生が言うには[…][ameblo.jp]

さらなる症状