Create issue ticket

考えれる11県の原因 幅広い脈圧

  • 鉄欠乏性貧血

    鉄欠乏性貧血 (てつけつぼうせいひんけつ、 英 : iron deficiency anemia, IDA )とは、体内に 鉄 が不足する事により、充分に ヘモグロビン を生産できなくなることで生じる 貧血 のことである。 病態 [ 編集 ] 赤血球 は細胞内に 血色素 (ヘモグロビン;Hb)を含有しており、 鉄 は血色素を構成する必須成分の1つである。血色素が酸素を結合して運べるのは、鉄の存在があればこそである。その鉄が体内で不足する事により、充分な血色素を 生合成[…][ja.wikipedia.org]

  • 不安障害

    パニック障害・不安障害とは 「パニック障害」も「不安障害」も、近年よく用いられるようになった病名ですが、正確にいうと、両者は並列関係にあるものではなく、下図のように、「パニック障害」は「不安障害」の下位分類のひとつです。 図1 不安障害と下位分類 ここに示した分類は、米国精神医学会のDSM-IV-TRによっています。もうひとつの臨床でよく使われる分類基準であるWHOのICD-10では、パニック障害と恐怖症の関係がやや異なることと、一般身体疾患や物質によるものは不安障害からのぞかれている点が異なっていますが、他はほぼ共通しています。[…][mhlw.go.jp]

  • 動脈管開存症

    動脈管開存症(どうみゃくかんかいぞんしょう、英: patent ductus arteriosus; PDA)とは、胎生の哺乳類で、出生後動脈管が閉鎖しなかった結果として生じる先天性心疾患。初期には大動脈から肺動脈への血液の流入(左 右短絡)により肺の血液量が増加し、左心系うっ血性心不全を示すが、病気の進行により肺動脈圧が大動脈圧を超えると肺動脈から大動脈への血液の流入(右 左短絡)が生じ、静脈血が全身に循環することにより低酸素血症を示す(アイゼンメンガー症候群)。動脈管開存症では通常の血流量より多くの血液が流れるため、肺動脈や肺静脈の血管径は拡張する。[…][ja.wikipedia.org]

  • バセドウ病

    3日付のスポーツニッポン1面で「13日に婚姻届を提出する予定」と報じられた人気俳優の 水嶋ヒロ と人気シンガー・ソングライターの 絢香 が同日夜、東京・赤坂のTBSで緊急会見を開き「2月22日に入籍しました。共に人生を歩み始めたいと思い、このことをファンの皆さんに伝えたいという2人の強い希望で、今日の会見を迎えました」と既に結婚していたことを報告した。また交際約半年でのスピード婚に至った背景として、絢香がバセドウ病を患っていることが明かされた。[…][web.archive.org]

  • 大動脈弁閉鎖不全症

    質問したキッカケ 私は、循環器外来に勤務している看護師です。大動脈弁閉鎖不全症と診断されている患者さんが定期的に受診しています。病名からは重篤な印象を受けますが患者さまは家庭で静かに生活を送っているようです。大動脈弁閉鎖不全症の症状を知り、異常の早期発見や家族へのアドバイスに活かせたらと思いました。 質問したいこと 大動脈弁閉鎖不全症患者の症状や治療、観察のポイントを知りたいです。 ひとこと回答[…][kango-oshigoto.jp]

  • 急性大動脈弁逆流

    一般の方には明確な定義がわかりづらい”循環器”について解説致します。 循環器医療は予防医学であり、救急医療であり、慢性疾患である。 循環器の疾患名とその症状、処置、手術、一次予防・二次予防について解説致します。 心不全 心臓は1日に、約10万回ほど、収縮と拡張を繰り返しています。心不全というのは病名ではなく、さまざまな原因(心筋症、不整脈、弁膜症、呼吸障害、腎障害、肝障害など)によって、 このポンプの働きに障害が生じて、いろいろな症状を引き起こしている状態を指すものです。心不全には大きく分けると、急激に起こる急性心不全と、慢性心不全があります。[…][yamazaki-medical.com]

  • 動静脈瘻

    動静脈瘻(どうじょうみゃくろう、英:Arteriovenous fistula)とは、動脈から静脈へ直接血流が流れ込む病態のこと。 本来、動脈血は毛細血管網を通ったのちに、静脈へ流入する。静脈は元来その構造上、動脈圧に耐えられない。動脈血が直接静脈に流入すると、静脈は拡張し、場合によっては静脈瘤を形成する。また本来血流が流れ込むはずの毛細血管網への血流が乏しくなる。 先天性 後天性 外傷性 医原性 人工的(意図的なもの。シャント、バイパスなど) X線造影 血管はそのままではX線写真に写らないため、造影剤を注入して、血管の形を撮影する。 CT 超音波断層撮影 ドップラーエコーなども有用。[…][ja.wikipedia.org]

  • 熱射病

    ここから本文です。 熱射病は高い温度のところに長い時間いたために、日射病は強い日ざしが原因で起こるもので、症状はどちらも同じです。人間に備わっている体温を一定に保つ働きが冒され、高熱が続き、意識がはっきりしなくなったり、ひどい場合、死に至ります。 熱射病や日射病かなと疑った場合はまず、涼しい風通しの良いところに寝かせます。服を緩めて頭を少し高くし、飲めるようなら塩分を含んだ水分(スポーツドリンク、塩を入れた番茶など)をたくさんとらせてください。冷たいタオルで頭を冷やすのも大切です。 心肺蘇生法の項目 へ より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください[pref.kyoto.jp]

  • 変形性骨炎

    骨パジェット病(変形性骨炎)に関して 骨パジェット病(変形性骨炎)とは、骨の代謝異常によって骨の肥厚や変形が生じ、骨の強度が弱まってしまう骨の慢性疾患です。当疾患はどの部位にも発症する可能性がありますが、大腿骨・頭蓋骨・脛骨・脊椎・鎖骨などの比較的大きな骨への好発が確認されています。基本的には無症状であるとされていますが、症例によっては骨の痛みや骨の変形、神経圧迫によって生じる痛み、関節炎などの症状があらわれます。また、四肢に発症した症例では骨の強度低下によって骨折しやすくなります。[…][konohikara.com]

  • 甲状腺クリーゼ

    バセドウ病が重症化したもの バセドウ病を治療しないで、放置していた人が別の病気の手術を受けたり、感染症や糖尿病などになったときなどに起ります。バセドウ病がひどくなり、脈が毎分150以上打ったり、1日に20 30回の下痢、脱水、心不全、心房細動、意識障害、ひどい場合には死亡します。 バセドウ病の治療をちゃんとしていれば、甲状腺クリーゼにはなりませんので、安心ください。 しかし、勝手にクスリをやめて、他の部位の手術を受けると危険ですので、気を付けてください。早期発見、早期治療が大切です。 通常のバセドウ病の治療に加えて、集中治療部での強力な治療を要します。[…][j-tajiri.or.jp]

さらなる症状