Create issue ticket

考えれる796県の原因 幼児発症

  • ミトコンドリア DNA欠乏症候群

    ECGF1(別名TYMP)の変異が関与する、主に脳と消化管で発症する病型。 この症候群は非常に稀な病気である。新生児、乳児、幼児、成人において発症する可能性があり、幅広い症状を示す。症状は分類によって異なるが、個々の病型それぞれも多様な症状を示す。[ja.wikipedia.org]

  • 風邪

    風邪 をこじらせた結果、肺炎、 扁 桃 腺炎、中 耳 炎を発症することがある。とくに 免疫 機 能 の弱い 乳 幼児、高齢者などは、症状が悪化する前に 医師 の診断・治療を受けることが重要である。 初期症状が風邪に類似した病気 重大な 病気 なのだが、初期症状が 風邪 に類似した 病気 もある。[dic.nicovideo.jp] 登園・登校について 学校保健安全法で「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで。幼児においては解熱した後3日を経過するまで」は出席停止と定められています。 抗インフルエンザ薬によって早く解熱しても感染力は残っているので注意してください。 溶連菌 溶連菌はA群溶血性連鎖球菌と呼ばれる細菌です。[toda-ent.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    ヒト・メタニューモウイルス感染症は全年齢でみられますが、特に幼児と高齢者で多く発症します。症状は鼻咽頭炎などの感冒症状から気管支炎や肺炎まで幅広く、呼吸ができなくなって死亡することもあります。 頻度としては、小児の呼吸器感染症の5 10%、成人の呼吸器感染症の2 4%は、ヒト・メタニューモウイルスが原因だと考えられています。[tepika.net] 高齢者で発症リスクを34 55%、死亡リスクを82%減少させることが報告されています。幼児への効果は20 30%程度です。発症を防ぐことはなくとも、重篤な合併症を防ぐ可能性はあります。 突発性発疹 ウイルス(ヘルぺスウイルスの一種)の感染後、約10日して発病します。生後3ヶ月から1歳過ぎまでの赤ちゃんに多い病気です。[matsuda-kids.com] 多くの場合、1 2週間で治りますが、うち約30%に胸のゼーゼーを特徴とする細気管支炎や気管支炎、肺炎などを発症します。 生後1年以内、特に6ヵ月以内の乳児、特に早産児や循環器系(心臓病など)や肺の病気を有する幼児では重症化しやすく注意が必要です。 治療 RSウイルスに抗生物質は効きません。[kin-ikyo-chuo.jp]

  • 膣炎

    性感染症とは異なり、性行為を行わなくても発症し、成人女性に発症するケースがほとんどです。 稀に幼児や抵抗力の低い高齢者に発症することもあります。人によっては何度も繰り返し再発することもあります。[yamada-og.or.jp]

  • ビタミンD欠乏症

    それに加えて、 肥満 (77) 、嚢胞性線維症、胆汁欝滞性肝疾患 (61) および、炎症性大腸疾患 (78) を発症している人々は食物ビタミンDの吸収が阻害されます。[nutri-facts.org] 屋外での活動がたまにしかなく幼児期や青少年期に日焼け止めを使用していると、後にMSを発症するリスクが大きく増加するという関連があることを著者らは発見した (115) 。横断研究では、子供の時に日光に当たってタラの肝油(ビタミンDが豊富)を摂取することが、再発性MSのある退役軍人の間で後の症状の発現に関連していた (116) 。[lpi.oregonstate.edu] 症状 乳児と幼児の場合の急速に成長する骨格は、「くる病」により最も酷い影響を受けます:骨格の成長板は、拡大し続けますが適正なミネラリゼーション不在の状況下では、体重負荷の掛かる四肢(両手と両脚)は曲がりかつ、胸郭は変形する可能性があります。重症の場合は、低血中カルシウム濃度(「低カルシウム血」)は発作を引き起こす可能性があります。[nutri-facts.org]

  • 膣カンジダ症

    性感染症とは異なり、性行為を行わなくても発症し、成人女性に発症するケースがほとんどです。 稀に幼児や抵抗力の低い高齢者に発症することもあります。人によっては何度も繰り返し再発することもあります。[yamada-og.or.jp]

  • 貧血

    遺伝性球状赤血球症 幼児期から発症する先 天 性のもの。柔らかい 赤 血球を上手く形成できず、脾臓に詰まって破壊されてしまう。 薬 などでは治療しにくいため、脾臓を摘出する手術を行う。 グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠損症 「 そんな装備で大丈夫か?[dic.nicovideo.jp]

  • 過敏症

    幼児期からは皮膚悪性腫瘍が発症し、難聴や歩行障害などの神経症状を合併。 代謝異常 ポルフィリン症 小児期より発症し、日光にあたると皮膚にピリピリ、チクチクした痒みがでる。長い飲酒歴の中年男性にも好発。多毛、皮膚の脆弱性、浅いびらん、小瘢痕がみられる。[self-medication.ne.jp]

  • 鉄欠乏症

    妊娠可能年齢の女性、妊婦、早産児および低出生体重児、生後6カ月以上の乳児および幼児、ならびに10代女児は、鉄必要量が最も多いため、鉄欠乏性貧血を発症するリスクが最も高くなっている[ 33 ]。経血量が多い女性も大量の鉄を損失するため、鉄欠乏症のリスクが非常に高くなる[ 1, 3 ]。[ejim.ncgg.go.jp]

  • 食品アレルギー

    乳児期や幼児早期に発症した即時型食物アレルギーは、3歳頃までに約5割、小学校入学頃までに8〜9割の人が治るといわれています。 原因食物の対応について[meiji.co.jp] 特に子ども 果物と野菜のアレルギー 乳幼児期から経母乳感作、または果物を食べて感作された果物アレルギーと、幼児期を過ぎてから、花粉症の発症と同時期に始まる果物アレルギーがあります。[alle-net.com] しかし、中には大人になっても症状が続くものもあり、幼児期後半以降(成人も含む)に発症した食物アレルギーは治りにくいとされています。 食物アレルギーは増えています 東京都の3歳児検診の調査によると、食物アレルギーの子どもの患者数は毎年増えてきています。[allergy72.jp]

さらなる症状