Create issue ticket

考えれる42県の原因 多発性体細胞病

  • うつ病

    〈うつ病(気分障害)〉 「うつ」ってどんな状態をいうの? うつ病の特徴 うつ状態は「ゆううつ」「おっくう」「どうどうめぐり」が重なる状態です。 《A子さんの場合》 育児疲れがなかなかすっきりしない。これまでなら、こんな「ゆううつ」な気持ちは翌日にはもとに戻っていたのに、なかなか戻らない。その上、食事の用意、掃除、洗濯が「おっくう」で仕方がない。しなければいけないと思ってなんとかできるけど、思うようにはかどらない。こんなことはいままでになかった。特に何か心配事があるわけではないように思うけど、考えることは「このままではだめだ」と「どうどうめぐり」をするばかり。[…][pref.kyoto.jp]

  • 不安障害

    パニック障害・不安障害とは 「パニック障害」も「不安障害」も、近年よく用いられるようになった病名ですが、正確にいうと、両者は並列関係にあるものではなく、下図のように、「パニック障害」は「不安障害」の下位分類のひとつです。 図1 不安障害と下位分類 ここに示した分類は、米国精神医学会のDSM-IV-TRによっています。もうひとつの臨床でよく使われる分類基準であるWHOのICD-10では、パニック障害と恐怖症の関係がやや異なることと、一般身体疾患や物質によるものは不安障害からのぞかれている点が異なっていますが、他はほぼ共通しています。[…][mhlw.go.jp]

  • 大うつ病エピソード

    日本大百科全書(ニッポニカ) の解説 大うつ病エピソード だいうつびょうえぴそーど 抑うつ気分と興味・喜びの著明な減退とが2週間の間にほぼ毎日みられること。「エピソード」とは、ある状態が持続している期間という意味。アメリカ精神医学会が作成する精神障害の診断的分類表であるDSM( Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders[…][kotobank.jp]

  • 心身障害

    ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ 本文 外部リンク 印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月15日更新 心身に障害をかかえている方が必要な医療を安心して受けられるよう、医療費の自己負担額を助成するものです。(所得制限なし) 対象者:大和町に住所を有し、下記に該当する方。(国民健康保険住所地特例の適用を受け、町外の介護老人福祉施設や障害者支援施設、グループホームなどの施設に入所している方を含みます) 身体障害者手帳「1級」、「2級」または内部機能障害で「3級」の方 療育手帳「A」の方。「B」で知的障害者福祉法に定める職親に委託している方。 特別児童扶養手当「1級」の方[…][town.taiwa.miyagi.jp]

  • 剥奪睡眠

    ストレスが糖尿病の原因の一つなのはよく知られていますが、わずか三日三晩「深い眠り」を妨げただけで、健常者でも血糖値が23%も上昇することがわかりました。これはもう糖尿病予備軍のレベルですね。 睡眠不足から肥満や2型糖尿病、あるいは寝不足も寝過ぎも寿命が短くなるなど、過密スケジュールの中で生活している現代人にはちょっと気になる論文が相次いで発表されています。何しろ私たちの睡眠時間は平均6時間(!)で、毎日2時間も寝不足なのですから。 睡眠不足がもたらす悪影響[…][allabout.co.jp]

  • マイボーム腺腫

    視神経炎、視神経低形成、レーベル 視束管骨折、多発硬化症、Devic病、下垂腫瘍、脳梗塞 ドライアイ 涙嚢炎、鼻涙管ちりょう閉塞、涙小管炎 近視、遠視、乱視 老視 斜視(内斜視、外斜視) 下斜筋過動症、Duane症候群、動眼神経麻痺、外転神経麻痺 Fisher症候群 ギラン・バレー症候群の亜型。[ja.wikipedia.org] 網膜色素変性症 網膜分離症 黄斑円孔 黄斑上膜 コーツ病 家族性滲出性硝子体網膜症 (FEVR:Familial exudative Vitreoretinopathy) 急性網膜壊死 サイトメガロウイルス網膜炎 未熟児網膜症 網膜芽細胞腫 網膜を作る細胞から発生するがん。統計は、子供に多い。[ja.wikipedia.org]

  • 翼状片

    視神経炎、視神経低形成、レーベル 視束管骨折、多発硬化症、Devic病、下垂腫瘍、脳梗塞 ドライアイ 涙嚢炎、鼻涙管ちりょう閉塞、涙小管炎 近視、遠視、乱視 老視 斜視(内斜視、外斜視) 下斜筋過動症、Duane症候群、動眼神経麻痺、外転神経麻痺 Fisher症候群 ギラン・バレー症候群の亜型。[ja.wikipedia.org] 網膜色素変性症 網膜分離症 黄斑円孔 黄斑上膜 コーツ病 家族性滲出性硝子体網膜症 (FEVR:Familial exudative Vitreoretinopathy) 急性網膜壊死 サイトメガロウイルス網膜炎 未熟児網膜症 網膜芽細胞腫 網膜を作る細胞から発生するがん。統計は、子供に多い。[ja.wikipedia.org]

  • 橋本甲状腺炎

    異所リンパ組織は 関節リウマチ 、 バセドウ多発性硬化症 など他の自己免疫性疾患や慢性C型肝炎など慢性炎症で認められるが橋本病に比べると稀である。[ja.wikipedia.org] 機能も二次リンパ組織に類似しておりB細胞とT細胞は異所性リンパ組織で抗原刺激を受けてエフェクター細胞へ分化しB細胞はさらに細胞高頻度変異とクラススイッチ(アイソタイプスイッチ)を受ける。[ja.wikipedia.org]

  • 血管炎

    大型血管(大動脈とその太い枝)に炎症を起こす疾患として、高安動脈炎、巨細胞性動脈炎が、中型血管に炎症を起こす疾患として結節多発動脈炎、川崎が、小型血管に炎症を起こす疾患として抗好中球細胞質抗体(ANCA)関連血管、免疫複合小型血管炎があります。[twmu.ac.jp]

  • IgE型骨髄腫

    図4 CT検査の様子 2.型分類 多発骨髄腫は、「骨髄腫細胞」が主に骨髄でふえ続け、にいろいろな症状があらわれる病気です。骨髄腫細胞による病気は、多発骨髄腫のほかにもさまざまな型があります。それぞれの疾患を区別し病気のタイプ(病型)を知ることは、治療を進める上でとても重要です。[ganjoho.jp] の有無と形、割合、染色検査 6. 6 3 多発骨髄腫のタイプと期(ステージ) について教えてください Q A.血液中や尿中のM蛋白、骨髄腫細胞の量、症状の有無によって、意義不明の M蛋白血症、無症候性骨髄腫、症候性骨髄腫などに分類されます。[slideshare.net] 病気 など ・赤血球・ヘモグロビン・白血球・血小板の数 ・M蛋白、免疫グロブリン、β2ミクログロブリンの値 ・カルシウム、アルブミン、クレアチニンなどの値 ・LDH(乳酸脱水素酵素)、BUN(血液尿素窒素)の値 尿検査 M蛋白の量、腎臓の機能 骨レントゲン 検査 骨折の有無、骨のもろさを確認 CT検査、MRI検査、PET検査 骨髄検査 形質細胞[slideshare.net]

さらなる症状