Create issue ticket

考えれる79県の原因 多発性腸閉鎖症

  • 毛巣嚢胞

    1 腸管切除を伴わないもの 12,190点 2 腸管切除を伴うもの 28,210点 K729-2 多発小腸閉鎖手術 47,020点 K729-3 腹腔鏡下閉鎖症手術 32,310点 K730 小腸瘻閉鎖術 1 腸管切除を伴わないもの 11,580点 2 腸管切除を伴うもの 17,900点 3 内視鏡によるもの 10,300点 K731[ichikawa568.com] K723 削除 K724 腸吻合術 9,330点 K725 腸瘻、虫垂瘻造設術 7,360点 K725-2 腹腔鏡下腸瘻、虫垂瘻造設術 13,250点 K726 人工肛門造設術 9,570点 K726-2 腹腔鏡下人工肛門造設術 16,700点 K727 腹壁外腸管前置術 8,340点 K728 腸狭窄部切開縫合術 11,220点 K729 閉鎖手術[ichikawa568.com]

  • 進行性ミオクローヌス性てんかん 3型

    219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] 219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 TSH分泌亢進症 232[city.minato.tokyo.jp] ソトス症候群 208 ダイアモンド・ブラックファン貧血 209 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 210 大脳皮質基底核変性症 211 大理石骨症 212 ダウン症候群 213 高安動脈炎 214 多系統萎縮症 215 タナトフォリック骨異形成症 216 多発血管炎性肉芽腫症 217 多発性硬化症/視神経脊髄炎 218 多発性軟骨性外骨腫[city.ube.yamaguchi.jp]

  • 水疱性肺気腫

    219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] ソトス症候群 208 ダイアモンド・ブラックファン貧血 209 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 210 大脳皮質基底核変性症 211 大理石骨症 212 ダウン症候群 213 高安動脈炎 214 多系統萎縮症 215 タナトフォリック骨異形成症 216 多発血管炎性肉芽腫症 217 多発性硬化症/視神経脊髄炎 218 多発性軟骨性外骨腫[city.ube.yamaguchi.jp]

  • 腸梗塞

    大動脈病変による胸痛、背部痛、大動脈瘤・解離大動脈瘤、大動脈弁閉鎖不全。
冠動脈病変による狭心症、心筋梗塞。 総骨動脈病変による間欠的跛行、下肢冷感。 併存による症状 リウマチ多発筋痛症(polymyalgia rheumatica:PMR)を約30%に合併する。肢帯筋・四肢近位筋の自発痛・圧痛を自覚する。[vas-mhlw.org]

  • 常染色体劣性難聴 44

    多発嚢胞腎、多脾症候群、 タンジール病、単心室、弾性線維性仮性黄色腫、短症候群、胆道閉鎖症、遅発性内リンパ水腫、チャー ジ症候群、中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群、中毒性表皮壊死症、腸管神経節細胞僅少症、TSH 分 泌亢進症、TNF 受容体関連周期性症候群、低ホスファターゼ症、天疱瘡、禿頭と変形性脊椎症を伴う常染色 体劣性白質脳症[oshiete-pes.com] 341 4p欠失症候群 224 短症候群 283 びまん性汎細気管支炎 342 ライソゾーム病 225 胆道閉鎖 284 肥満低換気症候群 343 ラスムッセン脳炎 226 遅発性内リンパ水腫 285 表皮水疱症 344 ランゲルハンス細胞組織球症 227 チャージ症候群 286 ヒルシュスプルング病(全結腸型又は小腸型) 345 ランドウ・クレフナー[city.nerima.tokyo.jp] 220 多発嚢胞腎 221 多脾症候群 222 タンジール病 223 単心室 224 弾性線維性仮性黄色腫 225 短症候群 226 胆道閉鎖症 227 遅発性内リンパ水腫 228 チャージ症候群 229 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 230 中毒性表皮壊死症 231 腸管神経節細胞僅少症 232 TSH分泌亢進症 233[city.itabashi.tokyo.jp]

  • ウォルフラム症候群

    219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] ソトス症候群 208 ダイアモンド・ブラックファン貧血 209 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 210 大脳皮質基底核変性症 211 大理石骨症 212 ダウン症候群 213 高安動脈炎 214 多系統萎縮症 215 タナトフォリック骨異形成症 216 多発血管炎性肉芽腫症 217 多発性硬化症/視神経脊髄炎 218 多発性軟骨性外骨腫[city.ube.yamaguchi.jp]

  • 家族性間質性腎炎

    219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] ソトス症候群 208 ダイアモンド・ブラックファン貧血 209 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 210 大脳皮質基底核変性症 211 大理石骨症 212 ダウン症候群 213 高安動脈炎 214 多系統萎縮症 215 タナトフォリック骨異形成症 216 多発血管炎性肉芽腫症 217 多発性硬化症/視神経脊髄炎 218 多発性軟骨性外骨腫[city.ube.yamaguchi.jp]

  • ドラべ症候群

    219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] ソトス症候群 208 ダイアモンド・ブラックファン貧血 209 第14番染色体父親性ダイソミー症候群 210 大脳皮質基底核変性症 211 大理石骨症 212 ダウン症候群 213 高安動脈炎 214 多系統萎縮症 215 タナトフォリック骨異形成症 216 多発血管炎性肉芽腫症 217 多発性硬化症/視神経脊髄炎 218 多発性軟骨性外骨腫[city.ube.yamaguchi.jp]

  • 常染色体劣性難聴 46

    341 4p欠失症候群 224 短症候群 283 びまん性汎細気管支炎 342 ライソゾーム病 225 胆道閉鎖 284 肥満低換気症候群 343 ラスムッセン脳炎 226 遅発性内リンパ水腫 285 表皮水疱症 344 ランゲルハンス細胞組織球症 227 チャージ症候群 286 ヒルシュスプルング病(全結腸型又は小腸型) 345 ランドウ・クレフナー[city.nerima.tokyo.jp] 219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 THS分泌亢進症 232[city.ube.yamaguchi.jp] 219 多発嚢胞腎 220 多脾症候群 221 タンジール病 222 単心室 223 弾性線維性仮性黄色腫 224 短症候群 225 胆道閉鎖症 226 遅発性内リンパ水腫 227 チャージ症候群 228 中隔視神経形成異常症/ドモルシア症候群 229 中毒性表皮壊死症 230 腸管神経節細胞僅少症 231 TSH分泌亢進症 232[city.minato.tokyo.jp]

  • 視神経梗塞

    大動脈病変による胸痛、背部痛、大動脈瘤・解離大動脈瘤、大動脈弁閉鎖不全。
冠動脈病変による狭心症、心筋梗塞。 総骨動脈病変による間欠的跛行、下肢冷感。 併存による症状 リウマチ多発筋痛症(polymyalgia rheumatica:PMR)を約30%に合併する。肢帯筋・四肢近位筋の自発痛・圧痛を自覚する。[vas-mhlw.org]

さらなる症状