Create issue ticket

考えれる1県の原因 幼少時または最初の数年で発症

  • 束状化様動作

    11.有害性情報 急性毒性 経口GHS分類: 区分3 ラットのLD50値として、82 mg/kg (雌) (ATSDR (1997))、118 mg/kg (雄) (ATSDR (1997))、135 mg/kg (雌) (ATSDR (1997)、食品安全委員会農薬評価書 (2011))、155 mg/kg (雌雄) (ATSDR (1997))、163 mg/kg (雄) (食品安全委員会農薬評価書 (2011))、223 mg/kg (雌雄) (EPA Pesticide (2006)) の6件の報告に基づき、区分3とした。 経皮GHS分類: 区分外 ラットのLD50値として、202 mg/kg[…][anzeninfo.mhlw.go.jp]

さらなる症状