Create issue ticket

考えれる966県の原因 川崎病

  • 血管炎

    大型血管炎:巨細胞性動脈炎(別名称:側頭動脈炎) 08 子どもの血管炎って,川崎病なの? 中型血管炎:川崎 09 結節性多発動脈炎が血管炎の代表だったの? 中型血管炎:結節性多発動脈炎(別名称:結節性動脈周囲炎) 10 ウェゲナー肉芽腫症って今はなんて呼ぶの? [jmedj.co.jp] ・結節性多発動脈炎 ・川崎 小型血管炎 実質内の小動脈、細動脈、毛細血管及び細静脈などの小血管が主に侵襲を受ける血管炎。中動脈や静脈が影響を受ける可能性がある。 抗好中球細胞質抗体関連血管炎 免疫沈着が全くないかほとんど見られない壊死性血管炎。[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] 結節性多発動脈炎 Polyarteritis Nodosa: PAN 川崎 Kawasaki Disease: KD 結節性多発動脈炎は、中動脈の壊死性動脈炎であり、糸球体腎炎や小血管炎を伴わない。ANCA(抗好中球細胞質抗体)との関連はない。川崎病は、中・小動脈に病変がある血管炎で、皮膚粘膜リンパ節症候群を伴う。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

  • ウイルス性発疹

    発熱と発疹がみられる病気に川崎や溶連菌感染症があります。川崎病はやや稀な、赤ちゃんなど小さな子どもの病気で、原因ははっきりしませんが、高熱が続き、目や口の粘膜、手足や体の皮膚、首のリンパ節などに症状が出ます。入院してきちんと治療し心臓などの合併症の予防・治療が必要です。[ohta-hp.or.jp] 感染症かどうかまだ原因がわからない川崎というのは、ご存じだと思いますけれども、川崎というのも乳児期から幼児に多い疾患です。よくお母さん方と話していると、熱があったけれど、元気そうだったから解熱剤を飲ませて保育園に預けていましたとか、結構平気でそういうことをおっしゃる方が多いんですね、だから園でも熱発児はよく経験されると思います。[glico.co.jp] 突発性発疹症と鑑別が必要な疾患としては「尿路感染症」「川崎」が挙げられます。尿路感染症は乳児で多い疾患です。発熱以外に目立った症状に乏しく、検尿を行わなければ診断することができません。また川崎の場合には突発性発疹症と同じく発疹がでますが、発熱が持続したまま発疹が出ることが特徴です。[medicalnote.jp]

  • 川崎病

    日本川崎研究センター 日本川崎学会 - 川崎急性期治療のガイドライン 川崎遺伝コンソーシアム(JKDGC) - Z-Score Project 日本循環器学会 - 川崎心臓血管後遺症の診断と治療に関するガイドライン2008年改訂版 川崎の子供をもつ親の会[ja.wikipedia.org] 2014年5月20日(火) 川崎の原因となる物質が中国東北部から飛来している可能性がある―。日本の研究者を含む国際研究グループが、19日公開された科学誌『米科学アカデミー紀要』電子版に発表しました。 川崎は、主に乳幼児に発症する病気で、高熱が続き、舌がイチゴ状に赤くなったり、手足や体に大小さまざまな発疹が出るなどします。[jcp.or.jp] 乾癬様皮疹を示した川崎の報告は本邦では少なく興味深いと思われここに報告する。[doi.org]

  • すばやく退行している先天性血管腫

    循環器 先天性心疾患、不整脈、重症川崎、心筋症などを対象に診療を行っております。 内分泌・代謝 甲状腺疾患、低身長、糖尿病、思春期発来異常、肥満、先天代謝異常に対する治療を行っています。 PAGE TOP[med.miyazaki-u.ac.jp]

  • 手掌膿瘍

    1980年代初頭に、川崎患者のEBV抗体保有率が著しく低いことが報告され、川崎はEBVの初感染ではないかと注目された。しかし、急性期の川崎病患児からEBVを検出するなど、川崎とEBVの関連性を直接裏付ける証拠を見つけることができないまま、今では川崎の原因としてEBVは半ば忘れ去られた感がある。[jskd.jp] いぼ 咽頭異常感症 咽頭がん うつ病 エイズ 円形脱毛症 遠視 太田母斑 オスグッド病 外陰炎 外陰がん 外傷後ストレス障害(PTSD) 外反母趾 潰瘍性大腸炎 解離性大動脈瘤 化学物質過敏症 過換気症候群 顎関節症 学習障害(LD) 下肢静脈瘤 過食症 下垂体腫瘍 肩関節周囲炎 家庭内暴力 過敏性腸症候群 花粉症 過眠症 加齢黄斑変性症 川崎[t-pec.jp] 腫(多発性毛包嚢腫)/タール角化症/エックリン汗嚢腫/砒素角化症/神経線維腫症/結節性痒疹/良性新生児血管腫症/新生児皮下脂肪壊死症/ステロイド後脂肪織炎/ペラグラ/天疱瘡/アトピー性皮膚炎/川崎(急性熱性皮膚粘膜リンパ腺症候群) びまん性疹を主体とする皮疹 肉芽腫性口唇炎/小児腹壁遠心性脂肪萎縮症/手掌紅斑/SLEにみられる蝶形紅斑・手足[kanehara-shuppan.co.jp]

  • 頸部リンパ節炎

    関西医科大学第9回市民公開講座 「川崎ってどんな病気?」[www2.kmu.ac.jp] 川崎 1967年(昭和42年)日赤医療センター小児科川崎富作先生が発見。 原因 不明。 病態 4歳以下の乳幼児にみられる、血管炎の一種。冠動脈炎から冠動脈瘤(約10日)が形成され、急性心筋梗塞で突然死を起こすことがある。ほとんどが治癒するが、重篤な後遺症を残すことがある。 診断 主症状6つのうち5つ以上の症状を持つもの。[ginza-somfs.com] 川崎病 ②化膿性リンパ節炎 ③組織球性壊死性リンパ節炎などです。小児のリンパ節腫大の原因は、このほかには④伝染性単核症があります。 川崎 川崎は6月には7例、7月3例と多発しました。皆さん後遺症なしに沈静化しています。[hannan-chuo-hsp.or.jp]

  • カテコールアミン誘発性多形性心室性頻拍 5

    成長の段階で発症する心疾患には、肥大型、拡張型、拘束型などの心筋症、原発性肺高血圧症、リウマチ熱、川崎などがあります。また、先天性でも冠動脈奇形では、乳幼児期に症状が出現しないため、ある年齢まで疾患が発見されないことがあります。QT延長症候群も心電図を記録して初めて発見されることがあります。[gakkohoken.jp] 【症例報告】 題名 不全型川崎に続発した劇症型急性脳症 著者 名古屋第二赤十字病院小児科 1) ,城西こどもクリニック 2) 山口 玲子 1) 周戸 優作 1) 安藤 直樹 2) 神田 康司 1) 岩佐 充二 1) キーワード 川崎, 急性脳症, 頭部MRI, サイトカイン 要旨 症例は3歳女児.発熱と右頸部リンパ節腫脹を主訴に来院,第[jpeds.or.jp] 川崎、リウマチ熱(小児期) 小児不整脈 (カテーテルアブレーション、ペースメーカ、植込み型除細動器:ICD) 小児心不全(心筋症、心筋炎) 胎児診断 先天性心疾患・不整脈 遺伝性不整脈(QT延長症候群、カテコラミン誘発多形性心室頻拍、進行性伝導障害、Brugada症候群) 外来医師診療表 月 火 水 木 金 土 初診 葭葉 茂樹 小島 拓朗[international.saitama-med.ac.jp]

  • 壊死性動脈炎

    ・結節性多発動脈炎 ・川崎 小型血管炎 実質内の小動脈、細動脈、毛細血管及び細静脈などの小血管が主に侵襲を受ける血管炎。中動脈や静脈が影響を受ける可能性がある。 抗好中球細胞質抗体関連血管炎 免疫沈着が全くないかほとんど見られない壊死性血管炎。[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] 結節性多発動脈炎 Polyarteritis Nodosa: PAN 川崎 Kawasaki Disease: KD 結節性多発動脈炎は、中動脈の壊死性動脈炎であり、糸球体腎炎や小血管炎を伴わない。ANCA(抗好中球細胞質抗体)との関連はない。川崎病は、中・小動脈に病変がある血管炎で、皮膚粘膜リンパ節症候群を伴う。[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 川崎 皮膚粘膜リンパ節症候群と関連した血管炎で主に中小血管を侵す。冠動脈が高頻度で侵される。大動脈や大血管も侵され得る。幼児や小児に発症。 小血管炎 主に小血管(内臓実質内動脈、細動脈、毛細血管、細静脈)が侵される。中動脈や静脈も侵され得る。[ryumachi.umin.jp]

  • 皮膚白血球破砕性血管炎

    血管炎症候群には、 結節性多発動脈炎 、 顕微鏡的多発血管炎 、 アレルギー性肉芽腫性血管炎 、 ウェゲナー肉芽腫症 、 大動脈炎症候群(高安) 、 過敏性血管炎 、 側頭動脈炎 、 川崎 などの病気が含まれます。 いずれの病気も血管の壁に強い炎症がおこる点で共通しています。[collagen-disease.com] ・結節性多発動脈炎 ・川崎 小型血管炎 実質内の小動脈、細動脈、毛細血管及び細静脈などの小血管が主に侵襲を受ける血管炎。中動脈や静脈が影響を受ける可能性がある。 抗好中球細胞質抗体関連血管炎 免疫沈着が全くないかほとんど見られない壊死性血管炎。[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] 結節性多発動脈炎 Polyarteritis Nodosa: PAN 川崎 Kawasaki Disease: KD 結節性多発動脈炎は、中動脈の壊死性動脈炎であり、糸球体腎炎や小血管炎を伴わない。ANCA(抗好中球細胞質抗体)との関連はない。川崎病は、中・小動脈に病変がある血管炎で、皮膚粘膜リンパ節症候群を伴う。[imed3.med.osaka-u.ac.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    風邪と同じような上気道炎の症状をきたす疾患には、マイコプラズマ感染症、麻疹(はしか)などをはじめとして、川崎や伝染性単核症など多くの疾患があります。初期症状は風邪と区別がつきませんが、徐々にそれぞれの疾患の特徴が出てきて、診断がつくようになります。[opendoctors.jp] この6症状のうち5つ以上見られると川崎と診断しますが、5つ以下の典型的でない場合もあります。 一番重要な合併症は心臓の障害で、心臓に血液を送っている冠動脈の炎症がおき、冠動脈が太くなりこぶ(冠動脈瘤)が出来ることがあります。 入院加療が必要です。[matsuda-kids.com] 小児科のその他疾患 蕁麻疹(じんましん) /突発性発疹/水痘/帯状疱疹/単純ヘルペス/おたふくかぜ/ クループ/気管支炎/肺炎/腹痛/胃腸炎(ノロ、ロタ)/脱水症/頭痛/アレルギー性紫斑病/川崎病/貧血/甲状腺腫など ページの先頭へ[obata-c.jp]

さらなる症状