Create issue ticket

考えれる365県の原因 尿路出血

  • 慢性特発性血小板減少性紫斑病

    [症状] 皮膚に点状出血がみられ、鼻、歯ぐき、尿(にょうろ)などから出血しやすくなります。女性では、性器からの出血や月経過多(げっけいかた)もおこります。 これらの症状が、急性では急激におこり、慢性では徐々におこってきます。 重症になると、胃腸などの消化管や頭蓋内(ずがいない)での出血をおこして、生命が危険になることもあります。[kotobank.jp]

  • 本態性血小板血症

    本態性血小板血症 Ref をクリックしていただくとreference abstractが表示されます(Pub Med) 解説 はじめに 末梢血血小板数の正常上限は40万/μl以下であり、40万/μl以上になると血小板増 加症と呼ばれます。一般的には60万/μl以上になると病的であるとされます。その原因 は 本態性血小板増多症を含む骨髄増殖性疾患 、 骨髄異形成症候群 、 家族性血小板増 多症、 そして下記に示す 2次性血小板増加症 に分けることができます。 2次性血小板増加症の原因 (1)運動 (2)分娩 (3)薬剤(エピネフィリン、サイトカインなど)[…][med.osaka-cu.ac.jp]

  • 尿路疾患

    血尿の原因が下部尿の炎症、外傷、腫瘍であるなら、症状は、頻尿と排尿困難です。上部尿からの出血ですと、抑うつ、嗜眠、食用不振、嘔吐、下痢、体重減少、腹部疼痛を伴うことが多いのですが、無症状であることもあります。上部尿からの出血で、血餅が膀胱内に形成されて、排尿困難を示すこともあります。[dogwan.jp] や止血をチェック 尿・便検査 尿蛋白 腎臓や尿の病気の発見 尿糖 糖尿病発見の手がかり 尿潜血 腎臓・尿路の炎症や腫瘍、外傷の発見 便潜血 消化器系・血液の病気・痔の発見 夜間や休日でも検査は可能ですか。[city.asahikawa.hokkaido.jp] 排尿の初めに生じる血尿(初期血尿)は、下部尿からの出血と考える方がいいでしょう。尿道、膣、会陰部、陰茎、包皮からの出血を確認しましょう。発情前期、子宮炎、子宮蓄膿症、前立腺疾患、生殖器の腫瘍など、泌尿器以外の原因も、初期血尿の要因となります。 排尿の最後に生じる血尿(終末期血尿)は、上部尿からの出血と考えるのが妥当です。[dogwan.jp]

  • 尿路感染症

    ウイルス性の尿感染症の中では、アデノウイルスによる出血性膀胱炎が重要である。 小児の感染症の中では、気道感染症についで頻度が高いが、特異的な症状が出にくいために見逃される危険がある。[ja.wikipedia.org] 夏に多いとされるアデノウイルスは急性出血性膀胱炎の原因となりますが、最近では冬にも見られるようになってきました。 【症状】 尿感染症では上部尿路、下部尿路のどちらかの感染症であるかを明らかにすることが大切です。膀胱、尿道の感染症を下部尿路感染症、尿管、腎盂、腎の感染症を上部尿路感染症と呼びます。[glico.co.jp] ウイルス性の尿感染症の中では、アデノウイルスによる出血性膀胱炎が重要。 [症状] 大人や大きい子の膀胱炎では排尿痛、残尿感などの自覚症状があります。また腎盂腎炎になると、腰の痛みや高熱がでてきます。しかし、乳幼児の尿路感染症には、このようなはっきりした症状はありません。発熱だけのことが大半です。[yamauchi-iin.com]

  • 尿路出血

    既往歴 頭蓋内出血既往 3ヵ月以内の脳梗塞(TIAは含まない) 3ヵ月以内の重篤な頭部脊髄の外傷あるいは手術 21日以内の消化管あるいは尿出血 14日以内の大手術あるいは頭部以外の重篤な外傷 臨床所見 痙攣 くも膜下出血 全身出血の合併(頭蓋内出血・消化管出血尿出血・後腹膜出血・喀血) 頭蓋内腫瘍 脳動脈瘤 脳動静脈奇形 もやもや病[ims.gr.jp] 尿出血では血栓形成による尿閉塞の可能性も指摘されている。 トラネキサム酸による出血量減少と予後改善を目的としたランダム化比較試験が数多く施行されており、体外循環使用手術、整形外科手術、脳・脊髄手術、一般外科手術、月経過多症例、分娩後出血、消化管出血、外傷などでトラネキサム酸の有効性が報告されている。[jsth.org] するおそれがある(21日以内に消化管出血または尿出血を起こしたことがある、14日以内に大きな手術をした、血液が固まりにくい)、肝障害、急性すい炎、血糖値が低い、虚血性脳血管障害の症状があらわれたときに、痙攣発作を起こした。[rad-ar.or.jp]

  • 歯齦炎

    使用上の注意 (添付文書全文) 簡潔に見る (禁忌) 1.出血している患者(血友病、頭蓋内出血、消化管出血尿出血、喀血、硝子体出血等)[出血を助長する恐れがある]。 2.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある患者。 3.セレキシパグ投与中の患者。[medical.nikkeibp.co.jp] 血友病 出血 消化管出血 頭蓋内出血 尿出血 セレキシパグ投与中 副作用 主な副作用 紫斑病 、 貧血 、 咳 、 紅斑 、 過敏症 、 K上昇 、 皮下出血 、 鼻出血 、 止血延長 、 眼出血 、 歯肉出血 重大な副作用 出血 、 頭蓋内出血 、 胃腸出血 、 脳出血 、 硬膜下血腫 、 下血 、 頭痛 、 悪心 、 嘔吐 、 意識障害[medical.nikkeibp.co.jp] 経皮的冠動脈形成術(PCI)が適用される虚血性心疾患の場合:投与開始日にクロピドグレルとして300mgを1日1回経口投与し、その後、維持量として1日1回75mgを経口投与する 3.末梢動脈疾患における血栓・塞栓形成の抑制の場合:クロピドグレルとして75mgを1日1回経口投与する 禁忌・原則禁忌 病気や症状に応じた注意事項 喀血 過敏症 硝子体出血[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 急性膀胱炎

    ウイルス性の尿感染症の中では、アデノウイルスによる出血性膀胱炎が重要である。 小児の感染症の中では、気道感染症についで頻度が高いが、特異的な症状が出にくいために見逃される危険がある。[ja.wikipedia.org]

  • 貧血

    けがや手術の場合にみられるように、突然出血することがあります。多くの場合は、徐々に繰り返し発生する出血で、典型的な原因は、消化器や尿の異常による出血や重度の月経出血です。慢性的な出血があると体内の鉄分が減少し、貧血がさらに悪化します。 体が十分な量の赤血球をつくれないことも、貧血の原因になります。赤血球の産生には多くの栄養素が必要です。[msdmanuals.com]

  • 緊張性尿失禁

    その他の閉塞性尿路疾患および逆流性尿路疾患 腎外尿溢流 閉塞性尿路疾患および逆流性尿疾患,詳細不明 尿閉塞 下部尿結石 膀胱憩室結石 膀胱結石症 尿道結石嵌頓 尿道結石症 下部尿結石 膀胱炎 急性出血性膀胱炎 急性単純性膀胱炎 急性膀胱炎 間質性膀胱炎 慢性再発性膀胱炎 慢性膀胱炎 慢性複雑性膀胱炎 膀胱三角部炎 放射線性膀胱炎 放射線出血性膀胱炎[scuel.me] 尿結石症、腫瘍、がん化学療法、放射線照射、出血傾向などである。[hospat.org] 定期的に排尿するよう指導する  (A)(B)(C)の場合 尿道カテーテルの留置  (B)(C)の場合 失禁用パッドの使用  (C)(D)の場合 薬による治療法: オキシブチニン2 6mg/日、フラボキサート200 600mg/日の経口投与 (A)の場合 プラゾシン0.5 1.5mg/日の経口投与  (B)の場合 3)血尿 診 断 原因は、尿感染症[hospat.org]

  • 高尿酸血症

    この状態をほおっておくと、個人差はありますが、5 10年ほどで痛風になり、腎臓の機能の低下(尿酸が腎臓に蓄積して腎不全を起こす)、 動脈硬化による脳出血、脳梗塞などの脳血管障害、心筋梗塞、狭心症などの虚血性心疾患、尿結石が起きやすいなどの合併症を引き起こします。[apha.jp]

さらなる症状