Create issue ticket

考えれる124県の原因 多巣性異常

  • てんかん

    てんかんは、突然意識を失って反応がなくなるなどの「てんかん発作」をくりかえし起こす病気ですが、その原因や症状は人により様々で、乳幼児から高齢者までどの年齢層でも発病する可能性があり、患者数も1000人に5人 8人(日本全体で60万[…][mhlw.go.jp]

  • 欠神発作

    デジタル大辞泉 の解説 出典 小学館 デジタル大辞泉について 情報 凡例 世界大百科事典 内の 欠神発作 の言及 【癲癇】より […]その後,数十秒から数分で意識を回復するが,入眠したり(終末睡眠),朦朧(もうろう)状態を呈することがある(発作後朦朧状態)。発作時,眼球が上転して白目となり,まぶたが開いていることが特徴的で,本発作の頓挫型(不全型)と欠神発作とは眼症状の違いで鑑別される。初期叫声と呼ばれる叫び声をあげることがあるが,あとは呼吸は停止しており,口唇はチアノーゼを示す。[…] ※「欠神発作」について言及している用語解説の一部を掲載しています。 出典 株式会社平凡社 世界大百科事典[…][kotobank.jp]

  • 若年性ミオクロニーてんかん

    Abstract[…][jstage.jst.go.jp]

  • 特発性全般てんかん

    JAPIC試験ID JapicCTI-153103 最終情報更新日: 2016年9月29日 登録日:2015年12月22日 基本情報 進捗状況 参加者募集中 対象疾患 てんかんおよびてんかん症候群 予定試験期間 目標症例数 200 臨床研究実施国 日本 研究のタイプ JAPICで詳細を確認する 試験の内容 試験の目的 治療 主要アウトカム評価項目 副次アウトカム評価項目 対象疾患 年齢(下限) 4 年齢(上限) 性別 男女両方 対象基準 ・ILAE(国際抗てんかん連盟)の「てんかん発作の臨床・脳波分類(1981)」で分類される強直間代発作を有する特発性全般てんかん患者であること。[…][rctportal.niph.go.jp]

  • 脳症

    脳症(のうしょう、Encephalopathy)とは、発熱、頭痛、意識障害、麻痺などの脳炎の急性症状を示すにもかかわらず、脳実質内に炎症が認められず浮腫が認められる状態のことである。[…][ja.wikipedia.org]

  • 若年性欠神てんかん

    【インタビュー】 公開日 2016 年 06 月 20 日 更新日 2017 年 12 月 20 日 てんかん 聖隷浜松病院てんかんセンター/小児神経科主任医長 岡西 徹 先生 赤ちゃんから高校生までの子ども時代にみられる「小児 てんかん 」。様々な病名や発作の現れ方、治療法があり、小児てんかんのお子さんを持つご家族も膨大な情報に戸惑ってしまうことがあるでしょう。 本記事では、聖隷浜松病院小児神経科主任医長で聖隷浜松病院てんかんセンターでの診察を担当されている岡西徹先生に、小児てんかんの基礎知識や4つの治療法についてご解説いただきました。 「てんかん」と「てんかん発作」-てんかんの基礎用語[…][medicalnote.jp]

  • ニューロパチー

    このほか、慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)や運動ニューロパチーも、末梢神経障害の原因となる炎症性の末梢神経障害として挙げられます。 糖尿病などの代謝性疾患 代謝に異常が起こる病気も末梢神経障害の原因となります。なかでも代表的な代謝性疾患は糖尿病です。[medicalnote.jp]

  • 末梢神経障害

    このほか、慢性炎症性脱髄性多発神経炎(CIDP)や運動 ニューロパチー も、末梢神経障害の原因となる炎症性の末梢神経障害として挙げられます。 糖尿病などの代謝性疾患 代謝に異常が起こる病気も末梢神経障害の原因となります。なかでも代表的な代謝性疾患は糖尿病です。[medicalnote.jp]

  • 先天性中枢性肺胞低換気症候群

    神経食欲不振症 神経線維腫症 進行核上麻痺 進行骨化線維形成異常症 進行性白質脳症 スティーヴンス・ジョンソン症候群 スモン 正常圧水頭症 成人スチル病 脊髄空洞症 脊髄小脳変性症 脊髄性筋萎縮症 全身性エリテマトーデス 先端巨大症 先天性QT延長症候群 先天性魚鱗癬様紅皮症 先天性副腎皮質酵素欠損症 側頭動脈炎 大動脈炎症候群[city.shijonawate.lg.jp] 95 特発門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎 65 スモン 98 難治性ネフローゼ症候群[m-takken.jp] 好酸球性筋膜炎 後縦靭帯骨化症 拘束型心筋症 広範脊柱管狭窄症 高プロラクチン血症 抗リン脂質抗体症候群 骨髄異形成症候群 骨髄線維症 ゴナドトロピン分泌過剰症 混合性結合組織病 再生不良性貧血 サルコイドーシス シェーグレン症候群 色素性乾皮症 自己免疫性肝炎 自己免疫性溶血性貧血 視神経症 若年性肺気腫 重症急性膵炎 重症筋無力症 神経過食症[city.shijonawate.lg.jp]

  • 原発性進行性多発性硬化症

    神経食欲不振症 神経線維腫症 進行核上麻痺 進行骨化線維形成異常症 進行性白質脳症 スティーヴンス・ジョンソン症候群 スモン 正常圧水頭症 成人スチル病 脊髄空洞症 脊髄小脳変性症 脊髄性筋萎縮症 全身性エリテマトーデス 先端巨大症 先天性QT延長症候群 先天性魚鱗癬様紅皮症 先天性副腎皮質酵素欠損症 側頭動脈炎 大動脈炎症候群[city.shijonawate.lg.jp] 95 特発門脈圧亢進症 128 リソソーム病 30 血栓性血小板減少性紫斑病 63 進行性性白質脳症 96 特発性両側性感音難聴 129 リンパ管筋腫症 31 原発性アルドステロン症 64 スティーヴンス・ジョンソン症候群 97 突発性難聴 130 レフェトフ症候群 32 原発性硬化性胆管炎 65 スモン 98 難治性ネフローゼ症候群[m-takken.jp] 123 汎発特発性骨増殖症 23 ギラン・バレ症候群 74 進行性性白質脳症 124 肥大型心筋症 24 筋萎縮性側索硬化症 75 スティーヴンス・ジョンソン症候群 125 ビタミンD依存症二型 25 クッシング病 76 スモン 126 非典型溶血性尿毒症症候群 26 クリオピリン関連周期熱症候群 77 正常圧水頭症 127 皮膚筋炎[city.okinawa.okinawa.jp]

さらなる症状