Create issue ticket

考えれる1,144県の原因 嚥下障害

  • 上気道感染症

    嚥下困難、嚥下障害も伴うことが多い。早期診断には嚥下痛、嚥下障害を訴える乳幼児で上気道炎症症状のみで咽頭、扁桃の所見が乏しい時に鑑別にあげることが一般的である。不安や咽頭刺激を与えたり、 仰臥位 で寝かせたりすると急激に上気道閉塞が起こり窒息にいたることがある。[ja.wikipedia.org]

  • 扁桃炎

    食べ物が飲み込み難い(嚥下障害)場合は、飲み込んだ食べ物が気管に入ることがあり、繰り返し起こると肺炎の原因にもなります。喉からウイルス感染によって炎症を起こす場合もありますので、発熱などかぜの症状でも受診されることをお勧めします。 当院の治療方針 当院では、患者さんの症状に応じて内視鏡検査を行っております。[kinoshita-ent.jp] (4)急性舌根扁桃炎 これも原因、症状、治療が急性口蓋扁桃炎とほぼ同じであるが、嚥下痛が強く、嚥下障害を伴う。 (5)慢性口蓋扁桃炎 急性口蓋扁桃炎を繰り返すこと(習慣性扁桃炎)が原因である。症状は一般に軽い。刺激感、異物感などがあり、ときに微熱がある。急性炎症を繰り返しおこす。扁桃は肥大し、圧迫すると膿が出る。[kotobank.jp] 扁桃が異常に大きく、呼吸障害嚥下障害、睡眠障害をおこしている。 扁桃が病巣感染の原因になっている。 扁桃が原因でちゅじ炎や副鼻腔炎を繰返す。また心因的は病気を併発する。 咽喉頭異常感症 のどの違和感があるのにもかかわらず、のどの奥の咽頭や喉頭などにとくに異常がみつからない場合は “咽喉頭異常感症”と診断されます。[nagamoto-clinic.my.coocan.jp]

  • 咽頭炎

    食べ物が飲み込み難い(嚥下障害)場合は、飲み込んだ食べ物が気管に入ることがあり、繰り返し起こると肺炎の原因にもなります。喉からウイルス感染によって炎症を起こす場合もありますので、発熱などかぜの症状でも受診されることをお勧めします。 当院の治療方針 当院では、患者さんの症状に応じて内視鏡検査を行っております。[kinoshita-ent.jp] 症状は初期感染巣(口やのど)の疼痛、開口障害嚥下障害(物がむせる、唾液が飲み込めないなど)、頸部の腫れ、発熱などです。のど仏の周囲(喉頭)に炎症が波及すると気道狭窄を引き起こし、呼吸が苦しくなり、最悪の場合窒息の恐れもある危険性のある病気です。 呼吸が苦しい状態となった場合は気管切開を行い、一時的に気道を確保する必要があります。[jasanoko.or.jp] 小児期や青年期に起こりやすく、38〜39 の高熱や嚥下痛、口内乾燥感などの症状があらわれます。小児期では、扁桃が大きく腫れることで呼吸困難や言語障害などを訴えることもあります。 成人に多い「慢性扁桃炎」 急性扁桃炎の症状が治りきらずに、口蓋扁桃に炎症が続く場合を「慢性扁桃炎」といいます。成人に多く見られます。[natume-jibika.com]

  • 口腔カンジダ症

    疼痛、麻酔薬の量、嚥下障害、全身感染症の発生率、入院期間、コスト、患者の生活の質、死、抗菌薬の使用経験、毒性およびコンプライアンス。方法、被験者、介入、アウトカム指標、結果に関する情報は、2人のレビューアにより別々に抽出した。ランダム割付けと脱落の詳細について著者とコンタクトを取り、質の評価を行った。[cochrane.org] 慢性的に水分の摂取量の不足が続く場合は、全身的な疾患や何か重大な障害(たとえば腫瘍による嚥下困難)が考えられます。大量に水分を喪失する場合としては、高熱による多量の発汗や糖尿病による多尿など、原因となる重大な疾患があり、脱水の結果として口渇が生じます。[jsoms.or.jp]

  • 食道炎

    食べ物や飲み物が食道にたまるため、食事のつかえ感や嚥下(えんげ)障害などのほか、食後や就寝中に嘔吐することもあります。遺伝的要因などが考えられていますが、はっきりした原因はわかっていません。 胃の役割 胃の役割は、食道から送られてきた食べ物を胃液で消化しながら一時的にたくわえ、十二指腸へ送り出すことです。[kyoukaikenpo.or.jp]

  • 胃食道逆流症

    上記の口腔症状は唾液分泌量の低下と嚥下機能低下によるものと推測されています。 睡眠障害 胃食道逆流症の睡眠障害の原因は主に夜間の逆流症状によるものと考えられ、胃食道逆流症患者の50%が睡眠障害を有しています。睡眠障害により胃食道逆流症の症状を増悪させることから、悪循環の存在が示唆されます。[nagakute-nishi.com]

  • 鉄欠乏性貧血

    症状 三大症状は、 舌炎 、 口角炎 、 嚥下障害 。 異食症 (ピカ) 特定の非栄養物質の強迫的・常習的摂取する症候。特に氷を異常な量、食べてしまう 氷食症 のケースが多い。[ja.wikipedia.org] それ以外にも、さじ状爪(爪が薄く平坦になる)や舌炎、口角炎、嚥下障害、異食症(氷を食べたがるなど)のような症状が見られます。 鉄欠乏性貧血は採血してヘモグロビン(Hb)の量で診断されます。成人男性や新生児ではHb13g/dl以下、成人女性や学童ではHb12g/dl以下、高齢者や乳幼児ではHb11g/dl以下だと診断されます。[saiseikai.or.jp] 高度のものが長い間続くと爪の変化(スプーンのようになる)、味覚異常、粘膜萎縮による嚥下障害(萎黄病)などがあります。 高度の貧血があっても、徐々に進行した場合には自覚症状がなく、たまたま検診などで見つかることがあります。 検査は 貧血があるかどうかは血液をとって調べます。[senoopc.jp]

  • アルツハイマー病

    身体能力の低下による転倒や拘縮の予防、食事や水分不足に対する栄養支援、嚥下障害からの誤嚥性肺炎など、最期の時に向けて医療支援の必要性も大きくなっていきます。 一方で、喜怒哀楽などの感情は失われにくいため、 ご本人の気持ちを尊重した対応は最期まで必要 です。[kaigo.homes.co.jp]

  • 慢性喉頭炎

    物理的な通過障害の場合 【原 因】 中咽頭・下咽頭・食道の腫瘍など 【検 査】 嚥下内視鏡検査など 機能的嚥下障害の場合 【原 因】 大脳皮質や延髄、神経の関係する疾患が原因の場合もありますが、耳鼻科的な原因としては次の場合が考えられます。[tochio-mimihana.com] 咽喉頭疾患:咽頭痛、嚥下障害、咽頭異常感、声がれ、呼吸障害などの症状の診断と治療を行っています。急性咽頭炎・慢性咽頭炎・急性扁桃炎・急性喉頭炎・慢性喉頭炎・反回神経麻痺(声帯の運動障害)・睡眠時無呼吸症候群などがあります。睡眠時のいびき・昼間の眠気など睡眠時無呼吸症候群が疑われる場合、外来あるいは入院でのアプノモニター検査を行っています。[shimizu-hospital.or.jp] 食べ物が飲み込み難い(嚥下障害)場合は、飲み込んだ食べ物が気管に入ることがあり、繰り返し起こると肺炎の原因にもなります。喉からウイルス感染によって炎症を起こす場合もありますので、発熱などかぜの症状でも受診されることをお勧めします。 当院の治療方針 当院では、患者さんの症状に応じて内視鏡検査を行っております。[kinoshita-ent.jp]

  • 急性喉頭炎

    嚥下障害(えんげしょうがい) 食べ物や水分がうまく飲み込めなくなることを嚥下障害といいます。当院では嚥下障害に対して積極的に診断や訓練方法、代償嚥下指導を行っています。 脳梗塞、脳出血、神経の病気などによって食べることができなくなり、リハビリを行っても回復が難しい場合、手術によって飲み込みの機能(嚥下機能)を改善させることを検討します。[jasanoko.or.jp] 食事や水を飲むときのむせ(嚥下障害嚥下とは水分や食物を飲み込み口からのどを通って食道・胃へ運ぶことで、これがうまくできなくなることを嚥下障害といいます。 しかし、嚥下障害は診断がつけにくい場合が多く、状態が変化します。[tsujimoto-jibika.com] 物理的な通過障害の場合 【原 因】 中咽頭・下咽頭・食道の腫瘍など 【検 査】 嚥下内視鏡検査など 機能的嚥下障害の場合 【原 因】 大脳皮質や延髄、神経の関係する疾患が原因の場合もありますが、耳鼻科的な原因としては次の場合が考えられます。[tochio-mimihana.com]

さらなる症状

類似した症状