Create issue ticket

考えれる31県の原因 小児慢性肉芽腫症

  • 内側性硬化症

    ALS)治療薬であるロピニロール塩酸塩の実用化第1/2a相試験 慶應義塾大学 岡野 栄之 教授 慢性肉芽腸炎に対する小児用サリドマイド製剤の実用化に関する研究 国立成育医療研究センター 河合 利尚 医長 タウリンによるA3243Gミトコンドリア糖尿病に対するdisease modifying therapy 川崎医科大学 砂田 芳秀 教授[amed.go.jp] 研究開発課題名 代表機関 研究開発代表者 役職 慢性活動性EBウイルス感染症を対象としたJAK1/2阻害剤ルキソリチニブの医師主導治験 東京医科歯科大学 新井 文子 准教授 網膜色素変性に対するBranched chain amino acidsを用いた新規神経保護治療法開発 京都大学 池田 華子 准教授 iPS細胞創薬に基づいた新規筋萎縮性側索硬化[amed.go.jp]

  • 腎盂腎炎

    抄録 黄色肉芽性腎盂腎炎 (Xanthogranulomatous pyelonephritis; 以下,本) は慢性腎盂腎炎の特殊型で,小児にはまれとされているが,今回私どもは,3例の本症小児例を経験した。 そこで,その臨床経過・画像検査所見を詳細に検討したところ,以下の特徴を認めた。[jstage.jst.go.jp]

  • 急性腎盂腎炎

    抄録 黄色肉芽性腎盂腎炎 (Xanthogranulomatous pyelonephritis; 以下,本) は慢性腎盂腎炎の特殊型で,小児にはまれとされているが,今回私どもは,3例の本症小児例を経験した。 そこで,その臨床経過・画像検査所見を詳細に検討したところ,以下の特徴を認めた。[jstage.jst.go.jp]

  • 慢性膿瘍

    特に、慢性肉芽は肉芽腫性腸炎を合併する頻度が高いことから、小児消化器専門医とともに専門的な診断・治療を行います。また、造血幹細胞移植は、小児がんセンターの小児血液専門医が中心となり、治療を行います。 慢性肉芽の診療に携わる主なメンバーは以下の通りです。[ncchd.go.jp] 免疫科: 河合 利尚 (診療部長) 石川 尊士 田村 英一郎 消化器科: 新井 勝大 (診療部長) 清水 泰岳 竹内 一朗 小児ガンセンター: 加藤 元博 (診療部長) 大隅 朋生 慢性肉芽の診療実績 (2017年時点)計42名 X連鎖慢性肉芽腫症 34名 常染色体劣性遺伝慢性肉芽腫症 8名 国立成育医療研究センターの診療のご案内 免疫[ncchd.go.jp]

  • 原発性免疫不全症

    サブタイプ 体液性免疫不全(50%;低ガンマグロブリン血;XLA、CVID、HIGMX-1) 病因 免疫産生のいずれかの機能が障害され、欠陥を生じたときの症状 性差 男性が70%(慢性肉芽小児伴性無ガンマグロブリン血症、common variable immunodeficiencyが男性に多く、common variable immunodeficiency[nivr.jeed.or.jp]

  • 慢性腎盂腎炎

    抄録 黄色肉芽性腎盂腎炎 (Xanthogranulomatous pyelonephritis; 以下,本) は慢性腎盂腎炎の特殊型で,小児にはまれとされているが,今回私どもは,3例の本症小児例を経験した。 そこで,その臨床経過・画像検査所見を詳細に検討したところ,以下の特徴を認めた。[jstage.jst.go.jp]

  • 慢性肉芽腫症

    参考文献 1)布井博幸:慢性肉芽研究の新たな展開 日本臨床免疫学会会誌 30:1-10, 2007 2)布井博幸、水上智之:慢性肉芽小児科 50:1140-1145, 2009 3)日高文郎ほか:慢性肉芽の臨床と最近の進歩。[emeneki.com] 特に、慢性肉芽は肉芽腫性腸炎を合併する頻度が高いことから、小児消化器専門医とともに専門的な診断・治療を行います。また、造血幹細胞移植は、小児がんセンターの小児血液専門医が中心となり、治療を行います。 慢性肉芽の診療に携わる主なメンバーは以下の通りです。[ncchd.go.jp] 図7 骨髄非破壊的造血幹細胞移植前処置法 現在、広島大学小児科の小林正夫先生の教室で積極的な移植をしていただいているので、ご相談ください。慢性肉芽の骨髄移植症例の登録も一緒に御願いします。[emeneki.com]

  • 脳橋内出血

    (井上 智宏) 6.頭部異物(大久保 敏之) 7.小児虐待(相田 典子) 3.感 染  1.脳腫瘍(原 貴行) 2.髄膜炎,肉芽症 (寺田 一志) A.髄膜炎/B.結核/C.神経梅毒/D.クリプトコッカス E.トキソプラズマ脳炎/F.サルコイドーシス G.アスペルギールス症,ムコール症 3.ウイルス性脳炎(柳町 徳春) A.ヘルペス脳炎[iryokagaku.co.jp] 各種画像診断法 検査予約の際の諸注意 検査依頼状に書くべき情報,造影剤 脳画像診断の進め方 【各 論】 1.正常変異 1.正常変異 (大久保 敏之) 2.頭部外傷 1.硬膜外血腫―頭蓋骨骨折,髄液漏,気脳症(豊田 富勝) 2.急性硬膜下血腫(斉藤 達也) 3.脳挫傷・びまん性軸索損傷(坂本 哲也・永島 博) 4.脳ヘルニア・脳浮腫(藤村 幹) 5.慢性硬膜下血腫[iryokagaku.co.jp]

  • 小児慢性肉芽腫症

    発症した慢性肉芽の1例」 小児感染症学会に9名で参加して来ました。[ped-kurume.com] 参考文献 1)布井博幸:慢性肉芽研究の新たな展開 日本臨床免疫学会会誌 30:1-10, 2007 2)布井博幸、水上智之:慢性肉芽小児科 50:1140-1145, 2009 3)日高文郎ほか:慢性肉芽の臨床と最近の進歩。[emeneki.com] 特に、慢性肉芽は肉芽腫性腸炎を合併する頻度が高いことから、小児消化器専門医とともに専門的な診断・治療を行います。また、造血幹細胞移植は、小児がんセンターの小児血液専門医が中心となり、治療を行います。 慢性肉芽の診療に携わる主なメンバーは以下の通りです。[ncchd.go.jp]

  • 新生児の一過性呼吸

    2例、日本小児科学会北海道地方会、札幌、2007 17.古瀬優太:オルニチントランスカルバミラーゼ欠損慢性肉芽を合併した一例、オホーツク臨床免疫懇話会、北見、2005 18.古瀬優太:新生児期に血液透析を施行した3例、道北小児科懇話会、旭川、2005 19.古瀬優太:生後早期に発症したメチルマロン酸血症の一例、日本小児科学会北海道地方会第[pediatrics-hokudai.jp] 晩期循環不全を発症した2例、日本周産期新生児学会、名古屋、2009 14.古瀬優太:甲状腺剤投与後に晩期循環不全を発症した2例、第3回新生児内分泌研究会、京都、2009 15.古瀬優太:セレウス菌敗血症により急激な転帰をとった超低出生体重児の一例、第22会北海道周産期談話会、札幌、2009 16.古瀬優太:体外衝撃波砕石術を施行した乳児尿路結石[pediatrics-hokudai.jp]

さらなる症状