Create issue ticket

考えれる72県の原因 好酸球性胃炎

  • 好酸球性胃炎

    病変部位によって食道炎,胃炎小腸炎,好酸球性大腸炎とも呼ばれる. 好発部位は胃,小腸とされているが,従来まれと言われていた食道や大腸病変の報告も最近増加している. 気管支喘息,アレルギー性鼻炎,アトピー性皮膚炎などのアレルギー性疾患が約半数に合併する.[gastro.igaku-shoin.co.jp] さらに、下鼻甲介粘膜腫脹に伴う鼻閉のため、副鼻腔手術3年後に下鼻甲介粘膜切除を施行したが、その数週間後には、それまで10%台であった血中数は40%に増加し、胃炎と膵炎を併発した。入院後主治医の強いすすめで、プレドニン10mgを服用した直後から数は7%に減少し、腹痛、鼻症状、耳症状は軽快した。[8700-cl.com] 好酸球性胃腸炎 (『胃と腸』用語集 2012 HTML版) eosinophilic gastroenteritis 消化管に好酸球浸潤を来す疾患は“eosinophilic gastrointestinal disorder”と総称されており, その内原発で,消化管のみに病変がみられるものが胃腸炎である.[gastro.igaku-shoin.co.jp]

  • 胃炎

    商品の説明 内容紹介 この改訂版では,すでに確立したH. pylori感染診断とともに、前版では取り上げなかった,あるいは解説が少なかった自己免疫胃炎,PPI関連胃症,NSAIDs潰瘍,胃炎,collagenous gastritis,Helicobacter suis胃炎,感染性の胃炎,IBDに伴なう胃炎,アニサキスによる胃炎なども[amazon.co.jp] 胃炎: 粘膜,粘膜下組織,浸潤,筋肉層に広範なの浸潤を伴う病気で,多くは前庭部で起こる。通常は特発だが,線虫の寄生によって起こることもある。症状は,吐き気,嘔吐,早期満腹がある。病変部位の組織学的生検標本には通常,胃の深部層を伴う好酸球性のシートがみられる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • リンパ球性胃炎

    胃炎 前庭部で粘膜,粘膜下層,筋層への広範な浸潤がしばしば発生する。通常は特発であるが,線虫寄生によって起こることもある。症状には悪心,嘔吐,早期満腹感などがある。診断は病変部の内視鏡下生検による。[msdmanuals.com] 酸性胃炎と肉芽腫 :胃粘膜や粘膜下、平滑筋内に成熟したが散在あるいは焦点的な浸潤を特徴とする。リンパ球やプラズマ細胞、好中球の浸潤も見られる。[tabaru.9syu.net] 2 部位により食道炎(eosinophilic esophagitis, EoE)、胃炎(eosinophilic gastritis, EG)、 胃腸炎(eosinophilic gastroenteritis, EGE)、大腸炎(eosinophilic colitis, EC)に大別される。[jspaci.jp]

  • 形成性胃炎

    H.pylori 関連以外の胃炎の所見 自己免疫胃炎(A型胃炎)/PPI関連胃症/ PPI関連胃症の病理学的所見/NSAIDs潰瘍/胃炎/ Helicobacter suis 胃炎/感染性の胃炎(結核、CMV、梅毒等)/ IBDに伴う胃炎/寄生虫(アニサキス)による胃炎/急性胃炎( H.pylori の急性感染) 第3章 胃癌リスク[nmckk.jp] H.pylori関連以外の胃炎の所見 自己免疫胃炎(A型胃炎)/PPI関連胃症/ PPI関連胃症の病理学的所見/ NSAIDs潰瘍/胃炎/Helicobacter suis胃炎/ 感染性の胃炎(結核、CMV、梅毒等)/ IBDに伴う胃炎/ 寄生虫(アニサキス)による胃炎/急性胃炎(H.pyloriの急性感染) 第3章 胃癌リスクを[molcom.jp] 胃炎: 粘膜,粘膜下組織,浸潤,筋肉層に広範なの浸潤を伴う病気で,多くは前庭部で起こる。通常は特発だが,線虫の寄生によって起こることもある。症状は,吐き気,嘔吐,早期満腹がある。病変部位の組織学的生検標本には通常,胃の深部層を伴う好酸球性のシートがみられる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • リンパ球心筋炎

    肺炎(肺) 心筋症(心臓) 食道炎(食道) 胃炎(胃) 腸炎(小腸) 好酸球性大腸炎(大腸) 多くの場合、最初は症状を引き起こしている可能性がより高いと考えられる原因に基づいて検査が行われ、治療が施されます。[msdmanuals.com]

  • びらん性胃炎

    H.pylori 関連以外の胃炎の所見 自己免疫胃炎(A型胃炎)/PPI関連胃症/ PPI関連胃症の病理学的所見/NSAIDs潰瘍/胃炎/ Helicobacter suis 胃炎/感染性の胃炎(結核、CMV、梅毒等)/ IBDに伴う胃炎/寄生虫(アニサキス)による胃炎/急性胃炎( H.pylori の急性感染) 第3章 胃癌リスク[nmckk.jp] 胃炎: 粘膜,粘膜下組織,浸潤,筋肉層に広範なの浸潤を伴う病気で,多くは前庭部で起こる。通常は特発だが,線虫の寄生によって起こることもある。症状は,吐き気,嘔吐,早期満腹がある。病変部位の組織学的生検標本には通常,胃の深部層を伴う好酸球性のシートがみられる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] ,PPI関連胃症,NSAIDs潰瘍,胃炎,collagenous gastritis, Helicobacter suis 胃炎,感染性の胃炎,IBDに伴なう胃炎,アニサキスによる胃炎なども含め,さらに,診断が困難であった症例も取り上げ,病理組織像も増やして解説している.[nmckk.jp]

  • 胃疾患

    対象疾患 食道疾患 胃食道逆流症(GERD)、逆流食道炎( KOMPASリンク ) 機能胸焼け、食道アカラシア、食道けいれん、ナットクラッカー食道 食道炎 食道がん( KOMPASリンク )など 胃疾患 ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎 機能性ディスペプシア(FD) 胃潰瘍( KOMPASリンク ) 胃MALTリンパ腫、消化管間葉系腫瘍[keio-med.jp] 咽喉頭 喉頭がん 喉頭腫瘍 など 食道 食道がん 食道ポリープ 食道潰瘍 食道カンジダ症 逆流食道炎 食道裂孔ヘルニア バレット食道 食道炎 食道静脈瘤 マロリーワイス症候群 など 胃 胃がん 胃ポリープ 胃潰瘍 萎縮性胃炎 びらん性胃炎 急性胃粘膜病変 胃粘膜下腫瘍 胃悪性リンパ腫 胃アニサキス症 など 十二指腸 十二指腸がん[yoyogiuehara-cl.com] (GIST)、胃悪性リンパ腫、胃粘膜下腫瘍 自己免疫胃炎、急性胃粘膜病変(AGML)、特発胃不全麻痺、性胃腸症 胃ポリープ 胃がん( KOMPASリンク ) など 十二指腸疾患 十二指腸潰瘍、十二指腸腺腫、十二指腸がん、十二指腸炎、悪性リンパ腫など 外来 慶應義塾大学病院消化器内科当科では木曜午後にピロリ菌外来と機能性消化管疾患外来[keio-med.jp]

  • 胃蜂窩織炎

    を呈した胃炎の1例 柳下 淳・他 -サルコイドーシス 中原 束 -自己免疫胃炎 高木 英恵・他 -里吉症候群の胃病変 長浜 孝・他 -後腹膜線維症 松井 英男・他 -腐食胃炎 三井 慎也・他 -胃腸炎 川端 俊貴・他 -巨大皺襞性胃炎 斉藤 康晴・他 -Cronkhite-Canada症候群 垂水 研一・他 主題症例[igaku-shoin.co.jp] 永井 祐吾 456 70 急性蜂巣織炎胃炎(急性胃蜂窩織炎) 原田 容治 460 71 胃腸炎 木下 芳一 465 72 5型胃癌 工藤 峰生 469 73 残胃胃炎 和田 則仁 473 74 残胃の癌 蘆田 潔 477 75 食道胃接合部癌 田中 浩明 480 76 腎不全での胃病変 有山 茂和 484 77 髄様増殖性低分化型胃癌[nippon-rinsho.co.jp] -体外式超音波の立場から 畠 二郎・他 スキルス胃癌と鑑別を要する腫瘍性疾患 -胃悪性リンパ腫 赤松 泰次 -転移性胃癌 北村 匡 スキルス胃癌と鑑別を要する非腫瘍性疾患 -急性胃炎 大谷 響・他 -胃梅毒 小林 広幸・他 -胃蜂窩織炎 岩谷 勇吾・他 -膵炎の胃への波及を認めた症例 矢田 親一朗・他 -アニサキスによると考えられた限局皺襞腫大[igaku-shoin.co.jp]

  • 急性胃炎

    胃炎: 粘膜,粘膜下組織,浸潤,筋肉層に広範なの浸潤を伴う病気で,多くは前庭部で起こる。通常は特発だが,線虫の寄生によって起こることもある。症状は,吐き気,嘔吐,早期満腹がある。病変部位の組織学的生検標本には通常,胃の深部層を伴う好酸球性のシートがみられる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp]

  • 上部消化管出血

    胃炎: 粘膜,粘膜下組織,浸潤,筋肉層に広範なの浸潤を伴う病気で,多くは前庭部で起こる。通常は特発だが,線虫の寄生によって起こることもある。症状は,吐き気,嘔吐,早期満腹がある。病変部位の組織学的生検標本には通常,胃の深部層を伴う好酸球性のシートがみられる。[sahswww.med.osaka-u.ac.jp] 対象疾患 食道疾患 胃食道逆流症(GERD)、逆流食道炎( KOMPASリンク ) 機能胸焼け、食道アカラシア、食道けいれん、ナットクラッカー食道 食道炎 食道がん( KOMPASリンク )など 胃疾患 ヘリコバクター・ピロリ感染胃炎 機能性ディスペプシア(FD) 胃潰瘍( KOMPASリンク ) 胃MALTリンパ腫、消化管間葉系腫瘍[keio-med.jp] (GIST)、胃悪性リンパ腫、胃粘膜下腫瘍 自己免疫胃炎、急性胃粘膜病変(AGML)、特発胃不全麻痺、性胃腸症 胃ポリープ 胃がん( KOMPASリンク ) など 十二指腸疾患 十二指腸潰瘍、十二指腸腺腫、十二指腸がん、十二指腸炎、悪性リンパ腫など 外来 慶應義塾大学病院消化器内科当科では木曜午後にピロリ菌外来と機能性消化管疾患外来[keio-med.jp]

さらなる症状