Create issue ticket

考えれる21県の原因 後彎症

  • 変形性関節症

    年齢を重ねるにつれて膝関節に覚える痛み。 だんだん狭まる生活範囲に、 行動が制限されてしまうことも[…][…]。 これからも自分の足で楽しみを見つけていくために、 膝についての基礎知識や最新の治療法まで 役立つ情報を分かりやすくお届けします。[xn--r0z03jkvt.com]

  • 骨粗鬆症

    骨粗鬆症(こつそしょうしょう、骨粗しょう症、osteoporosis)とは、後天的に発生した骨密度の低下または骨質の劣化により骨強度が低下し、骨折しやすくなる疾患あるいはその状態を指す。 骨粗しょう症のほとんどを占める老化に伴う原発性骨粗鬆症と、続発性骨粗鬆症とがある。後者は疾患、特にステロイドの様な医薬品など薬物、栄養などによる二次的なものである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 肺気腫

    肺気腫(はいきしゅ、Pulmonary emphysema)とは閉塞性肺疾患の一種で肺胞壁の破壊的変化を伴う疾患である。気道や終末細気管支から末梢にかけての含気区域が異常に拡大する病態を示し、中年以降の男性に多く発症し、過度の喫煙との関係が深いとする説がある 。日本の成人男性の喫煙率は低下しているが、肺気腫は近年増加傾向にある。これは、喫煙することが男性の常識となっていた世代が発症しやすい年齢を迎えていることがその一因である。なお、進行は緩慢ではあるが、放置するとさらに肺性心に移行する。まれに肺気腫がさらに拡張しブラと呼ばれる状態になり、さらに重篤な呼吸器機能障害に陥る事もある。 加齢 -[…][ja.wikipedia.org]

  • 脊椎すべり症
  • パーキンソン病

    パーキンソン病(パーキンソンびょう、英: Parkinson's disease)は、手の震え・動作や歩行の困難など、運動障害を示す、進行性の神経変性疾患である。進行すると自力歩行も困難となり、車椅子や寝たきりになる場合がある。40歳以上の中高年の発症が多く、特に65歳以上の割合が高い。 錐体外路症状を呈し、アルツハイマー病と並んで頻度の高い神経変性疾患と考えられている。日本では難病(特定疾患)に指定されている。本症以外の変性疾患などによりパーキンソン様症状が見られるものをパーキンソン症候群と呼ぶ。[…][ja.wikipedia.org]

  • 脊椎骨軟骨症

    ショイエルマン病(英:Scheuermann's disease)は、主に若年者、思春期に見られる脊椎が変形する障害。やや男性に多く、姿勢の異常(円背)や腰痛、背痛などの原因となる。1921年、デンマークの外科医、ショイエルマン(en:Holger Werfel Scheuermann)が報告したことからこの名前がついた。若年性脊柱後弯ともいう。日本では比較的珍しい。 脊椎の変形による背中の後弯変形や遷延性の背部の痛みがみられる。これらは姿勢の異常や、背中または腰の疼痛の原因となるほか、脊柱の運動制限、姿勢の悪化、脊椎の硬化、痛みや疲労感を引き起こす。[…][ja.wikipedia.org]

  • 強直性脊椎炎

    強直性脊椎炎(きょうちょくせいせきついえん)は、反応性関節炎(Reiter症候群)、乾癬性関節炎、炎症性腸疾患に伴う関節炎、若年性脊椎関節症、分類不能な脊椎関節症などとともに、血清反応陰性関節炎(脊椎関節症)に含まれる疾患の一つである。リウマトイド因子や抗環状シトルリン化ペプチド抗体(抗CCP抗体)が陰性で、主に脊椎(脊椎椎間関節、椎体辺縁)、仙腸関節、末梢関節(特に下肢)、腱や靭帯の骨への付着部が侵される疾患。靭帯付着部などの関節辺縁に限局した骨炎が生じ、軟骨下骨や線維軟骨が肉芽組織に置換され、炎症が収まるのに伴いこの肉芽組織が骨化し、骨強直を来す。関節リウマチが関節腔内の滑膜炎である[…][ja.wikipedia.org]

  • ムコ多糖症

    HOME トピックス一覧 「湘南乃風」の若旦那さんが製作中の、ムコネットオリジナル曲の試聴ができます。 「湘南乃風」の若旦那さんが製作中の、ムコネットオリジナル曲の試聴ができます。 2007/01/25 昨夏以来、当会をご支援くださっている人気音楽ユニット「湘南乃風」のメンバー・若旦那さんが、ムコ多糖症の患者たちを励ますための楽曲製作を始められました。1月12日、都内の音楽スタジオでスタートした曲作り。タイトルはまだ決まっていませんが、メロディーと歌詞の1番までができたので、経過報告として製作途中の曲を試聴していただけるようにしました。[…][muconet.jp]

  • 結核

    公益財団法人結核予防会は、結核対策、国際協力、呼吸器疾患対策、生活習慣病対策に取り組んでいます。 MENU 地図・交通 採用情報 お問合せ HOME 結核とは 結核とは 結核について 結核の検査について 結核Q&A 本会について 本会について 結核予防会について 理事長あいさつ 基本方針 組織概要 情報公開 本会の歩み 活動内容 活動内容 本部事業 複十字シール募金 複十字シール募金 複十字シール募金のお願い・お申込み さまざまな募金方法 募金の使いみち 複十字シール運動 遺贈・相続財産・香典によるご寄附 支援者の紹介 寄附金控除・表彰制度 よくあるご質問 お問合せ 出版物のご案内[…][jatahq.org]

  • ミオパチー

    ミオパチー(ミオパシー、Myopathy)とは、「Myo-(筋肉)」と「-pathy(病、苦痛)」からなる単語であり、一般的には筋肉の疾患の総称を指し、非常に多くの病気を含んでいる。筋疾患の症状の大半は、筋肉(骨格筋)が萎縮することによっておこる筋力の低下である。筋肉が萎縮する原因には大まかに2つあるが、1つは筋肉自体に問題がある場合であり、もう1つは筋肉を動かす神経に問題がある場合である。前者を筋原性疾患(ミオパチー、Myopathies)といい、後者を神経原性疾患(ニューロパチー、Neuropathies)という。ミオパチーの中では筋ジストロフィー (Muscular[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状