Create issue ticket

考えれる5県の原因 後頭左抑圧

  • 脳卒中

    目次 脳卒中とは 脳卒中の症状 脳卒中を疑ったら 病院での検査、治療 脳卒中の予防 1. 脳卒中とは 脳の血管が破れるか詰まるかして、脳に血液が届かなくなり、脳の神経細胞が障害される病気です。より早期(発症して4.5時間以内が目安です)に治療を開始すると後遺症が軽くなることがある、救急疾患です。 原因によって、1)脳梗塞(脳の血管が詰まる)、2)脳出血(血管が破れる)、3)くも膜下出血(動脈瘤が破れる)、4)一過性脳虚血発作(TIA)(脳梗塞の症状が短時間で消失する)の4つに分類されます。 脳梗塞[…][ncvc.go.jp]

  • てんかん

    てんかんは、突然意識を失って反応がなくなるなどの「てんかん発作」をくりかえし起こす病気ですが、その原因や症状は人により様々で、乳幼児から高齢者までどの年齢層でも発病する可能性があり、患者数も1000人に5人 8人(日本全体で60万[…][mhlw.go.jp]

  • 脳腫瘍

    脳腫瘍とは、犬や猫にも、人と同様に脳腫瘍が比較的多く認められるということが、近年、CTやMRIなどの高度医療の発達によって明らかになってきました。多くの場合は高齢で発生しますが、すべての年齢で起こりうる病気です。 脳腫瘍は原発性と転移性に分けられます。原発性脳腫瘍は脳実質や髄膜、頭蓋骨などから発生し、転移性脳腫瘍は他の臓器の悪性腫瘍が脳に転移し発生します。 症状は、脳腫瘍の発生場所によって様々な症状が起こります。けいれん発作が最も多く、性格が変わった、元気がない、目が見えない、うまく食べられない・歩けないなどの症状が認められます。[…][mori-ah.net]

  • 脳症

    脳症(のうしょう、Encephalopathy)とは、発熱、頭痛、意識障害、麻痺などの脳炎の急性症状を示すにもかかわらず、脳実質内に炎症が認められず浮腫が認められる状態のことである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 脳膿瘍

    脳膿瘍 分類および外部参照情報 DiseasesDB 6880 MedlinePlus 000783 MeSH D001922 脳膿瘍 (のうのうよう、cerebral abscess)は、 脳 の病気のひとつ。脳の中に 細菌 感染が起こり、脳組織内の 炎症 と溜まった 膿 によって脳が圧迫、占拠された状態をいう。 通常無菌状態の脳の内部にバクテリアなどが侵入して感染を起こすと、脳の組織の一部が壊死するとともに、この感染に反応して炎症が起こる。この炎症によって腫脹が起こり、腫瘍は脳に圧力を加えることとなる。 また、体液や破壊された組織細胞、 白血球[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状