Create issue ticket

考えれる579県の原因 多飲症

  • 酒害

    【 酒害者家族のためのチェックリスト 】 (改訂 13/03/03) [ はじめに ] 以下のチェックリストは、ホスピタルで使用している酒害者家族(相談)のための、初診時チェックリストの概要です。 Printer-friendly Version 酒害者家族のためのチェックリスト[…][www2.gunmanet.ne.jp]

  • 糖尿病

    初期症状は高血糖に関連し,,過食,尿,および霧視などがある。晩期合併症には,血管疾患,末梢神経障害,腎,および易感染性などがある。診断は血漿血糖測定による。治療は食事療法,運動,および血糖値を低下させる薬剤により,薬剤にはインスリンおよび経口血糖降下薬などがある。[msdmanuals.com] 一方、口渇・尿といった糖尿病の典型的な症状を有する、あるいは糖尿病性網膜の存在が確認されれば1回の血糖値検査で診断できる。また初回検査で① ③のいずれかと④が確認されれば糖尿病と診断できる。[ncvc.go.jp] ・糖尿病の典型的症状(口渇、尿、体重減少)の存在 ・確実な糖尿病網膜の存在 糖尿病の種類は大きく2つ!(図2) 糖尿病はその原因によって、小児や若年成人に比較的多い 1型糖尿病 と、成人から中高年に多い 2型糖尿病 の2種類に分けられています。[jspe.umin.jp]

  • うっ血性心不全

    心筋 ウイルス感染やアルコール、コカインや抗がん剤などの薬物により心臓の筋細胞が直接障害され、心機能障害を引き起こし心不全に至る場合があります。また、全身性疾患の一症状として 全身性エリテマトーデス(SLE) や甲状腺疾患のひとつとして現れることもあります。 明らかな原因が不明なものも多くみられ、その場合は特発性心筋症とされます。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 2型糖尿病

    ・糖尿病の典型的症状(口渇、尿、体重減少)の存在 ・確実な糖尿病網膜の存在 糖尿病の種類は大きく2つ!(図2) 糖尿病はその原因によって、小児や若年成人に比較的多い 1型糖尿病 と、成人から中高年に多い 2型糖尿病 の2種類に分けられています。[jspe.umin.jp] 一回目の判定で糖尿病と診断されるケース血糖値とHbA1cがともに糖尿病型だった場合 血糖値のみが糖尿病型であり、口渇や尿など糖尿病の典型症状や糖尿病性網膜がみられる場合二回目の判定で糖尿病と診断されるケース一回目では血糖値のみが糖尿病型。[ja.wikipedia.org] 図4.血糖コントロールの3つの要素のバランス 高血糖 インスリンの作用不足や過食、運動不足などで高血糖の状態が生じれば、多尿、口渇、の症状が出現し、インスリンの作用がなくなれば脂肪の分解が進み意識障害に陥る危険性があります。[jspe.umin.jp]

  • 低ナトリウム血症

    バソプレッシンが作用しすぎた場合は低ナトリウム血症の症状が出るのにもかかわらず、バソプレッシンが作用しない尿崩では高ナトリウム血で発症することは少ない。これは尿崩の場合はで代償するからであると考えられている。できない環境ならば高ナトリウム血となりえる病態である。 臨床上は以下の4つのタイプが観測されている。[ja.wikipedia.org] 水過剰(正常循環血液量性低ナトリウム血症) このカテゴリーで最も多いの高齢者の癌患者などでおこる抗利尿ホルモン不適合分泌症候群、その他甲状腺機能低下、副腎皮質刺激ホルモン単独欠損、reset osmostatなどがあげられる。尿中ナトリウム濃度が20 (mEq/L)を超えているのが特徴である。[ja.wikipedia.org]

  • 肝硬変

    B型肝炎やC型肝炎ウイルスの持続感染、アルコール、肥満、糖尿病や高脂血、鉄過剰などメタボリックシンドロームの一部である脂肪性肝炎(非アルコール性脂肪性肝炎:NASH)、自己免疫性肝炎、原発性胆汁性胆管炎などの自己免疫性疾患などが挙げられます。[wakayamah.johas.go.jp]

  • 不安障害

    不安障害(ふあんしょうがい、英:Anxiety disorder)とは、過剰な反すうや心配、恐怖の特徴を有するいくつかの異なる種類の一般的な精神障害を含んだ総称である。不安は、身体と精神の健康に影響を及ぼす可能性がある不確かで現実に基づかないか、あるいは想像上の将来についてである。 不安障害は、さまざまな心理社会的要因を有し、遺伝的素因を含む可能性もある。不安障害の診断は2つの分類に分けられ、それは持続しているか、一時的な症状かどうかに基づく。たびたび全般性不安障害として誤診される、不安障害に類似した症状を有する甲状腺機能亢進症のような医学的疾患も存在する。[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性腎不全

    Home CKD(慢性腎臓病) 東葛クリニック病院 慢性腎不全に取り組んで45年 東葛クリニック病院は1973年の開業以来、慢性腎不全( CKD)をはじめとする腎臓病とその周辺領域、特に透析医療については、本院と7つの関連透析施設を擁して数多くの成果を挙げてきております。 その最大の特徴は、透析医療に至る前に、疾病の予防、早期発見と早期治療に全力を挙げて取り組み、それでも腎機能の低下が見られた場合には、腎機能維持のために専門スタッフがチームの総力を挙げて治療に取り組む、一貫した医療体制にあります。[…][tokatsu-clinic.jp]

  • 甲状腺機能亢進症

    【症状】 ・体重減少 ・多食(ご飯をたくさん食べるが体重が減っていく) ・斑点状の脱毛 ・尿 ・嘔吐、下痢 ・攻撃的になる ・活動が活発になる ・頻脈 ・呼吸困難 【合併症】 ・甲状腺中毒性心筋 ・腎不全 ・全身性高血圧 ・消化器症状 【診断】 甲状腺腫瘤が触診できるか(触診できない場合もある)、症状に合致することが多いか、血液検査[aipetclinic.com]

  • 慢性腎臓病

    ステージ分類 血清クレアチニン濃度 (mg/dl) 残存している腎機能 病態 1 1.4未満 100-33% 尿濃縮能の低下、タンパク尿 臨床症状なし 2 1.4-2.0 33-25% 軽度の高窒素血、臨床症状なし 軽度(尿) 3 2.1-5.0 25-10% 中程度の高窒素血、全身性の臨床症状(胃腸障害・貧血など) 4 5.0以上[webvif.com]

さらなる症状