Create issue ticket

考えれる131県の原因 小脳血管芽腫

  • 血管芽腫

    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 の解説 小脳血管 しょうのうけっかんがしゅ hemangioblastoma of the cerebellum; Lindau's disease 小脳腫瘍の一種。約 80%は 小脳半球 に生じ,小脳虫部,第四脳室壁,まれにテント上にも発生する。約 10%は多発性で,ときに家族性に発生する。[kotobank.jp] ものすごく難しい血管 これも血管です。おそらく小脳発生なのでしょうが,延髄の両側に強く癒着していて延髄の血管も腫瘍の中に入っていて,腫瘍血管には動脈瘤も合併していて破裂しました。この腫瘍を摘出するのは不可能にも思えましたが,無事にできました(下の写真)。患者さんも私もへとへとになりました。[plaza.umin.ac.jp] めて現在では いろいろ安全な治療手段があります 治療の後遺症少なく暮らすには 小脳と延髄脊髄の血管の治療がもっとも大切 です VHLでは複数の血管小脳や脊髄にできますので,手術を何回か受けなければならないこともあります どの腫瘍を摘出してどの腫瘍をそのままにしておくかの判断は難しいです 症状もなくて偶然発見された小さい血管芽腫は様子[plaza.umin.ac.jp]

  • 遺伝性腎細胞癌

    中枢神経系血管 [ 編集 ] VHL病の約80%に見られる頻度の高い病変である。うち、80%が脳(特に小脳)、20%が脊髄に発生する。小脳血管ではふらつき、めまい、運動失調などの小脳症状のほか、 中脳水道 狭窄による頭蓋内圧亢進症状を呈する。脊髄血管腫では知覚・運動障害、膀胱直腸障害などを生じる。[ja.wikipedia.org] [ 146 ] CNS血管の治療 小脳または脊髄の血管の外科的切除は標準治療アプローチとなっている。[cancerinfo.tri-kobe.org] 概要 [ 編集 ] フォン・ヒッペル・リンドウ病(VHL病)は網膜に生じる家族性の血管を発見したフォン・ヒッペル [2] と、網膜と小脳血管の関係性について発見したリンドウ [3] の名前を取って名付けられた遺伝性疾患である。[ja.wikipedia.org]

  • 松果体嚢胞

    E.ラトケ嚢胞 F.トルコ鞍空洞症 G.神経鞘 H.胚細胞腫 I.松果体嚢胞 J.血管 K.小脳星状細胞腫 L.髄芽腫 M.神経膠腫 1)星状細胞腫と膠芽腫 2)乏突起膠腫 N.中枢神経系悪性リンパ腫 O.転移性脳腫瘍 6.神経系感染症 A.脳膿瘍 B.脳炎 1)単純ヘルペス脳炎 2)他のウイルス性脳炎 C.髄膜炎 1)ウイルス性・細菌性髄膜炎[chugaiigaku.jp] 35 小脳腫瘍 小児 成人 小児;外側から 毛様細胞性星細胞腫、髄、上衣 成人:血管 転移 36 小脳橋角部 7つ 聴神経腫瘍、髄膜、類上皮腫、三叉神経腫瘍、頸静脈糸球体腫瘍、脊索腫、血管腫 AT/RT ちょうずるいじょうしあとけっせき 37 脳腫瘍 嚢胞変性14 上衣腫 ependymoma 毛様細胞性星細胞腫 pilocytic[en.ankimore.net] 血管のもとになる胚細胞 良性 1 2% 小児、成人 髄 小脳の胚細胞 悪性 小児の脳腫瘍の25% † 小児(通常は思春期前)、まれに成人 髄膜腫 脳を覆う組織層(髄膜)の細胞 良性であるが再発の可能性あり 20% 成人 乏突起膠腫(神経膠腫の一種) 脳の神経線維を取り巻き、髄鞘を作る細胞(乏突起膠細胞) 通常は良性であるが、ときに悪性化[msdmanuals.com]

  • 卵巣線維莢膜細胞腫

    ②中枢神経血管と淡明細胞型腎細胞癌の転移の鑑別 α-インヒビンは成人小脳などに発生する血管の間質細胞の細胞質に陽性となり、淡明細胞型腎細胞癌では陰性である。[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] 小脳腫瘍 小脳中部腫瘍 大後頭孔部腫瘍 第4脳室腫瘍 天膜下脳腫瘍 脳幹部腫瘍 小脳血管 テント下脳腫瘍 小脳虫部腫瘍 D431 性状不詳又は不明の新生物: 脳, テント下 先天性脳腫瘍 多発性脳腫瘍 脳室内腫瘍 脳腫瘍 脳神経腫瘍 上衣下巨細胞性星細胞腫 上衣下腫 粘液乳頭状上衣腫 乳頭状上衣腫 胚芽異形成性神経上皮腫瘍 D432[kegg.jp] (自験例(小脳血管)。左:H&E染色、右:α-inhibin染色。) ③副腎皮質癌と腎細胞癌の鑑別 α-インヒビンは副腎皮質癌で陽性となり、淡明細胞型腎細胞癌では陰性であることから、その鑑別に有用である。 出典:Fetsch PA, et al.[immuno2.med.kobe-u.ac.jp]

  • 遺伝性平滑筋腫症と腎細胞癌

    [ 146 ] CNS血管の治療 小脳または脊髄の血管の外科的切除は標準治療アプローチとなっている。[cancerinfo.tri-kobe.org] 血管の増殖速度は女性よりも男性の方が高かった( P 0.01)。 図2 および 図3 は、それぞれVHL患者における小脳および脊髄の血管を示している。 図2.血管はフォン・ヒッペル-リンダウ病患者に発現する最も一般的な症状である。左図は脳幹および小脳病変の矢状方向像を示している。中央図は脳幹病変の軸方向像を示している。[cancerinfo.tri-kobe.org] [ 81 ] 既存の血管の51%には変化が見られなかった。残りの病変は不均質な増殖速度を呈し、小脳および脳幹の病変は脊髄または馬尾の病変よりも増殖速度が速かった。血管の約12%では腫瘍周囲または腫瘍内嚢胞が発生し、6.4%に症状があり、治療を要した。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 脳腫瘍

    成人の悪性脳腫瘍 悪性神経 膠 ( コウシュ ) 、中枢神経原発悪性リンパ腫、転移性脳腫瘍など 成人の良性脳腫瘍 髄膜、神経 鞘 ( ショウシュ ) 、下垂体腺腫、脊索小脳血管など 小児の脳腫瘍 神経膠腫、髄芽腫、胚細胞系腫瘍、頭蓋咽頭腫など 脳腫瘍の症状 頭蓋骨に囲まれた閉鎖空間である頭蓋内に腫瘍が発生すると、頭蓋内の圧力([iwate-med.ac.jp] 血管のもとになる胚細胞 良性 1 2% 小児、成人 髄 小脳の胚細胞 悪性 小児の脳腫瘍の25% † 小児(通常は思春期前)、まれに成人 髄膜腫 脳を覆う組織層(髄膜)の細胞 良性であるが再発の可能性あり 20% 成人 乏突起膠腫(神経膠腫の一種) 脳の神経線維を取り巻き、髄鞘を作る細胞(乏突起膠細胞) 通常は良性であるが、ときに悪性化[msdmanuals.com] 存在していることがある 上衣腫 脳室の内壁を覆っている組織の細胞 大部分が良性 約1%(小児の脳腫瘍の約9%) † 小児 胚細胞腫瘍(胚細胞腫を含む) 松果体付近の胚細胞 悪性または良性 1% 小児 胚細胞腫:生まれたときから存在していることがある 多形性膠芽腫(神経膠腫の一種) 低分化型の神経膠細胞や乏突起膠細胞 悪性 40% † 成人 血管[msdmanuals.com]

  • 卵巣淡明細胞腫瘍

    ②中枢神経血管と淡明細胞型腎細胞癌の転移の鑑別 α-インヒビンは成人小脳などに発生する血管の間質細胞の細胞質に陽性となり、淡明細胞型腎細胞癌では陰性である。[immuno2.med.kobe-u.ac.jp] (自験例(小脳血管)。左:H&E染色、右:α-inhibin染色。) ③副腎皮質癌と腎細胞癌の鑑別 α-インヒビンは副腎皮質癌で陽性となり、淡明細胞型腎細胞癌では陰性であることから、その鑑別に有用である。 出典:Fetsch PA, et al.[immuno2.med.kobe-u.ac.jp]

  • 肺淡明細胞癌

    VHLは網膜小脳血管をはじめ、腎細胞癌を含む、膵臓、肝臓、肺などに多発性の腫瘍を発症する常染色体優勢遺伝病であるvon Hippel-Lindau病の頭文字であり、同疾患家系の遺伝子を分子生物学的手法を用いて検索することによりVHL遺伝子は解明されました。このVHL遺伝子は癌遺伝子の中でも癌抑制遺伝子と呼ばれる種類に分類されます。[okinawa.med.or.jp]

  • Haddad症候群

    合併します フォン・ヒッペル・リンドウ病 VHL(別ページなのでここをクリック) 小脳と脊髄に血管が多発します 家族性大腸腺腫症 FAP familial adenomatous polyposis APC遺伝子の変異があります 大腸に無数の腺腫が発生して,やがて癌化します 脳腫瘍を発生するものは,ターコット症候群とガードナー症候群と呼[plaza.umin.ac.jp] 髄膜腫が多発します 脊髄に上衣腫ができます 神経鞘腫症 schwannomatosis たくさんの神経鞘腫が脳神経と脊髄神経にできるのですが,NF-2とは違います germ-line NF-2 geneに変異がありませんがNF-2の不活化はみられます 半数くらいにSMARCB1 or LZTR1腫瘍抑制遺伝子に変異があります まれに髄膜[plaza.umin.ac.jp]

  • 後下小脳動脈閉塞

    堺市立総合医療センターの開設について(施設紹介) 中島 義和 6月14日 HHT JAPAN 2015 HHTのスクリーニングプロトコル 西田 武生 5月29日 第15回なにわ塾(脳血管内治療症例検討会) 左総頸動脈起始部狭窄の一例 竹綱 成典 4月18日 第69回日本脳神経外科学会近畿支部学術集会 肺癌とdouble cancerであった膠[sakai-city-hospital.jp] の1例 福田 竜丸 平成26年度以前 頭蓋頚椎移行部血管障害と後下小脳動脈の起始部の多様性を理解する上でのlateral spinal arteryの重要性 大阪国際会議場(大阪) 第39回日本脳卒中学会総会-STROKE2014 平成26年3月14日 西田武生、藤中俊之、中村元、梶川隆一郎、重松朋芳、中島義和、若山暁、吉峰俊樹 椎骨脳底動脈大型動脈瘤[sakai-city-hospital.jp]

さらなる症状