Create issue ticket

考えれる28県の原因 平均知能

  • パーキンソン病

    京都大学iPS細胞研究所の高橋淳教授らの研究チームは30日、人のiPS細胞から作った神経細胞をパーキンソン病のサルに移植し、手足の震えなどの症状が軽減したとする研究成果を発表した。霊長類で効果が確認されたのは初めて。2018年度中にもパーキンソン病患者を対象にした再生医療の臨床試験(治験)の開始を目指す。高橋教授は「(治験に使う)手法の有効性や安全性に問題がないことが確認された」としている。 研究成果は英科学誌ネイチャー(電子版)に掲載された。[…][nikkei.com]

  • 筋萎縮性側索硬化症

    トップ › 「孤発性筋萎縮性側索硬化症に対するペランパネルの第Ⅱ相臨床試験」について 2018.10.20更新 孤発性筋萎縮性側索硬化症に対するペランパネルの第Ⅱ相臨床試験は、 2018年10月19日をもって患者登録が終了いたしました。 治験詳細については、UMIN臨床試験登録システムにて公開しています。(下記参照) 【孤発性筋萎縮性側索硬化症に対するペランパネルの第Ⅱ相臨床試験 参加施設】 東京医科大学病院 岡山大学病院 北海道大学病院 東京都立神経病院 滋賀医科大学医学部附属病院 東北大学病院 山口大学医学部附属病院 名古屋大学医学部附属病院 東京大学医学部附属病院 熊本再春荘病院[…][team.tokyo-med.ac.jp]

  • ムコ多糖症

    HOME トピックス一覧 「湘南乃風」の若旦那さんが製作中の、ムコネットオリジナル曲の試聴ができます。 「湘南乃風」の若旦那さんが製作中の、ムコネットオリジナル曲の試聴ができます。 2007/01/25 昨夏以来、当会をご支援くださっている人気音楽ユニット「湘南乃風」のメンバー・若旦那さんが、ムコ多糖症の患者たちを励ますための楽曲製作を始められました。1月12日、都内の音楽スタジオでスタートした曲作り。タイトルはまだ決まっていませんが、メロディーと歌詞の1番までができたので、経過報告として製作途中の曲を試聴していただけるようにしました。[…][muconet.jp]

  • 運動障害

    運動障害(うんどうしょうがい、英: Movement disorder)とは、人体の運動機能において何らかの永続的な障害が存じており、それが日常生活に不自由をもたらすほどの状態。治療法はその疾患によりけりである。 25の障害と、18の下位分類を挙げることができる。 アカシジア 運動機能低下症(Hypokinesia) アテトーゼ 失調 Bradykinesia 脳性麻痺 舞踏運動 (chorea) ジスキネジア ジストニア 本態性振戦 Geniospasm ミオクローヌス Metabolic General Unwellness Movement Syndrome (MGUMS) Mirror[…][ja.wikipedia.org]

  • 骨形成不全症 13型
  • ムコ多糖症IV-A型
  • 脊髄性筋萎縮症

    脊髄性筋萎縮症(せきずいせいきんいしゅくしょう、spinal muscular atrophy:SMA)とは、脊髄の前角細胞と脳幹の運動ニューロンの変性による筋萎縮と進行性の筋力低下を特徴とする常染色体劣性遺伝の形式の遺伝子疾患である。小児期、特に乳幼児発症のSMAの多くはSMN(survival motor neuron)遺伝子の変異を示すSMAであり、成人発症例や国際SMA協会報告の除外項目を含む場合はSMN遺伝子以外が原因であることが多い。運動ニューロン病のひとつである。 発症率は出生10万人当たり8.5[…][ja.wikipedia.org]

  • ムコ多糖症VI型
  • ショート症候群
  • 原発性捻転ジストニア

さらなる症状