Create issue ticket

考えれる5県の原因 強度近視

  • 斜視

    他には、強度近視や遠視、失明、乳幼児期の弱視などで目の筋肉バランスが崩れてしまうことによる。また、外傷による場合もある。脳腫瘍によるものもあるので注意。 左右の目がそれぞれ異なる方向を向いているため、美容的なデメリットの他、機能的には両眼視差による立体視(遠近感の獲得)が困難になる他、視ている像が二つに見える複視が生じることもある。[ja.wikipedia.org]

  • 白内障

    特に夜間などの運転の頻度が高い場合 細かい作業を行うことが多い場合 網膜症を併発していたり併発が危惧される糖尿病の罹患者 網膜に合併症を生じる可能性のある疾患をもち、中等度以上の白内障がある場合 強度近視や高度近視・高度遠視で眼鏡をなるべく避けたい場合 角膜内皮細胞数が少ない場合 浅前房で緑内障急性発作が危惧される場合(特にうつむき検査で眼圧[ja.wikipedia.org]

  • 中心性漿液性網脈絡膜症

    強度近視、白内障手術後、後発切開術後の場合も確率が高い。 眼球に強い衝撃を加えられるとかかりやすい。特に、格闘技を行う者は頭部を直接打撃される頻度が非常に多いため、網膜剥離にかかる危険性が高いことで知られている。[ja.wikipedia.org]

  • 弱視

    近見で明視できる状況があることから、強度近視で視力不良がある場合の多くは何らかの器質的弱視(病的弱視)の要素が含まれる事が多い。 (経線弱視も挙げられる場合があるが、これは実験的研究から生まれた概念であり、臨床上ではありえないという意見が多い。)[ja.wikipedia.org]

  • 眼瞼痙攣

    これは私の命名ですけれども、強度近視だと、目が大きくなるのですが、やがて眼窩の中がギュウギュウの状態になることがあります。その影響で目の位置がずれてしまいます。これは、ひどくなれば手術で治すことができます。 最近、よく耳にする「加齢 黄斑 ( おうはん ) 変性」も物の見え方に大きな影響を与えます。[yomidr.yomiuri.co.jp]

さらなる症状