Create issue ticket

考えれる105県の原因 夜間下痢

  • 糖尿病

    頻度は低いが血糖コントロール不良で罹病歴の長い比較的若い男性に多いとされる.おもな症状は夜間の大量水様性下痢で自律神経障害による腸管運動障害,腸内細菌の異常増殖,膵外分泌機能低下などが原因と考えられている. e.排便障害 腸管運動障害による便秘や,糖尿病性下痢に併発して,自律神経障害による肛門括約機能障害から便失禁をきたすことがある. f[kotobank.jp] 胃食道逆流症状が起こりやすいとされる.おもな症状は胸やけや嚥下障害である. c.胃運動異常 胃壁の緊張低下と胃内容の排泄遅延を起こし,おもに食後の悪心・嘔吐,腹部膨満,上腹部不快感,腹痛,食欲不振などの症状を生じる.糖尿病性の胃排泄能低下の治療は血糖コントロールであるが,メトクロプラミドやドンペリドンなどの投与が有用である. d.糖尿病性下痢[kotobank.jp]

  • 慢性アルコール依存症

    アルコール依存症の患者さんや疑いのある方には、一体どのような症状が現れるのでしょうか?その特徴的な症状を以下にまとめました。 アルコール依存症にかかると体だけでなく社会生活にも悪影響が アルコール依存症とは、お酒の飲み方(飲む量、飲むタイミング、飲む状況)を自分でコントロールできなくなった状態のことをいいます。飲むのはよくないことだとわかっていても、脳に異常が起きて飲むことをやめられなくなります。[…][alcoholic-navi.jp]

  • 糖尿病性自律神経障害

    自律神経障害 起立性低血圧 による立ちくらみ、膀胱直腸障害、糖尿病性下痢や発汗異常といった症状をうったえる。糖尿病性下痢夜間に生じる腹痛を伴わない激しい下痢である。 ヘッドアップティルト試験 や 心電図 のCVRRなどがよく行われる検査である。[ja.wikipedia.org]

  • 糖尿病性腸疾患

    執筆者: Aaron E. Walfish , MD, Clinical Assistant Professor, Mount Sinai Medical Center David B. Sachar, MD, Clinical Professor of Medicine, Mount Sinai School of Medicine; Director (Emeritus), Dr. Henry D. Janovitz Division of Gastroenterology, The Mount Sinai Hospital 炎症性腸疾患 (IBD) 炎症性腸疾患の概要 クローン病 潰瘍性大腸炎[…][msdmanuals.com]

  • 小児クローン病

    クローン病の下痢の原因は、腸管粘膜の 炎症 により吸収能が低下したり、腸の中へ滲出液が排泄されることにより生じます。夜間にも下痢がみられる場合はクローン病の病勢が悪化していることが多い傾向にあります。しかし、夜間に経腸栄養を行っている場合や抗生物質を服用している場合でも下痢が生じることがあるので注意が必要です。[nanbyou.or.jp] 下痢の回数が多い時は夜間就寝してからも排便のため目が覚めます。 腹痛は比較的軽く、排便の前は強く、排便後軽快します。 急性電撃型では大量の出血、著明な下痢など激烈な症状で発病し、 中毒性巨大結腸、穿孔、敗血症などの合併症を伴います。腹痛は強い。[seihouen.ne.jp]

  • 自律神経性ニューロパチー

    遺伝性感覚性自律神経性ニューロパチー4型/先天性無痛無汗症 ( Hereditary Sensory and Autonomic Neuropathy IV) [ Congenital Insensitivity to Pain with Anhidrosis; HSAN IV, HSAN Type IV] Gene Review著者: Felicia B Axelrod, MD, Gabrielle Gold-von Simson, MD, MSc, Carole Oddoux, PhD 日本語訳者:芳賀信彦(東京大学医学部附属病院 リハビリテーション科) Gene Review 最終更新日:[…][grj.umin.jp]

  • 潰瘍性大腸炎

    過敏性腸症候群との鑑別であるが,慢性下痢症の患者で,夜間の排便,血便のほか,貧血,体重減少などは炎症性腸疾患を示唆しており,積極的に大腸内視鏡検査を行う.[kotobank.jp] 臨床症状 1)自覚症状 : 典型的な症状は粘血便・下痢であるが,血便を認めないこともあり,また,特に直腸炎型の患者では便秘を訴える患者もまれではない.急性発症の経過をとることもあるが,粘血便や下痢を,慢性または再発性に認めた場合に本症が疑われる.夜間下痢は過敏性腸症候群では認められることは少なく,本症を強く疑う理由となる.また,患者からの[kotobank.jp]

  • バセドウ病

    3日付のスポーツニッポン1面で「13日に婚姻届を提出する予定」と報じられた人気俳優の 水嶋ヒロ と人気シンガー・ソングライターの 絢香 が同日夜、東京・赤坂のTBSで緊急会見を開き「2月22日に入籍しました。共に人生を歩み始めたいと思い、このことをファンの皆さんに伝えたいという2人の強い希望で、今日の会見を迎えました」と既に結婚していたことを報告した。また交際約半年でのスピード婚に至った背景として、絢香がバセドウ病を患っていることが明かされた。[…][web.archive.org]

  • クローン病

    (Crohn病) 執筆者: Aaron E. Walfish, MD, Clinical Assistant Professor, Mount Sinai Medical Center David B. Sachar, MD, Clinical Professor of Medicine, Mount Sinai School of Medicine; Director (Emeritus), Dr. Henry D. Janovitz Division of Gastroenterology, The Mount Sinai Hospital 炎症性腸疾患 (IBD) 炎症性腸疾患の概要 クローン病 潰瘍性大腸炎[…][msdmanuals.com]

  • 大腸クローン症

    下痢の回数が多い時は夜間就寝してからも排便のため目が覚めます。 腹痛は比較的軽く、排便の前は強く、排便後軽快します。 急性電撃型では大量の出血、著明な下痢など激烈な症状で発病し、 中毒性巨大結腸、穿孔、敗血症などの合併症を伴います。腹痛は強い。[seihouen.ne.jp]

さらなる症状