Create issue ticket

考えれる1,456県の原因 咽頭炎

  • ウイルス性上気道感染症

    このほか、ウイルスによる特徴的な上気道にヘルペス性口内、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜熱)などもあります。 上気道の多くは風邪症候群と呼ばれるウイルス感染症です。それらの大部分は対症療法になりますが、インフルエンザ、ヘルペス口内炎などに対しては有効な抗ウイルス薬を使うことができます。[kodomo-iin.com] 急性鼻咽頭[かぜ] 感冒 感冒 急性鼻炎 かぜ 感染性鼻炎 急性鼻咽頭 急性咽頭 敗血症性咽頭 連鎖球菌性アンギナ 連鎖球菌性咽頭 ウイルス性咽頭 偽膜性咽頭 肺炎球菌性咽頭 ぶどう球菌性咽頭 膜性咽頭 アデノウイルス咽頭 インフルエンザ菌性咽頭咽頭咽頭 咽頭 咽頭痛 アンギナ 壊疽性咽頭 潰瘍性咽頭[scuel.me] 中耳、鼻副鼻腔咽頭・扁桃で抗菌薬は不要なの?等々、いろいろなギモンがこの1冊を読めば一気に解決! 巻末に,急性中耳・急性副鼻腔・溶連菌咽頭の診断シートと抗菌薬処方選択シート,ワイドシリン体重換算力価&総量が一目でわかる,抗菌薬一覧などが収載された切り離して持ち歩けるおまけシート付き![amazon.co.jp]

  • 扁桃炎

    よくある「のど」の病気について 咽頭 かぜ症候群のひとつで、ウィルス感染によって咽頭が炎症を起こします。 症状はのどに痛みがあり、急性鼻炎や急性扁桃を併発することもあります。 風邪などによって、起こるのは急性咽頭です。飲酒や喫煙で慢性的にのどが刺激されることで、慢性咽頭を引き起こすこともあります。[kinoshita-ent.jp] 病気について アデノウィルス感染症について (特に、咽頭、扁桃について) 原因は? その名の通りアデノウィルスが原因でおこる感染症です。このウィルスには亜型がたくさんあり、咽頭扁桃、肺炎、咽頭結膜熱(プール熱)、胃腸、膀胱、発疹症など様々な症状を示します。 どんな症状がでるの?[mukawa.or.jp] 電話でのご予約・お問い合わせは TEL.072-462-3387 598-0007 泉佐野市上町3-3-18 メディカルモール2F 症例 - のどの病気 disease 扁桃咽頭 口の中の咽頭粘膜、扁桃腺に細菌が感染し炎症が起こるものです。飛沫(空気)感染で保育園、学校、仕事場など集団生活をしている方は感染しやすいです。[araijibi.com]

  • 咽頭炎

    処方例)アモキシシリン 1回250mg (1日3 4回、10日間) (成人例) ※海外のガイドラインではGAS急性咽頭に対して1回500mgを1日2回または1回1000mgを1日1回の投与法が記載されています。いずれも投与期間は10日間です。 急性咽頭の対症療法 急性咽頭の症状が強い場合は、対症療法を要することがあります。[koshii-c.sakura.ne.jp] 咽頭 慢性上咽頭が関連する全身の症状 塩化亜鉛溶液を用いたEAT(上咽頭擦過治療) EAT(上咽頭擦過治療)が効くメカニズム EAT(上咽頭擦過治療)の安全性とリスク 慢性上咽頭とは 慢性上咽頭の研究とその概念の普及は日本病巣疾患研究会(JFIR)の重要な課題と位置付けております。[jfir.jp] 咽頭 のどは上咽頭、中咽頭、下咽頭に分けられます。口を開けて、目で見える部分が中咽頭。それより上が上咽頭、それより下が下咽頭です。下咽頭の前方(のどぼとけの部分)に喉頭があります。 ここでは、上咽頭を除く咽頭について記載します。 急性咽頭は、この部位にウイルスや細菌が感染することにより起こります。[miyake-jibika.com]

  • 上気道感染症

    5 急性鼻副鼻腔炎由来の結膜の治療法は? 6 その鼻副鼻腔には本当にネブライザーが必要か? 7 鼻副鼻腔症例トレーニング Chapter 8 急性咽頭の診断(Diagnosis)について語ろう! 1 その咽頭痛は本当に溶連菌性咽頭か? 2 溶連菌性咽頭には,どの武器がベストか?[molcom.jp] 中耳、鼻副鼻腔咽頭・扁桃で抗菌薬は不要なの?等々、いろいろなギモンがこの1冊を読めば一気に解決!巻末に,急性中耳・急性副鼻腔・溶連菌咽頭の診断シートと抗菌薬処方選択シート,ワイドシリン体重換算力価&総量が一目でわかる,抗菌薬一覧などが収載された切り離して持ち歩けるおまけシート付き![jmedj.co.jp] このほか、ウイルスによる特徴的な上気道にヘルペス性口内、ヘルパンギーナ、プール熱(咽頭結膜熱)などもあります。 上気道の多くは風邪症候群と呼ばれるウイルス感染症です。それらの大部分は対症療法になりますが、インフルエンザ、ヘルペス口内炎などに対しては有効な抗ウイルス薬を使うことができます。[kodomo-iin.com]

  • アデノウイルス感染症

    咽頭痛,咳嗽,鼻漏,その他の呼吸器症状を来すことがある。個別に起こる症候群としては,結膜咽頭,および発熱(咽頭結膜熱)がある。乳児におけるまれなアデノウイルス症候群には,重度の細気管支( 細気管支炎 )や肺炎などがある。[msdmanuals.com] 咽頭、扁桃、肺炎などの呼吸器疾患、咽頭結膜熱、流行性角結膜などの眼疾患、胃腸などの消化器疾患、出血性膀胱などの泌尿器疾患から、肝炎、膵から脳炎にいたるまで、多彩な臨床症状を引き起こす。 咽頭結膜熱の流行をおこすのは多くは3型であるが、4型、7型、また2型、11型など他の型による場合もみられる。[niid.go.jp] 咽頭結膜熱(いんとうけつまくねつ)とは、アデノウイルスによる感染症。プールの水を媒介として感染しやすいことから、プール熱や咽頭結膜(いんとうけつまくえん)ともいわれる。 感染後4日から5日間の潜伏期間を経て、突然、38 から40 の高熱が4日から1週間は続く。また、喉の腫れと結膜炎を伴う。[ja.wikipedia.org]

  • 伝染性単核球症

    発熱や咽頭痛、咽頭、頚部リンパ節腫脹、倦怠感、肝障害が比較的高頻度でみられます。発熱、咽頭痛で発症した若年者で扁桃に白苔が観察される場合は 溶連菌性咽頭 を鑑別します。[ohashinaika.jp] 発熱,咽頭,およびリンパ節腫脹の三徴がほとんどの患者に現れる。疲労は数カ月間続くことがあるが,通常は最初の2 3週間で最大となる。発熱は通常,午後または夕方早くに39.5 付近でピークとなるが,40.5 まで達することもある。咽頭は重度で有痛性,および滲出性のことがあり,レンサ球菌咽頭に類似することがある。[msdmanuals.com] 日本でも、3歳頃までに約8割の幼児が感染し、思春期までに9割以上の子供が感染しますが、殆どの場合、無症状あるいは軽い風邪や咽頭、扁桃炎になる程度の軽症状で治ります。また、思春期になるまで一度感染すると抗体が出来て生涯免疫を持つため、再感染しません。[pro.saraya.com]

  • レンサ球菌感染

    A群溶血性レンサ球菌咽頭とは (IDWR 2003年第37号掲載) A群溶血性レンサ球菌は、上気道炎や化膿性皮膚感染症などの原因菌としてよくみられるグラム陽性菌で、菌の侵入部位や組織によって多彩な臨床症状 を引き起こす。 日常よくみられる疾患として、急性咽頭の他、膿痂疹、蜂巣織炎、あるいは特殊な病型として猩紅熱がある。[niid.go.jp] 山口県感染症情報センター / 2011.3 A群溶血性レンサ球菌咽頭とは A群溶血性レンサ球菌 による上気道感染症です。 潜伏期は2 5日です。 罹患率は学童期の小児で高く、3歳以下や成人では典型的な症状はあまりみられません。 症状 主な症状は、発熱、咽頭痛、咽頭発赤、苺舌です。[kanpoken.pref.yamaguchi.lg.jp] レンサ球菌咽頭 以下の症状がみられる場合、医師はレンサ球菌咽頭を疑います。 発熱 首のリンパ節の腫大と圧痛 扁桃内部や表面の膿 せきがみられないこと レンサ球菌咽頭を診断する主な理由は、抗菌薬の使用による合併症が発生する可能性を下げるためです。[msdmanuals.com]

  • 化膿レンサ球菌

    A群溶血性レンサ球菌咽頭とは (IDWR 2003年第37号掲載) A群溶血性レンサ球菌は、上気道炎や化膿性皮膚感染症などの原因菌としてよくみられるグラム陽性菌で、菌の侵入部位や組織によって多彩な臨床症状 を引き起こす。 日常よくみられる疾患として、急性咽頭の他、膿痂疹、蜂巣織炎、あるいは特殊な病型として猩紅熱がある。[niid.go.jp] A群溶血性レンサ球菌咽頭(溶連菌感染症)は、A群溶血性レンサ球菌(溶連菌)によって引き起こされる感染症で、小児に多い急性の咽頭です。 A群溶血性レンサ球菌は、菌の侵入部位によって様々な臨床症状を引き起こし、咽頭だけでなく、膿痂疹(とびひ)、中耳炎、肺炎、髄膜炎、敗血症などの原因にもなります。[tepika.net] ア)A群溶血性レンサ球菌が集団発生しており、かつリウマチ熱や急性糸球体腎炎が複数例発生している場合 イ)適切な治療にもかかわらず、数週間に渡って同一の症例において複数回A群溶血性レンサ球菌による咽頭が生じている場合 参考文献 1.A群溶血性レンサ球菌咽頭とは.国立感染症研究所ホームページ 2.坂田宏:小児科における咽頭・扁桃:A群溶連菌感染症[kansensho.jp]

  • 慢性疲労症候群

    この中のうち8項目以上を満たす場合、または6項目以上あり、「1.微熱、2.非浸出性咽頭、3.首や脇のリンパ節の腫れ」の身体所見のうち2項目以上を満たす場合、「慢性疲労症候群」と診断されます。[gateclinic.jp] 身体症状としてよく見られるものは、微熱・頭痛・咽頭・リンパ節の腫脹・筋肉痛や筋力の低下・頭痛・関節痛などです。精神症状としては、睡眠障害・思考力や注意力の低下・抑うつなどです。[azumanaika.com] 疲労感以外にもリンパ節が腫れたり、発熱や咽頭痛が認められ、上気道とよく似た状態です。 慢性疲労症候群と診断されるには「生活が著しく損なわれるような強い疲労が主な症状で、少なくとも6ヶ月以上の期間持続ないし再発を繰り返しているが、他の病気は認められないこと」が前提となります。[gateclinic.jp]

  • 糖尿病

    糖尿病(とうにょうびょう、ラテン語: diabetes mellitus、DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が一定の基準を超えている状態をさす疾患である。東洋医学では消渇と呼ばれる。なお、腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患である。 糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症などに繋がる。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状