Create issue ticket

考えれる183県の原因 外耳異常

  • 耳垢栓塞

    耳垢栓塞 耳垢は耳垢腺からの分泌物、皮脂腺の分泌物、脱落した外耳道表層の角化細胞、耳の毛、埃などがあわさったものです。外耳道の形態異常や分泌物の性状によりmigrationが低下すると耳垢栓塞となります。 老人性難聴 加齢に伴って生じる難聴を老人性難聴と呼びます。[masaki-ent.com] 伝音難聴 外耳または中耳の異常により生じる難聴のことです。「大きい音でないと聞こえづらくなる」というのが特徴です。中耳炎などが原因で起こるケースと、耳小骨(中耳にあり、外部から鼓膜に伝わった振動(音)を内耳に伝える働きをしている骨)の奇形など、先天的な原因で起こるケースがあります。[nishiya-ent.com] また、耳垢栓塞や中耳炎など、外耳や中耳の異常が原因になることもあります。 難聴を伴わない場合は、耳以外の原因を考える必要があります。更年期障害や高血圧、低血圧、高脂血症などから耳鳴りが起こる場合もありますし、心因性の場合もあります。 もう一つ耳鳴りの原因として注意したいのが「聴神経腫瘍」です。[sugimoto-clinic.or.jp]

  • 皮膚感染症

    最も多いのは外耳炎、指の間も。 アカラス症 (ニキビダニ症) ニキビダニ 皮膚の毛包や脂腺に常在しているダニが異常繁殖。 遺伝的な要素も強い。 マラセチア皮膚炎 マラセチア酵母菌 激しい痒み、皮脂が大量に出る脂漏症を伴う事が多い。 湿性と乾性がある。外耳炎も多い。 皮膚糸状菌症 白癬菌(カビ) 円形に脱毛。人にも感染する。[webvif.com]

  • 耳管開放症

    外耳道真珠腫 原因 古くなった皮膚の塊(角化上皮)が、外耳道に異常に堆積。そこに炎症が起こることで病変部分に皮膚上皮細胞が侵入して、骨が露出した状態となります。外耳道に白い物質が充満 真珠のように見えるので 真珠腫 と言います。 症状 耳だれ、慢性の鈍い耳痛みなどです。[inoue-ent-cl.jp]

  • 老人性難聴

    耳垢栓塞 耳垢は耳垢腺からの分泌物、皮脂腺の分泌物、脱落した外耳道表層の角化細胞、耳の毛、埃などがあわさったものです。外耳道の形態異常や分泌物の性状によりmigrationが低下すると耳垢栓塞となります。 老人性難聴 加齢に伴って生じる難聴を老人性難聴と呼びます。[masaki-ent.com] 伝音性難聴を起こす主な原因として、 中耳炎や外耳道閉鎖、先天性の形態異常 などが挙げられます。 伝音性難聴は 機能的な問題 で起こりますので、 機能改善 のための 外科的処置や薬剤投与により回復・改善 することがあります。また、補聴器の適切な使用により、聞こえが改善しやすいという特徴があります。[kango-oshigoto.jp]

  • 良性移動性舌炎

    診療科長より 対象疾患について 耳疾患:小児難聴,突発性難聴,急性低音障害型感音難聴,メニエール病,良性発作性頭位眩暈症,前庭神経炎,顔面神経麻痺,真珠腫を含む慢性中耳炎,耳硬化症,耳小骨形態異常外耳道閉鎖など。 鼻疾患:アレルギー性鼻炎,好酸球性副鼻腔炎,慢性副鼻腔炎,鼻中隔彎曲症,嗅覚障害,鼻・副鼻腔腫瘍,副鼻腔嚢胞など。[okayama-u.ac.jp] 難聴眩暈外来 難聴には耳の穴(外耳道)、鼓膜、鼓膜からきこえのセンサーである内耳に音を伝える耳小骨など、音の伝わりのしくみに異常がある伝音難聴と、内耳および内耳から脳に音を伝える神経に異常がある感音難聴があります。難聴外来では主に感音難聴の診断および治療を行っています。[f.kpu-m.ac.jp]

  • 外耳炎

    耳垢栓塞 耳垢は耳垢腺からの分泌物、皮脂腺の分泌物、脱落した外耳道表層の角化細胞、耳の毛、埃などがあわさったものです。外耳道の形態異常や分泌物の性状によりmigrationが低下すると耳垢栓塞となります。 老人性難聴 加齢に伴って生じる難聴を老人性難聴と呼びます。[masaki-ent.com] 伝音難聴 外耳または中耳の異常により生じる難聴のことです。「大きい音でないと聞こえづらくなる」というのが特徴です。中耳炎などが原因で起こるケースと、耳小骨(中耳にあり、外部から鼓膜に伝わった振動(音)を内耳に伝える働きをしている骨)の奇形など、先天的な原因で起こるケースがあります。[nishiya-ent.com] 当院におきましても、患者様に快適な診断や治療を提供できるよう万全の体制を心がけておりますので、異常を感じられましたらどうぞ安心してお越しください。 外耳炎 外耳炎とは 外耳炎は、外耳すなわち耳の入り口から鼓膜までの部位が、細菌に感染して起こる炎症です。[masudajibika.com]

  • 急性アンフェタミン中毒

    ・肛門嚢の疾患 第6章 血液疾患・出血 ・犬の貧血 ・猫の貧血 ・免疫介在性血小板減少症(IMT,ITP) ・凝固異常 ・鼻出血 ・播種性血管内凝固(DIC) ・敗血症性ショックと全身性炎症反応症候群(SIRS) ・腹腔内出血 第7章 消化器 ・唾液腺涙嚢腫とガマ腫 ・食道内異物 ・急性腹症 ・腹膜炎 ・胃拡張と腸捻転(GTV) ・犬急性[pet-honpo.com] 交通事故 ・気胸 ・外傷性横隔膜ヘルニア ・銃創 ・骨折 ・切断 ・股関節脱臼 ・肘の脱臼 ・裂開 第4章 生活環境中の事故 ・感電 ・溺水 ・熱射病 ・低体温および凍傷 第5章 皮膚 ・裂傷と咬傷 ・デグロービング損傷 ・熱傷 ・膿瘍(猫) ・急性湿性皮膚炎 ・幼若性フレグモーネ ・中毒による表皮壊死症と多形紅斑 ・皮膚異物 ・耳血腫 ・急性外耳[pet-honpo.com]

  • 黒色表皮腫

    [ 13 ] [ 14 ] 凍結手術の禁忌には、以下のものがある: 耐寒能異常。 クリオグロブリン血症またはクリオフィブリノゲン血症。 レイノー病(手足に病変がある症例で)。 血小板欠乏症。 頭皮、鼻翼、鼻唇溝、外耳、耳後部溝、眼瞼、上口唇紅部、および下腿の腫瘍。 神経に近い腫瘍。[cancerinfo.tri-kobe.org] 頭皮、鼻翼、鼻唇溝、外耳、耳後部溝、眼瞼、上口唇紅部、および下腿の腫瘍。 神経に近い腫瘍。 最大径が3cmを超える結節潰瘍型腫瘍形成、下床の骨または軟骨組織に固着しているがん、手指の側面および肘窩に発症した腫瘍、または切除後の再発がんの治療前にも、慎重を要する。[cancerinfo.tri-kobe.org] [ 8 ] [ 29 ] [ 30 ] [ 31 ] [ 32 ] [ 33 ] [ 34 ] [ 35 ] 凍結手術の禁忌には、以下のものがある: 耐寒能異常。 クリオグロブリン血症またはクリオフィブリノゲン血症。 レイノー病(手足に病変がある症例で)。 血小板欠乏症。[cancerinfo.tri-kobe.org]

  • 先天性難聴

    (AD 常染色体優性遺伝,AR 常染色体劣性遺伝,XL 伴性遺伝) 外耳異常を伴うもの 鰓弓耳腎症候群 (Branchio-oto-renal syndrome (BOR)): 伝音難聴 あるいは 感音難聴 、 混合難聴 に 耳前部瘻孔 および 側頚瘻 、外耳や中耳、内耳の奇形、腎奇形を伴う。[ja.wikipedia.org] また、外耳、中耳の形態異常や妊娠中の母体のウィルス感染による難聴もあります。形態異常の場合は治療可能なこともありますが、多くの場合は治療困難です。一側性難聴の場合は特別な治療は必要ないと考えられます。[orl.med.tohoku.ac.jp] しかし、外耳や中耳の影響をつよく受けるため、外耳・中耳に異常(耳垢や羊水、外耳道狭窄や中耳炎など)があってもReferと出てしまいます。 AABR(自動聴性脳幹反応):脳波の誘発電位であるABR(聴性脳幹反応)を利用して、自動的に判定をおこないます。6か月までの乳児に適応があります。[med.kobe-u.ac.jp]

  • 難聴

    [伝音難聴] 外耳・中耳の異常で起こるザーといった、ラジオのノイズのような低い音の耳鳴り 耳垢がたまり外耳道が詰まった場合や、中耳炎などで鼓膜に炎症が起こる場合 [感音難聴] 内耳・聴神経の異常で起こるキーンといった高い音の耳鳴り 内耳にある蝸牛の障害によって起こる場合 原因は何?[kindai.ac.jp] 空気の振動である音が外耳から中耳 内耳 神経 脳と伝わる事は前述しました。この経路のどこかに異常が起こることで、耳鳴り・難聴が生じます。 外耳・中耳の異常で起こる耳鳴り・難聴は? 耳垢や外耳に入り込んだ虫や異物(毛髪・猫の毛・綿棒の先の綿など)のせいで耳の中で音がする事があります。[inoue-jibika.jp] また、外耳、中耳の形態異常や妊娠中の母体のウィルス感染による難聴もあります。形態異常の場合は治療可能なこともありますが、多くの場合は治療困難です。一側性難聴の場合は特別な治療は必要ないと考えられます。[orl.med.tohoku.ac.jp]

さらなる症状