Create issue ticket

考えれる17県の原因 小眼球症(15%)

つまり: 小眼球症(15, )

  • ヒルシュスプルング病 D型-短指症候群

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

  • 角膜軟化症

    に従った 出典、参照 ( The American Museum journal c1900-(1918)) 網膜色素変性 (難病ドットコム) 2015年9月15日閲覧 1. 眼球()(平成22年度) (難病情報センター) 2. 眼球 (日本小児眼科学会) 2015年9月15日閲覧 1. 未熟児網膜 (MyMed ) 2.[ja.wikipedia.org] 重複障害児における原因疾患のトップは未熟児網膜(31.14%)、次は 視神経萎縮 (約15%) [104] 、眼球・虹彩欠損(12.5%)と続く。[ja.wikipedia.org] 眼疾患部位・症状別では、 網脈絡膜疾患 (未熟児網膜症・網膜色素変性・網膜芽細胞腫・網脈絡膜萎縮など)が50.10%、 眼球全体 (眼球・視神経欠損・屈折異常・眼球ろう・緑内障など)が20.7%、 視神経視路疾患 (視神経萎縮・視中枢障害など)が15.73%、硝子体疾患が3.82%、この4つで9割近くを占めた。[ja.wikipedia.org]

  • 痙性対麻痺-てんかん-知的障害症候群

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

  • 強膜軟化症

    に従った 出典、参照 ( The American Museum journal c1900-(1918)) 網膜色素変性 (難病ドットコム) 2015年9月15日閲覧 1. 眼球()(平成22年度) (難病情報センター) 2. 眼球 (日本小児眼科学会) 2015年9月15日閲覧 1. 未熟児網膜 (MyMed ) 2.[ja.wikipedia.org] 重複障害児における原因疾患のトップは未熟児網膜(31.14%)、次は 視神経萎縮 (約15%) [104] 、眼球・虹彩欠損(12.5%)と続く。[ja.wikipedia.org] 眼疾患部位・症状別では、 網脈絡膜疾患 (未熟児網膜症・網膜色素変性・網膜芽細胞腫・網脈絡膜萎縮など)が50.10%、 眼球全体 (眼球・視神経欠損・屈折異常・眼球ろう・緑内障など)が20.7%、 視神経視路疾患 (視神経萎縮・視中枢障害など)が15.73%、硝子体疾患が3.82%、この4つで9割近くを占めた。[ja.wikipedia.org]

  • 虹彩角膜内皮症候群

    に従った 出典、参照 ( The American Museum journal c1900-(1918)) 網膜色素変性 (難病ドットコム) 2015年9月15日閲覧 1. 眼球()(平成22年度) (難病情報センター) 2. 眼球 (日本小児眼科学会) 2015年9月15日閲覧 1. 未熟児網膜 (MyMed ) 2.[ja.wikipedia.org] 重複障害児における原因疾患のトップは未熟児網膜(31.14%)、次は 視神経萎縮 (約15%) [104] 、眼球・虹彩欠損(12.5%)と続く。[ja.wikipedia.org] 眼疾患部位・症状別では、 網脈絡膜疾患 (未熟児網膜症・網膜色素変性・網膜芽細胞腫・網脈絡膜萎縮など)が50.10%、 眼球全体 (眼球・視神経欠損・屈折異常・眼球ろう・緑内障など)が20.7%、 視神経視路疾患 (視神経萎縮・視中枢障害など)が15.73%、硝子体疾患が3.82%、この4つで9割近くを占めた。[ja.wikipedia.org]

  • 網膜黄斑ジストロフィー 2型

    に従った 出典、参照 ( The American Museum journal c1900-(1918)) 網膜色素変性 (難病ドットコム) 2015年9月15日閲覧 1. 眼球()(平成22年度) (難病情報センター) 2. 眼球 (日本小児眼科学会) 2015年9月15日閲覧 1. 未熟児網膜 (MyMed ) 2.[ja.wikipedia.org] 重複障害児における原因疾患のトップは未熟児網膜(31.14%)、次は 視神経萎縮 (約15%) [104] 、眼球・虹彩欠損(12.5%)と続く。[ja.wikipedia.org] 眼疾患部位・症状別では、 網脈絡膜疾患 (未熟児網膜症・網膜色素変性・網膜芽細胞腫・網脈絡膜萎縮など)が50.10%、 眼球全体 (眼球・視神経欠損・屈折異常・眼球ろう・緑内障など)が20.7%、 視神経視路疾患 (視神経萎縮・視中枢障害など)が15.73%、硝子体疾患が3.82%、この4つで9割近くを占めた。[ja.wikipedia.org]

  • 常染色体優性脊椎肋骨異骨症

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

  • 魚鱗癬と男性性腺機能不全症

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

  • 症候性小眼球症 10型

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

  • スティックラー症候群 2型

    格子状角膜変性Ⅱ型 9. 白内障 10. 緑内障 11. 屈折異常 12. 無虹彩 13. 色覚特性(色覚異常) 14. 眼振 15. 斜視 16. 眼瞼下垂 17. 眼球 4章 耳鼻科疾患(遺伝性難聴) 1. 遺伝性難聴総論 2. GJB2遺伝子による難聴 3.[webview.isho.jp]

さらなる症状