Create issue ticket

考えれる1,684県の原因 塞栓症

  • 心筋疾患

    心臓の中に血の塊(血栓)ができて、血流にのって全身に運ばれ血流を止めることで をおこすことがありますが、症状は部位によってさまざまです。胸部エックス線写真では心臓の拡大がみられ、心不全状態になると肺に うっ血 所見が現れます。心電図ではさまざまな異常所見が出ます。[nanbyou.or.jp] 心房細動 という不整脈になると、心不全が急に悪化したり、 を生じたりすることがあります。このため、不整脈を抑える薬や血を固まりにくくする 抗凝固療法 が用いられます。また、拡張相肥大型心筋症では、心不全の治療を目的に、利尿薬や血管拡張薬などが用いられます。[nanbyou.or.jp] 血栓・(そくせんしょう)の予防 心機能が低下している患者さんでは、心臓の中で血液がよどみやすくなるため、血の塊いわゆる血栓ができやすくなります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 頸動脈狭窄症

    頸動脈狭窄が脳虚血症状を引き起こす機序としてはその多くが頸動脈分枝部のプラークからの(artery to artery embolism、動脈間)とされている。しかし血行力学の機序の関与も知られている。この2つの機序は独立ではなく相互の影響している。[ja.wikipedia.org] 頸動脈狭窄により脳や眼の虚血症状が起こるが、その原因は支配領域の血流低下(血行力学的機序)と頚動脈狭窄部位プラークや血栓などからの(動脈間)がある。頭蓋外頸動脈の閉塞性病変では50 75%と高頻度にTIAが生じる。NASCETで50 70%を超えると虚血性脳血管障害や眼の虚血症状を発症する危険性が高くなる。[ja.wikipedia.org] おもにartery to artery embolism(動脈間)によって生じるパターンである。 territorial infaction1本または複数本の潅流領域の大きな病変である。 複合型上記5つの病型を複合することもある。[ja.wikipedia.org]

  • 血栓症

    論文題名 著者所属 著者名 頁 序 名古屋セントラル病院 齋藤 英彦 第1章 静脈血栓・肺 概念・定義と疫学 1. 概念・定義 三重大学 太田 覚史 ほか 9 2. 疫学 女川町立病院 佐久間 聖仁 15 3. [saishin-igaku.co.jp] エコノミークラス症候群と呼ばれるもので急に肺の動脈を詰まらせてしまうので(急性肺)心臓がそれに耐えられなくなり最悪の場合は突然死します。急性肺の血栓の殆どは深部静脈血栓由来です。逆に深部静脈血栓を早めに診断して肺を防ぐことが重要なのです。[mikami-naika-clinic.jp] 抗凝固薬 静脈血栓塞 抗血小板剤 脂肪[ja.wikipedia.org]

  • 脳卒中

    だから心原性の患者さんは、少なくとも1か月に1回は血液の凝固の具合を調べる検査(プロトロンビン時間)を受ける必要があります。[ncvc.go.jp] 病態により「ラクナ梗塞」「アテローム血栓性脳梗塞」「心原性脳」の3つの病型に分けられます。「ラクナ梗塞」「アテローム血栓性脳梗塞」は脳血栓の範疇に入り、細い血管の動脈硬化によるものをラクナ梗塞、太い血管の動脈硬化によるものをアテローム梗塞と言います。[ncvc.go.jp] 血栓ができやすい心臓病には、心房細動、リウマチ性心臓病(弁膜)、心筋梗塞、心筋などがあります。 心原性脳は脳梗塞の中の20 25%を占めますが、それまで正常に流れていた動脈が突然、詰まるため、バイパスができる時間的余裕がありません。ですから、脳梗塞の範囲は広くなる場合が多く、症状もひどくなります。[ncvc.go.jp]

  • 脳血栓症

    出典 精選版 日本国語大辞典 精選版 日本国語大辞典について 情報 世界大百科事典 内の 脳血栓 の言及 【脳梗塞】より …脳梗塞は次の四つに大きく分けられる。すなわち, 動脈硬化 であるアテローム硬化を伴う脳血栓,脳,他の原因による脳梗塞,原因不明の脳梗塞である。[kotobank.jp] ( D04478 ) ステアリン酸マグネシウム( D02189 ) 血栓塞(静脈血栓、心筋梗塞、肺、脳、緩徐に進行する脳血栓症等)の治療及び予防[kegg.jp] これまで脳梗塞は、「脳血栓」と「脳」に分けられていました。脳血栓とは、脳内の血管が動脈硬化によってコレステロールや血栓が貯まって徐々に細くなり、最後に詰まってしまうものです。一方脳は、脳以外の場所(心臓など)から血栓などの栓子が流れてきて、脳内の血管で詰まるものです。[toyoko-stroke.com]

  • 冠動脈塞栓症

    その結果、冠動脈は全心筋梗塞の約3%であること、そして、それらの患者の 73 %に心房細動の症状がみられることが明らかになりました。また、心房細動を有する冠動脈を起こした患者では、血栓予防目的の抗凝固薬(ワーファリン)が十分に投与されていない事がわかりました。[ncvc.go.jp] 1500人を超える急性心筋梗塞患者を単施設で検討した結果で、関係者はAFによるは冠動脈にも生じうるため、冠動脈による心筋梗塞患者に対する抗凝固剤の重要性が示唆されたとしている。急性心筋梗塞の多くは、冠動脈血管壁のプラークが破れてできた血栓が引き起こすが、冠動脈は冠動脈以外の心臓内でできた血栓によっ...[m3.com] 長時間座ったままデスクワークを続けても、同じメカニズムで静脈血栓塞は起こりやすくなります。しかし、旅行や交通機関に関連した肺は、実は肺を起こした人の中では特殊なケースです。 肺を起こした方を調べてみて、約半数の方が入院中にこの病気にかかっていたことがわかりました。[ncvc.go.jp]

  • 感染性心内膜炎

    病態により手術待機期間等を考慮】 感染性心内膜炎(IE)は,菌血から弁や組織破壊により心不全,膿瘍やをきたす病態である。[jmedj.co.jp] 感染性心内膜炎とは、心内膜、特に弁膜に病原菌が感染することにより疣贅(vegetation)とよばれる感染巣を形成し、敗血症や、心症状など多彩な臨床症状を呈する疾患である。抜歯、泌尿器科・産婦人科的処置などに際し、弁膜の異常、人工弁置換後など基礎疾患を有する症例に発症することが多い。[med.toaeiyo.co.jp] B: しかし、もしも抗生物質投与によっても感染が制御できなかったり、心不全がコントールできなかったり、または疣贅(いぼ)などによる が繰り返されたりその危険が高いと判断された場合(活動性IE)は、致し方なく急性期に弁膜症手術を施行せざるを得ません。[ach.or.jp]

  • 心房細動

    むしろ、心房細動で問題となるのは、心臓の内部(特に左心房)に血の固まり(血栓)ができ、それがあるとき突然はがれて脳動 脈に流れ込み、脳梗塞(心原性脳)が起こる危険性が高いことです。 今回は、心房細動による心原性脳の危険性と、その予防法について解説します。[ncvc.go.jp] 本試験の主要評価項目は脳卒中(出血性を含む)または全身性の発症です。副次評価項目は全死亡、脳卒中(出血性を含む)、全身性、肺、急性心筋梗塞の発症、血管死(出血死を含む)です。[prtimes.jp] 血栓の予防ワルファリン、アスピリン、ダビガトラン(商品名プラザキサ)、リバーロキサバン(商品名イグザレルト)などを用いて脳梗塞などの合併症を予防する事。[ja.wikipedia.org]

  • 梗塞性後大脳動脈閉塞

    これまで脳梗塞は、「脳血栓」と「脳」に分けられていました。脳血栓とは、脳内の血管が動脈硬化によってコレステロールや血栓が貯まって徐々に細くなり、最後に詰まってしまうものです。一方脳は、脳以外の場所(心臓など)から血栓などの栓子が流れてきて、脳内の血管で詰まるものです。[toyoko-stroke.com] 6 前大脳動脈狭窄 I661 H5RG 7 前大脳動脈血栓 I661 TEB8 8 前大脳動脈 I661 KKSS 9 前大脳動脈症候群 I661 UU5K 10 前大脳動脈閉塞 I661 PL9B 11 後大脳動脈狭窄 I662 GRRK 12 後大脳動脈血栓 I662 PP41 13 後大脳動脈 I662 URE4[dis.h.u-tokyo.ac.jp] 心原性脳は心房細動、急性期・慢性期心筋梗塞後 心室瘤 、 僧帽弁狭窄 、 拡張型 ・ 肥大型心筋 などによる心内血栓による脳や、 下肢深部静脈血栓 から 卵円孔 開存経由の 奇異性脳 により、末梢の脳血管を閉塞して発症するものである。[bsd.neuroinf.jp]

  • 前大脳動脈梗塞

    脳卒中,脳出血または脳梗塞と明示されないもの 脳卒中 進行性脳卒中 脳血管発作 脳実質外動脈の閉塞および狭窄,脳梗塞に至らなかったもの アヴェリス症候群 椎骨動脈狭窄 椎骨動脈血栓 椎骨動脈 椎骨動脈閉塞 脳底動脈狭窄 脳底動脈血栓 脳底動脈先端 脳底動脈 脳底動脈閉塞 内頚動脈狭窄 内頚動脈血栓 内頚動脈[scuel.me] 心原性脳 心原性脳では、心臓に出来た血液の塊(血栓)が流れてきて脳動脈を塞ぐので、突然にしかも重症で発症する場合が多く、がおきる時に心臓が非常に早く不整に脈打つ心房細動という状態になっていることがよくあります。[fukuokanh.jp] 18BRAIN NURSING 2018春季増刊1)脳梗塞の病型の特徴 ラクナ梗塞、アテローム血栓性脳梗塞、心原性脳それぞれの病型の特徴を表1に示します。脳主幹動脈とは内頚動脈、中大脳動脈、前大脳動脈、椎骨動脈、脳底動脈といった太い血管のことをいいます。穿せん通つう枝しとは主幹動脈から枝分かれした、細い血管のことをいいます(図5)。[medica.co.jp]

さらなる症状

類似した症状