Create issue ticket

考えれる101県の原因 子供の低身長

  • ビタミンD欠乏症

    日本の0 15歳の「ビタミンD欠乏性くる病」と診断された子どもの数がここ5年で、3倍以上に増えています。 くる病は成長期にカルシウムを骨に沈着させる働きを持つビタミンDが不足し、骨が軟らかくなって変形や成長障害がおこります。 そのため、足に負荷がかかってO脚などになりやすく、転びやすい・身長が伸びにくいなど、歩き始める1歳ごろに発覚することが多く報告されています。 ビタミンDは「適度な日光浴」と「バランスの良い食事」をすることで生成されますが、最近は、外出を控え、日焼け止めなどで完全にシャットアウトされ、その機会が乏しくなっている子どもも少なくありません。[…][kidslife-nursery.com]

  • 慢性腎不全

    Home CKD(慢性腎臓病) 東葛クリニック病院 慢性腎不全に取り組んで45年 東葛クリニック病院は1973年の開業以来、慢性腎不全( CKD)をはじめとする腎臓病とその周辺領域、特に透析医療については、本院と7つの関連透析施設を擁して数多くの成果を挙げてきております。 その最大の特徴は、透析医療に至る前に、疾病の予防、早期発見と早期治療に全力を挙げて取り組み、それでも腎機能の低下が見られた場合には、腎機能維持のために専門スタッフがチームの総力を挙げて治療に取り組む、一貫した医療体制にあります。[…][tokatsu-clinic.jp]

  • 1型糖尿病

    1型糖尿病は、主に自己免疫によっておこる病気です。自分の体のリンパ球があやまって内乱を起こし、自分自身のインスリン工場、膵臓にある膵島β細胞、の大部分を破壊してしまうことで発病します。 生活習慣病でも、先天性の病気でもありませんし、遺伝して同じ家系の中で何人も発病することもまれです。過去のウイルス感染がリンパ球の内乱のきっかけになっている場合が多いのですが、自己免疫の病気で感染症ではありませんので、1型糖尿病が他人にうつることはありません。[…][japan-iddm.net]

  • 成長ホルモン分泌不全

    そこで、同性、同年齢、同月齢の子供身長の統計で低い方から2パーセントぐらいが身長にあたると定義されています。 低身長は統計的に定義されたものですので、体質的なものなど厳密には病気とはいえない場合も含まれます。 このうち成長ホルモン分泌不全性身長症やターナー症候群など治療可能な病気の子供身長児全体の5%程度です。[hughug-kids-c.com] これが不足すると栄養をきちんと摂っていても、身長が伸びなくて身長をきたします。 身長症の目安 Decision of Nanism 身長は同性、同年齢の子供さん統計的な標準値と比較して判断します。標準偏差(SDといいます)を基準にマイナス2SD以下(100人の子供さんに対して2人ぐらい)をいいます。[naka-cl.jp] 食事 多くの身長児は幼児期にミルクの飲みが悪かったり、離乳食がうまく進まなかったり、少食だったり することが多いようです。身長子供はその後も少食の傾向が続く場合が多いので、ビタミンやカルシウムなどの バランスに気を配りながら成長に必要な肉、魚、大豆などタンパク質の割合の多い食事を心がけてください。[hughug-kids-c.com]

  • 若年性関節リウマチ

    リウマチは大人だけの病気ではありません。こどもにもリウマチがあります。 私たちの長女は22歳ですが、若年性関節リウマチです。最近は若年性特発性関節炎と呼ばれています。 車いす生活です。 発症したのは生後11ケ月の時で、珍しい病気のため、当時住んでいた青森県の整形外科では診断できず、半年後に若年性関節リウマチを専門とする東京の小児科でやっと診断できました。 メトトレキセートを内服し始めて一時、関節炎は小康状態になりましたが、一歩も歩けなくなり、2ヶ月リハビリ入院し、やっと歩けるようになりましたが、結局、歩けなくなりました。[…][www2s.biglobe.ne.jp]

  • 潰瘍性大腸炎

    潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん、英: Ulcerative colitis、略: UC)は、主に大腸粘膜に潰瘍やびらんができる原因不明の非特異性炎症性疾患。クローン病(CD: Crohn's disease)とともに炎症性腸疾患(IBD: Inflammatory bowel disease)に分類され、厚生労働省より指定される難病(旧 特定疾患)である。 1875年に英国のGuy's HospitalのSamuel WilksとWalter Moxonによって報告された。日本では1928年に東京大学の稲田龍吉らによって初めて報告されている。1973年には旧厚生省より特定疾患に指定された。[…][ja.wikipedia.org]

  • ラロン症候群

    そこで、同性、同年齢、同月齢の子供身長の統計で低い方から2パーセントぐらいが身長にあたると定義されています。 低身長は統計的に定義されたものですので、体質的なものなど厳密には病気とはいえない場合も含まれます。 このうち成長ホルモン分泌不全性身長症やターナー症候群など治療可能な病気の子供身長児全体の5%程度です。[hughug-kids-c.com] 食事 多くの身長児は幼児期にミルクの飲みが悪かったり、離乳食がうまく進まなかったり、少食だったり することが多いようです。身長子供はその後も少食の傾向が続く場合が多いので、ビタミンやカルシウムなどの バランスに気を配りながら成長に必要な肉、魚、大豆などタンパク質の割合の多い食事を心がけてください。[hughug-kids-c.com] 成長ホルモン投与による低身長治療の効果 成長ホルモン分泌不全性身長の場合、治療の最初2〜3年は顕著に成長がみられますが、それをすぎると他の子供と同じような伸びを示すようになります。 ターナー症候群の場合、成人身長平均で無治療139cmに対し成長ホルモン治療で147cmという結果が出ています。[hughug-kids-c.com]

  • 先天性多発性関節拘縮症

    岩谷 力 編 19910601 医歯薬出版,348p. 岩谷 力 編 19910601 『小児リハビリテーションII――二分脊椎・筋ジストロフィー・ダウン症候群・小児切断・血友病・先天性多発性関節拘縮症・神経筋疾患・精神遅滞』(臨床リハビリテーション),医歯薬出版,348p. ISBN-10:4263216954 ISBN-13:978-4263216954 5650 [amazon] / [kinokuniya] ※ md, ms, n02[arsvi.com]

  • 嚢胞性線維症

    嚢胞性線維症(CF症)(のうほうせいせんいしょう、Cystic[…][ja.wikipedia.org]

  • ターナー症候群

    こういった疾患は成長障害をもたらす代表的な例ですが、先に述べたように、身長症の診断に訪れる子供の大半は、成長ホルモンの分泌は正常で原因となる疾患がない特発性の身長症児がほとんどです。現在、こうした子供にも色々な治療が試みられています。なお、この子供たちに共通している点は、例外なく食が細いことです。[hanew-cl.com]

さらなる症状