Create issue ticket

考えれる13県の原因 坐骨直腸膿瘍

  • 炎症性腸疾患

    炎症性腸疾患 分類および外部参照情報 診療科・ 学術分野 消化器学 DiseasesDB 31127 eMedicine med/1169 emerg/106 oph/520 MeSH D015212 炎症性腸疾患 (えんしょうせいちょうしっかん、 英 : inflammatory bowel disease 、 略 : IBD )とは、主として消化管に炎症をおこす慢性疾患の総称で、 潰瘍性大腸炎 ( UC : Ulcerative colitis )、 クローン病 ( CD : Crohn's disease )の2疾患からなる。 感染 性 腸炎 とは違い、この二疾患は主に 自己免疫[…][ja.wikipedia.org]

  • 直腸瘻

    痔瘻(じろう、英: anal fistula)は、肛門の周辺に穴ができて、そこから膿が出る疾患。肛門部に膿のトンネル(瘻管)が出来た状態のことを言う。蓮痔、穴痔とも呼ばれる。 多くは下痢などの時に肛門小窩に便が入り、それによって細菌が肛門周囲に侵入して炎症を起こし、肛門周囲膿瘍となった後に、肛門周囲に排膿することで瘻管が生じ、痔瘻となる。 肛門周囲膿瘍と排膿を繰り返しやすく、肛門周囲膿瘍で痛みなどが生じ、また排膿によって下着が汚れたり、悪臭がしたりすることもしばしばとなる。[…][ja.wikipedia.org]

  • クローン病

    (概要、臨床調査個人票の一覧は、こちらにあります。) 1.クローン病(Crohn病)の理解に必要な情報 【消化管とは】 私たちは食物を消化し栄養を吸収することで生命を維持するために必要なエネルギーを得ています。食物を体内に取り込み、消化、吸収し、最終的には不要物を排泄するまでの役割をになう器官が消化器です。消化器は、胃や腸はもちろん、食物を取り込む口(口腔)や栄養素を貯蔵・加工する肝臓なども消化器に含まれます。消化器のうち、食物や水分の通り道となる部分が消化管です。[…][nanbyou.or.jp]

  • 潰瘍性大腸炎

    潰瘍性大腸炎(かいようせいだいちょうえん、英: Ulcerative colitis、略: UC)は、主に大腸粘膜に潰瘍やびらんができる原因不明の非特異性炎症性疾患。クローン病(CD: Crohn's disease)とともに炎症性腸疾患(IBD: Inflammatory bowel disease)に分類され、厚生労働省より指定される難病(旧 特定疾患)である。 1875年に英国のGuy's HospitalのSamuel WilksとWalter Moxonによって報告された。日本では1928年に東京大学の稲田龍吉らによって初めて報告されている。1973年には旧厚生省より特定疾患に指定された。[…][ja.wikipedia.org]

  • 大腸クローン症

    クローン病は主に若い人に好発する病気です。 口から肛門まで、全消化管に炎症性の潰瘍などの病変ができます。 現在のところ原因不明のため根治療法はまだ確立されていませんので、慢性に寛解と再燃を繰り返し、継続的な治療を必要とします。 人に感染したり遺伝する病気ではありません。 クローン病は腸の縦の方向に「縦走潰瘍」ができたり、腸の粘膜に敷石を敷いたようにみえる潰瘍(「敷石状病変」)や、連続性がなく飛び飛びの潰瘍が現れるのが特徴です。 炎症が持続することで、腸管の内側が狭くなる「狭窄」が現れることもあります。[…][nomu-capsule.jp]

  • 坐骨直腸膿瘍

    1 G005 中心静脈注射 K612 肛門直腸膿瘍 97 K745 肛門周囲膿瘍切開術 1 J045 人工呼吸 K613 坐骨直腸膿瘍 97 K746 痔瘻根治手術 K614 (肛門)括約筋内膿瘍 97 K746-2 高位直腸瘻手術 K628 肛門及び直腸のその他の明示された疾患 97 K7502 肛門括約筋形成手術 組織置換によるもの[bone.jp] K605 肛門直腸瘻 肛門周囲膿瘍 K610 肛門膿瘍 直腸周囲膿瘍 K611 直腸膿瘍 直腸肛門周囲膿瘍 K612 肛門直腸膿瘍 坐骨直腸膿瘍 K613 坐骨直腸膿瘍 肛門括約筋内膿瘍 高位筋間膿瘍 低位筋間膿瘍 K614 肛門括約筋内膿瘍[kegg.jp] 膿瘍の発生する部位によって、下図のように分類できます。 ①骨盤直腸窩 ②高位筋間 ③低位筋間 ④坐骨直腸窩 ⑤粘膜下 ⑥皮下 痔瘻の分類 肛門周囲膿瘍の膿(ウミ)が体外へ流出(排膿)すると、細菌がはじめに侵入した肛門陰窩(1次口と呼びます)と、膿が排出した部位(2次口と呼びます)に交通(トンネル)ができます。[jo-clinic.jp]

  • 急性腸間膜虚血

    K605 肛門直腸瘻 肛門周囲膿瘍 K610 肛門膿瘍 直腸周囲膿瘍 K611 直腸膿瘍 直腸肛門周囲膿瘍 K612 肛門直腸膿瘍 坐骨直腸膿瘍 K613 坐骨直腸膿瘍 肛門括約筋内膿瘍 高位筋間膿瘍 低位筋間膿瘍 K614 肛門括約筋内膿瘍[kegg.jp] K599 腸の機能障害, 詳細不明 亜急性裂肛 急性裂肛 K600 急性裂肛 慢性裂肛 慢性裂肛瘢痕 K601 慢性裂肛 裂肛 K602 裂肛, 詳細不明 外痔瘻 痔瘻 内痔瘻 複雑痔瘻 慢性痔瘻 骨盤直腸窩痔瘻 坐骨直腸窩痔瘻 高位筋間痔瘻 単純痔瘻 低位筋間痔瘻 K603 痔瘻 直腸会陰瘻 直腸皮膚瘻 直腸瘻 K604 直腸瘻 肛門直腸[kegg.jp]

  • 再発性虫垂炎

    K605 肛門直腸瘻 肛門周囲膿瘍 K610 肛門膿瘍 直腸周囲膿瘍 K611 直腸膿瘍 直腸肛門周囲膿瘍 K612 肛門直腸膿瘍 坐骨直腸膿瘍 K613 坐骨直腸膿瘍 肛門括約筋内膿瘍 高位筋間膿瘍 低位筋間膿瘍 K614 肛門括約筋内膿瘍[kegg.jp] K599 腸の機能障害, 詳細不明 亜急性裂肛 急性裂肛 K600 急性裂肛 慢性裂肛 慢性裂肛瘢痕 K601 慢性裂肛 裂肛 K602 裂肛, 詳細不明 外痔瘻 痔瘻 内痔瘻 複雑痔瘻 慢性痔瘻 骨盤直腸窩痔瘻 坐骨直腸窩痔瘻 高位筋間痔瘻 単純痔瘻 低位筋間痔瘻 K603 痔瘻 直腸会陰瘻 直腸皮膚瘻 直腸瘻 K604 直腸瘻 肛門直腸[kegg.jp]

  • 慢性虫垂炎

    K605 肛門直腸瘻 肛門周囲膿瘍 K610 肛門膿瘍 直腸周囲膿瘍 K611 直腸膿瘍 直腸肛門周囲膿瘍 K612 肛門直腸膿瘍 坐骨直腸膿瘍 K613 坐骨直腸膿瘍 肛門括約筋内膿瘍 高位筋間膿瘍 低位筋間膿瘍 K614 肛門括約筋内膿瘍[kegg.jp] K599 腸の機能障害, 詳細不明 亜急性裂肛 急性裂肛 K600 急性裂肛 慢性裂肛 慢性裂肛瘢痕 K601 慢性裂肛 裂肛 K602 裂肛, 詳細不明 外痔瘻 痔瘻 内痔瘻 複雑痔瘻 慢性痔瘻 骨盤直腸窩痔瘻 坐骨直腸窩痔瘻 高位筋間痔瘻 単純痔瘻 低位筋間痔瘻 K603 痔瘻 直腸会陰瘻 直腸皮膚瘻 直腸瘻 K604 直腸瘻 肛門直腸[kegg.jp]

  • クッシング潰瘍

    K605 肛門直腸瘻 肛門周囲膿瘍 K610 肛門膿瘍 直腸周囲膿瘍 K611 直腸膿瘍 直腸肛門周囲膿瘍 K612 肛門直腸膿瘍 坐骨直腸膿瘍 K613 坐骨直腸膿瘍 肛門括約筋内膿瘍 高位筋間膿瘍 低位筋間膿瘍 K614 肛門括約筋内膿瘍[kegg.jp] K599 腸の機能障害, 詳細不明 亜急性裂肛 急性裂肛 K600 急性裂肛 慢性裂肛 慢性裂肛瘢痕 K601 慢性裂肛 裂肛 K602 裂肛, 詳細不明 外痔瘻 痔瘻 内痔瘻 複雑痔瘻 慢性痔瘻 骨盤直腸窩痔瘻 坐骨直腸窩痔瘻 高位筋間痔瘻 単純痔瘻 低位筋間痔瘻 K603 痔瘻 直腸会陰瘻 直腸皮膚瘻 直腸瘻 K604 直腸瘻 肛門直腸[kegg.jp]

さらなる症状