Create issue ticket

考えれる404県の原因 多毛症, 末梢神経障害による遠位肢の筋力低下

つまり: 多毛症, 末梢神経障害, よる遠位肢, 筋力低下

  • クッシング症候群

    筋力低下 糖質コルチコイドが持つ鉱質コルチコイド作用によってナトリウムの再吸収が亢進し、逆にカリウム利尿が亢進して低カリウム血症が起こるため。 骨粗鬆症 尿中、血中コルチゾール検査:コルチゾール値の増加が見られる。また、通常朝高く夜低くなる日内変動の消失が見られる。[ja.wikipedia.org]

  • 皮膚筋炎

    ADMは筋力低下は認められないが筋電図検査などでは筋原性変化などが認められるもの(clinically ADM;CADM)をここでは指す。[ja.wikipedia.org] 2) 皮膚症状がなく、手指屈筋力低下や治療反応性が乏しい臨床的特徴がなく、筋生検で縁取り空胞がみられなければ、多発性筋炎か免疫介在性壊死性ミオパチー。 3) 皮膚症状のいずれかがあり、筋力低下症状のいずれかがあれば皮膚筋炎。 4) 皮膚症状のいずれかがあり、筋力低下症状がなければ無筋症性皮膚筋炎。[imed3.med.osaka-u.ac.jp] 背景 多発性筋炎(PM)/皮膚筋炎(DM)は、組織学的な特徴として慢性の炎症と横紋筋の障害、臨床的には進行性の筋力低下を特徴に持つ自己免疫性疾患である。主に、副腎皮質ステロイドや免疫抑制剤にて治療されるが、治療後にも半数以上の患者に筋力低下や ADL の低下が残ることが明らかになっている。[research-er.jp]

  • 更年期障害

    40歳以上でEDや抑うつ感、睡眠障害、筋力低下などを訴え、テストステロンが一定水準未満に低下の場合、男性更年期障害と診断される。 うつ症状が同程度のED患者らを二分し、一方に偽薬(プラセボ)、他方にPDE5阻害剤を投与した結果、PDE5阻害剤投与群の方が、うつ症状スコアはより大きく軽減。EDが改善し、気持ちが明るくなるようだ。[nippon-shinyaku.co.jp] ほかにも、のばせ・多汗、全身倦怠感、筋肉や関節の痛み、筋力低下、骨密度低下、頭痛・めまい・耳嶋り、頻尿など精神症状としては、不眠、無気力、イライラ、性欲減退、集中力や記憶力の低下などとともにうつ症状が出る場合もあります。[genkiplaza.or.jp]

  • インスリン抵抗性

    糖尿病性神経障害 3つの合併症の中で最初に出現することが多く、末梢神経障害による手足先端のしびれや感覚の低下、自律神経障害による便秘・立ちくらみ(起立性低血圧)・勃起不全などを引き起こす。また、温痛覚が鈍り他の疾患の自覚症状に乏しくなることがある。臨床的には心筋梗塞の胸痛、重症虫垂炎の腹膜刺激症状、低温やけどなどが重要である。[ja.wikipedia.org]

  • 先端骨溶解症 優性タイプ

    Entrapment neuropathy 圧迫による麻痺 DM患者は、軽度の差はあれ、末梢神経機能障害、循環上全を合併し、脆弱なため、外的な圧迫を浮けやすい部位では容易に絞扼性末梢神経障害をきたす。 上肢は、 手根管 、 Guyon管 、下肢では 足根管 が好発部位である。[shiga-med.ac.jp] 主な臨床症状は歯肉増殖、軟質軟骨で形成された目立った鼻と厚みのある耳、爪形成不全や低形成、多毛、関節の過伸展性、肝腫大や脾腫大、知的障害(てんかんを伴う場合もある)などがある。 KCNH1 遺伝子と ATP6V1B2 ...[kegg.jp] 頭蓋顔面異骨-動脈管開存-多毛-口唇形成不全、頭蓋前頭鼻骨異形成、頭蓋骨幹端異形成、頭蓋口指症候群、頭蓋口指症候群II型、狭小頭蓋クルゾン型、狭小頭蓋、頭蓋骨癒合-後鼻孔閉鎖-橈骨上腕骨骨癒合、頭蓋骨癒合-多毛-顔面およびその他の異常、頭蓋骨癒合症顔面中央形成不全および脚の異常、一次性頭蓋骨癒合症、頭蓋骨癒合症-橈骨形成不全症候群[biosciencedbc.jp]

  • 甲状腺機能低下症

    甲状腺ミオパチーでは、筋力低下、易疲労性、筋強直、筋痛をしばしば認める。筋肉組織内への粘液物質の蓄積が原因と考えられている。甲状腺ミオパチーにおいて筋肥大がめだつものを Hoffmann症候群と呼ぶ。また筋叩打による局所的筋膨隆を mounding現象と呼ぶ。 血液検査 free T3, T3 ... 低下が多い。[ja.wikipedia.org] (浮腫状顔貌,皮膚の乾燥と粗造),低血圧,低体温,呼吸不全など重篤な症状を呈することもある.神経症状で頻度の高いものとして甲状腺機能低下性ミオパチーがあり,近位筋の脱力,筋痛,動作緩慢から始まり,腱反射の減弱,反射の戻りが遅い,筋肥大,筋膨隆現象,全身の粘液水腫,巨舌などを呈する.進行すると筋の痙攣や硬直,著明な全身の脱力をきたす.末梢神経障害[kotobank.jp] れやすい、動作が鈍い、体重増加、声かれ、低音 体温 低体温 顔つき・首 むくみ、甲状腺腫大、のどの違和感、ボーッとしたような顔 神経・精神症状 物忘れ、無気力、眠たい、ボーッとしている 循環器症状 徐脈、息切れ、むくみ、心肥大 消化器症状 食欲低下、舌が肥大、便秘 皮膚 汗がでない、皮膚乾燥、脱毛、眉が薄くなる、皮膚の蒼白 筋骨症状 脱力感、筋力低下[kanaji.jp]

  • 悪性卵巣腫瘍

    化学療法では、白血球・血小板減少、吐き気などの消化器症状、脱毛、末梢神経障害などの副作用が出現することがあります。血液検査など行い、慎重に治療を実施しています。 分子標的治療 近年分子標的治療がさまざまな癌種で応用されています。[niigata-cc.jp] 図4 男性型多毛(※1)を発症した女性 Sertri-Leydig(セルトリライディッヒ)細胞腫瘍 ※1:男性型多毛は女性と小児にのみ見られる多毛の類型であり、アンドロゲン感受性の発毛が過剰になることで引き起こされる。男性型多毛の罹患者には成人男性の発毛パターンが現れる。男性型多毛の女性の胸部と背部にはしばしば発毛が見られる。[chikugocity-hp.jp]

  • ポルフィリン症

    急性ポルフィリン症は、ヘム合成に関与する酵素群の活性の低下により、δ-アミノレブリン酸(ALA)やポルフォビリノーゲン(PBG)などのポルフィリン前駆体が蓄積することで、腹部症状(腹痛、嘔吐など)、精神症状(幻覚、妄想など)、神経症状(四肢麻痺、筋力低下など)、高血圧や頻脈などの自律神症状を呈する疾患で、適切な治療が行われないと呼吸麻痺などで[medical.nikkeibp.co.jp] 症状 光線過敏 日光暴露部に水疱を生じ、容易に破れて瘢痕・色素沈着を来たす。 皮膚脆弱性 顔面の多毛 治療 予後は肝病変によって影響される。 禁酒 瀉血 (鉄の過剰が本の誘因の一つであるから、血清鉄を減少させる目的で行なう) 遮光 ・急性間歇性ポルフィリン症 概念 最も頻度の高いポルフィリン症。[med.akita-u.ac.jp] 急性期には腹痛・嘔吐などの消化器症状で発症し、四肢のしびれ・脱力などの末梢神経障害を伴うことが多い。腹痛は殆ど必発で激しいわりに圧痛・デファンスなど他覚的所見に乏しく、しばしばイレウス、さらにはヒステリーに間違われる。神経症状は、末梢神経障害がほぼ必発で四肢の脱力・シビレ等を診る。[med.kindai.ac.jp]

  • 毛巣嚢胞

    自己顕示波乱生者必滅線維素性炎症巣嚢胞箇所発生慢性排膿性創傷戦士至誠如神型金銭的要求梅花鹿化膿性炎症流取残集団的自衛権宣伝創価統一戦士教外別伝副鼻腔炎世界観 燕雀鴻鵠膿瘍毛巣病殿部割目最上部分皮膚毛髪傷起感染症戦士三世之縁公秩序攪乱笑現象公式場話題失礼不謹慎多蜂窩織炎蜂巣炎矢弓弾力利用発射武具狩猟具箭字用視野解熱 鎮痛薬慈悲共感蜀犬吠日補腎強健筋骨腎気補筋骨強健腎虚筋力低下急性虫垂炎火病魔王毛巣病毛深若白人男性多阿毘達磨大毘婆沙論聖典煩悩呉下阿蒙蓄膿性素粒子炎症碑杉成[kimtaq.a.la9.jp] 多毛で体毛が毛穴をふさぐことによって炎症を起こしたり、腫瘍になってしまったりすることが原因にあげられています。毛深くて肥満な人、座っていることが多い人や若年層に多いことでも知られています。女性にはまれにしか見られません。 しかし新生児にも発見することができるため、遺伝による先天性の病気であることも知られています。[doctors-me.com]

  • 急性間欠性ポルフィリン症

    手足の動きの 麻痺 やしびれ、痛みなど 中枢神経症状 頭痛 意識障害 、幻覚、けいれん 自律神経 障害 高血圧 頻脈 皮膚症状は出ない 急性間欠性ポルフィリン症の検査・診断 血液検査、尿検査で診断する 腹痛から 急性虫垂炎 や婦人科疾患と、神経症状から ギラン・バレー症候群 などの 末梢神経障害 を起こす疾患と診断が紛らわしいことがある[medley.life] 症状 光線過敏 日光暴露部に水疱を生じ、容易に破れて瘢痕・色素沈着を来たす。 皮膚脆弱性 顔面の多毛 治療 予後は肝病変によって影響される。 禁酒 瀉血 (鉄の過剰が本の誘因の一つであるから、血清鉄を減少させる目的で行なう) 遮光 ・急性間歇性ポルフィリン症 概念 最も頻度の高いポルフィリン症。[med.akita-u.ac.jp] 光を嫌うのは光線過敏の問題で、顔色が悪いのは溶血性貧血によるもの。人狼に見えるのは多毛と顔貌の変化によるものであり、精神状態も安定しない......十字架見せたタイミングで偶然に発作でヒステリー症状を、なんて起これば間違いなく「悪魔が云々」となったでしょう。[home.r02.itscom.net]

さらなる症状

類似した症状