Create issue ticket

考えれる1,011県の原因 咽頭痛

  • 風邪

    風邪には咳,咽頭,鼻汁の3つの症状がある。この中の一つの症状しかなければ風邪の診断は怪しい。咳 発熱だけなら肺炎,咽頭 発熱だけなら急性喉頭蓋炎,鼻汁 発熱だけなら副鼻腔炎かもしれない。本書では典型的な風邪の症状について,いくつかの症状パターンに分けてわかりやすく解説されている。[igaku-shoin.co.jp] 目崎先生:夏に流行する発熱、咽頭、咳嗽(がいそう)などの上気道症状を総じて「夏風邪」と言います。上気道炎の症状の原因にはウイルス、細菌、クラミジア、マイコプラズマなどがありますが、成人の場合その大部分はウイルスによるものと言われています。[miyagi.doctor-search.tv] 肺炎の見極め方 いわゆる"かぜ"は、かぜ症候群と言われる諸症状(くしゃみ、鼻水、せき、痰、咽頭、37 台の微熱など)からなり、80 90%はウイルスが原因です。かぜ症候群は、上気道(鼻や喉の部分)感染症である急性上気道炎に対応し、上気道に炎症が起こります。[saiseikai.or.jp]

  • 上気道感染症

    咽頭発赤・腫脹、咽頭に対して グレードA (強く勧める) 含嗽水、トローチ 5. 扁桃腫脹に対して グレードA (強く勧める) 高熱を伴ったり、膿性分泌物(膿栓、白苔)がみられる場合には、細菌感染の合併を考え抗菌薬を投与する 6.[ebm.jp] 7 鼻副鼻腔炎症例トレーニング Chapter 8 急性咽頭炎の診断(Diagnosis)について語ろう! 1 その咽頭は本当に溶連菌性咽頭炎か? 2 溶連菌性咽頭炎には,どの武器がベストか? 3 溶連菌と鑑別すべき咽頭炎 4 命に関わる細菌性咽頭炎 killer sore throat[molcom.jp] 7 鼻副鼻腔炎症例トレーニング Chapter 8 急性咽頭炎の診断(Diagnosis)について語ろう! 1 その咽頭は本当に溶連菌性咽頭炎か? 2 溶連菌性咽頭炎には,どの武器がベストか?[jmedj.co.jp]

  • ウイルス性上気道感染症

    慢性鼻咽頭炎 慢性咽頭炎 萎縮性咽頭炎 顆粒性咽頭炎 乾燥性咽頭炎 肥大性咽頭炎 慢性咽頭カタル 慢性咽頭 濾胞性咽頭[scuel.me] 微熱、咳、痰、鼻水、関節(節々の痛み)、倦怠感、目脂、咽頭(喉のイガイガ)、味覚異常、時に嘔気・下痢も...。 その印象は正しく、ウイルス感染症は細菌感染症と違って、多領域に症状を出すという特徴があります 1) 。[hhk.jp] 肺炎の見極め方 いわゆる"かぜ"は、かぜ症候群と言われる諸症状(くしゃみ、鼻水、せき、痰、咽頭、37 台の微熱など)からなり、80 90%はウイルスが原因です。かぜ症候群は、上気道(鼻や喉の部分)感染症である急性上気道炎に対応し、上気道に炎症が起こります。[saiseikai.or.jp]

  • 急性気管支炎

    まず、「急性咽頭炎」ですが、成人の咽頭の90 95%はウイルスなので抗菌薬は必要ありません。抗菌薬が必要となるのは、A群溶血性連鎖球菌による急性咽頭炎だけです。「急性気管支炎」についてもウイルス感染症であることが殆どなので、やはり、抗菌薬は必要ありません。咳嗽の期間には関係ないので、咳が長引いたから抗菌薬が必要ということはありません。[tepika.net] 1.感冒 発熱の有無に関係なく、鼻症状(鼻汁、鼻閉)、喉の症状(咽頭)、気管、気管支の症状(咳、痰)の3つの症状が同時に同じくらいある状態です。通常抗菌薬の内服は必要ありません。 2.急性副鼻腔炎 発熱の有無に関係なく、くしゃみ、鼻汁、鼻閉を主な症状とする状態です。[smile-kids-cl.com] NICEは抗生物質の処方を控える,もしくは遅らせるべき患者として以下を挙げ、またそれらの平均罹患期間を示している 急性咽喉/急性咽頭炎/急性扁桃炎 - 1週間 風邪 - 1.5週間 急性咳嗽/急性気管支炎 - 3週間 しかしながら米国では1996-2010年の間において、60-80%の水準にて抗生物質が処方されている。[ja.wikipedia.org]

  • 扁桃炎

    扁桃炎の症状 発熱、特に38 以上の高熱 ノドの痛み(咽頭)、ものを飲み込む時の痛み 寒気や震え(悪寒戦慄) 体がだるい(全身倦怠感) 頭痛 関節痛 など。扁桃炎は高熱になりますので、それに伴う症状が多いのが特徴です。 扁桃炎の原因 扁桃炎を起こす病原体は、ウイルス、細菌があります。[allabout.co.jp] 症状 高熱,咽頭が主症状です.咳や鼻汁などの風邪症状はないことが多く,熱が高いわりには全身状態が良好で,食欲もあまり落ちません. ただし,熱は5-7日間続くことがあります.[zousantsushin.jp] 風邪様の症状(高熱や寒気、頭痛、全身倦怠感、関節)と強い咽頭が現れます。喉の奥を見ると、両脇が赤く腫れていたり、白い苔のようなもの(白苔)が付着していたりする様子が観察できます。これが扁桃炎の特徴的な所見と言えます。[hirojibika.jp]

  • 過敏症

    精神障害 不眠・不安・うつ症状・不定愁訴 内耳障害 めまい・ふらつき・耳鳴り 気道障害 咽頭・口喝 消化器障害 下痢・便秘・悪心 運動器障害 筋力低下・頭部、手指のしびれ・筋肉痛・関節痛 自律神経障害 発汗異常・手足の冷え・疲れやすくなる・頭痛 眼科的障害 結膜の刺激症状・調節障害・視力障害 循環器障害 動悸・不整脈・循環障害 免疫障害[sasakikensetu.co.jp] 症状 目がかすむ、鼻がかゆい、耳鳴りがする、咽頭、下痢、便秘、吐き気、動悸、息切れ、筋肉痛、喘息、頭痛、湿疹、不眠など 上記の症状はごく一部で、原因物質が同じでも症状は人によってさまざまです。[city.shiogama.miyagi.jp] 化学物質過敏症の主症状 ・自律神経障害 発汗異常,手足の冷え,頭痛,易疲労性 ・内耳障害 めまい,ふらつき,耳鳴り ・気道障害 咽頭,口渇 ・循環器障害 動悸,不整脈,循環障害 ・免疫障害 皮膚炎,喘息,自己免疫異常 ・運動器障害 筋力低下,筋肉痛,関節痛,振せん ・消化器障害 下痢,便秘,悪心 ・眼科的障害 粘膜の刺激症状,調節障害,視力障害[pref.miyagi.jp]

  • 咽頭炎

    咽頭(いんとうつう、英: Sore throat)とは喉の痛みのことである。ここでは咽頭炎(いんとうえん、英: Pharyngitis)を中心に咽頭及び感冒症状のマネジメントについて記す。 咽頭を起こす疾患はいくつか知られている。[ja.wikipedia.org] 咽頭や発熱の症状は数日で消えることが多いですが、除菌が不十分ですとリウマチ熱や糸球体腎炎などの全身疾患に移行する可能性があるため、 服薬は中断しないで下さい。 稲垣耳鼻咽喉科医院 ページトップへ[inagaki-ent.com] A群溶血性レンサ球菌咽頭炎とは A群溶血性レンサ球菌喉頭炎とは、高熱・咽頭・おう吐を主症状とする細菌性の感染症です。 典型的には、2 5日の潜伏期間の後、突然38度以上の発熱、咽頭、リンパ節の腫れ、おう吐などが見られます。熱は3 5日以内に下がり、1週間以内に症状は改善します。[city.kushiro.lg.jp]

  • レンサ球菌感染

    初発症状は咽頭、発熱、消化管症状(食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢)、全身倦怠感、低血圧などの敗血症症状、筋痛などであるが、明らかな前駆症状がない場合もある。後発症状としては軟部組織病変、循環不全、呼吸不全、血液凝固異常(DIC)、肝腎症状など多臓器不全を来し、日常生活を営む状態から24時間以内に多臓器不全が完結する程度の進行を示す。[pref.okayama.jp] 《 臨 床 的 特 徴 》 初発症状は咽頭、発熱、消化管症状(食欲不振、嘔気、嘔吐、下痢)、全身倦怠感、低血圧などの敗血症症状、筋痛などであるが、明らかな前駆症状がない場合もある。[medic.mie-u.ac.jp] (2) 臨床的特徴 初発症状は咽頭、発熱、消化管症状(食欲不振、吐き気、嘔吐、下痢)、全身倦怠感、低血圧などの敗血症症状、筋痛などであるが、明らかな前駆症状がない場合もある。[mhlw.go.jp]

  • 胃食道逆流症

    また咽頭喉頭異常感、咽頭、声がれなどの症状を呈する「 咽喉頭逆流症 」(LPRD)も同じ逆流現象でおこるようです。 原因は大体以下の3点が考えられています。[arai-cl.com] 喉の違和感、咽頭、副鼻腔炎、中耳炎,耳痛、声枯れ、などの耳鼻咽喉科症状 典型的な「胸やけ」、「呑酸」等の胃食道逆流症の食道症状を伴わない胃食道逆流に起因する咽喉頭疾患は 咽喉頭逆流症 (Laryngopharyngeal Reflux Disease; LPRD )と呼ばれています( 健康コラム【咽喉頭酸逆流症】をご覧下さい。[nagakute-nishi.com] それ以外にも、胃痛、胃の不快感、嘔気、胸痛さらには咽頭や咳など消化管らしくない症状もあり、十分な問診が重要となります。 胃食道逆流症(GERD)の治療は? 食事療法・生活指導 胃食道逆流を悪化させる食物としては、高脂肪食をはじめチョコレート、アルコール、コーヒー、炭酸飲料、柑橘系ジュース、香辛料、玉ねぎ等が挙げられます。[midorigaokahp.jp]

  • アデノウイルス感染症

    咽頭,咳嗽,鼻漏,その他の呼吸器症状を来すことがある。個別に起こる症候群としては,結膜炎,咽頭炎,および発熱(咽頭結膜熱)がある。乳児におけるまれなアデノウイルス症候群には,重度の細気管支炎( 細気管支炎 )や肺炎などがある。[msdmanuals.com] 臨床症状 発熱で発症し、頭痛、食欲不振、全身倦怠感とともに、咽頭炎による咽頭、結膜炎にともなう結膜充血、眼痛、羞明、流涙、眼脂を訴え、3 5日間程度持続する。眼症状は一般的に片方から始まり、その後他方にも出現する。また、結膜の炎症は下眼瞼結膜に強く、上眼瞼結膜には弱いとされる。眼に永続的な障害を残すことは通常はない。[niid.go.jp]

さらなる症状