Create issue ticket

考えれる3県の原因 幅広い橋

  • 強膜軟化症

    既往:先天性難聴と聾唖があり、診察はすべて筆談で困難でしたが、写真のように内眼角贅皮、幅広い沈んだ鼻、退いている顎が形成する特有の顔容を示しておりました。家族歴に特記すべきものはありませんでした。 視力は右矯正で 0.5 、左矯正で 0.9 、眼圧は右16ミリ、左14ミリでした。[yamamotoganka1.com] 症例3の特徴をまとめますと 両眼性網膜剥離、先天性難聴(聾唖)、内眼角贅皮、突出した眼、幅広い沈んだ鼻、小顎ということになり、 Wagner-Stickler 症候群と思われた症例です。 Wagner-Stickler 症候群は以下のような特徴を持つコラーゲン形成障害をおこす疾患群のひとつです。[yamamotoganka1.com]

  • 常染色体優性精神遅滞 5

    既往:先天性難聴と聾唖があり、診察はすべて筆談で困難でしたが、写真のように内眼角贅皮、幅広い沈んだ鼻、退いている顎が形成する特有の顔容を示しておりました。家族歴に特記すべきものはありませんでした。 視力は右矯正で 0.5 、左矯正で 0.9 、眼圧は右16ミリ、左14ミリでした。[yamamotoganka1.com] 症例3の特徴をまとめますと 両眼性網膜剥離、先天性難聴(聾唖)、内眼角贅皮、突出した眼、幅広い沈んだ鼻、小顎ということになり、 Wagner-Stickler 症候群と思われた症例です。 Wagner-Stickler 症候群は以下のような特徴を持つコラーゲン形成障害をおこす疾患群のひとつです。[yamamotoganka1.com]

  • 皮膚形成不全 - 近視症候群

    既往:先天性難聴と聾唖があり、診察はすべて筆談で困難でしたが、写真のように内眼角贅皮、幅広い沈んだ鼻、退いている顎が形成する特有の顔容を示しておりました。家族歴に特記すべきものはありませんでした。 視力は右矯正で 0.5 、左矯正で 0.9 、眼圧は右16ミリ、左14ミリでした。[yamamotoganka1.com] 症例3の特徴をまとめますと 両眼性網膜剥離、先天性難聴(聾唖)、内眼角贅皮、突出した眼、幅広い沈んだ鼻、小顎ということになり、 Wagner-Stickler 症候群と思われた症例です。 Wagner-Stickler 症候群は以下のような特徴を持つコラーゲン形成障害をおこす疾患群のひとつです。[yamamotoganka1.com]

さらなる症状