Create issue ticket

考えれる41県の原因 咳嗽, 軽度の低酸素血症

  • 肺炎

    亜急性過敏性肺炎 亜急性型は,急性型と慢性型の間に位置し,数日から数週間にわたって咳嗽,呼吸困難,疲労,および食欲不振が現れることもあれば,慢性型の症状に急性型の症状が重なった形で現れることもある。[msdmanuals.com] 急性過敏性肺炎 急性型は,すでに感作されている人が急性に高濃度の抗原に曝露されることによって起こり,曝露後4 8時間に発熱,悪寒,咳嗽,両側性の締め付けるような胸の痛み(喘息で起こりうるような),および呼吸困難として現れる。食欲不振,悪心,および嘔吐を呈する場合もある。[msdmanuals.com] Professor, Division of Pulmonary Sciences and Critical Care Medicine, Department of Medicine, University of Colorado Denver 過敏性肺炎は,環境性(しばしば職業性)抗原への感作および続発する過敏反応により引き起こされる咳嗽[msdmanuals.com]

  • 肺水腫

    (妊娠高血圧症候群の診療指針) 1 推奨/回答 息切れや咳嗽が先行,もしくは同時に出現する浮腫は心不全を疑い検査を進める。 推奨の強さ B:タイプⅡ,ⅢまたはⅣのエビデンスがあり,調査結果は概して一貫している。[minds.jcqhc.or.jp] 血液ガスではpH 7.372、PCO 2 40.1 mmHg、PO 2 58.4 mHg、HCO3 22.7 mmol/Lと酸素が認められ、血液検査では、WBC 11,700/µL、CRP 0.60 mg/dLと軽度の炎症反応がみられるものの、明らかな心電図や心エコー検査の異常はなく、心原性肺水腫を示唆する所見はみられなかった。[imic.or.jp] 心筋自体は酸素には強く、正常心筋は PaO2 30mmHgにも耐える。血圧は、交感神経系が緊張することにより軽度上昇するが、有意な変化ではない。最も重要な心血管系の変化は、肺血管の収縮である。この反応が強いと高地肺水腫(HAPE)へと進展する。また、低酸素血症に対して脳血流は増加し脳圧が上昇する。[med.teikyo-u.ac.jp]

  • 慢性閉塞性肺疾患

    症状は、咳嗽・喀痰の増加と労作時の息切れが代表的です。40歳以上の8.6%、約530万人の日本人が罹患していると推定されていますが、初期症状を年齢の為などと軽く考え受診されていない方が多いようです。進行すると日常生活動作にも支障をきたし、酸素吸入を必要とします。 喫煙歴があり上記症状がみられる場合にCOPDを疑います。[nagano.med.or.jp] COPD:慢性閉塞性肺疾患 (Chronic Obstructive Pulmonary Disease) 症状:咳嗽、痰、労作時呼吸困難、喘鳴、体重減少など COPDとは、従来、慢性気管支炎や肺気腫と呼ばれてきた病気の総称です。[saichu.jp] 咳嗽、喀痰がみられることも多いが、見られないこともある。重症化すると、呼吸不全、慢性高二酸化炭素血症となり予後も不良の状況となる。肺炎、気管支炎をおこしやすく、それを契機にした急性増悪を繰り返しやすい。また、重症者であるほど、急性増悪が重症化しやすい。[ja.wikipedia.org]

  • 肺気腫

    しかし、肺機能が健康なときの半分近くに低下してくると、運動後の息切れ、慢性の咳嗽、喀痰といった症状が現れてきます。ひどくなると、日常生活のちょっとした動作を行っただけでも息切れするようになり、最終的には呼吸不全となり、酸素吸入を行わないと、生活ができなくなります。[iwafune.ne.jp] この病気ではどのような症状がおきますか 労作時 呼吸困難、慢性の 咳嗽 ・喀痰が主な症状です。進行すると肺機能の低下から 酸素療法 を要することもあります。 7. この病気にはどのような治療法がありますか タバコ煙や有害粒子の吸入曝露をしないことが重要です。[nanbyou.or.jp]

  • 急性呼吸窮迫症候群

    両側肺浸潤影とPaO 2 /FiO 2 (以下P/F比) 200 mmHgを特徴とする急性発症の低酸素性呼吸不全である.原因として,肺炎,誤嚥,敗血症等が挙げられている.今回我々は,妊娠中にARDSを発症した一例を経験したので報告する.症例は31歳,0経妊0経産.自然妊娠成立後,近医で妊婦健診を行い,順調に経過していた.妊娠30週2日より発熱,咳嗽[jsog-k.jp] 間質性肺炎による急性呼吸窮迫症候群に対しPMX-DHPを併用し救命しえた症例 演題番号 : O-0890 小森 麻衣:1、芦田 倫子:2、池田 葵尚:2、仲田 真由美:2、木村 兌宖:2 1:公立南丹病院総合内科、2:公立南丹病院腎臓内科 【症例】70才台女性 【主訴】呼吸困難 【現病歴】高血圧に対して当院外来通院中. 2014年4月下旬から乾性咳嗽[myschedule.jp] 徴候 [ 編集 ] 咳嗽 ばち指 チアノーゼ 浮腫 過呼吸 喘鳴 疾患 [ 編集 ] 感染性疾患 [ 編集 ] 風邪 風邪の原因となる病原体は多岐にわたるため「風邪症候群」ともとらえ得る。 肺炎 感染症によるものの他に、特発性間質性肺炎( IP),BOOP,放射線肺臓炎などがある。[ja.wikipedia.org]

  • 肺塞栓症

    [参考]肺塞栓・肺梗塞症の診断基準 1)基礎疾患・素因:悪性腫瘍(1)、静脈炎(1)、心疾患(1)、手術(1) 2)自他覚症状:咳嗽(1)、ラ音(1)、発熱 37(1)、血圧 100(1)、脈拍 100(1)、 血痰(2)、胸痛(2)、呼吸困難(2)、肝腫(2)、呼吸 16(3) 3)心電図:右脚ブロック(1)、S1Q2T3型(1)、肺性P[nms.co.jp]

  • 肺線維症

    【症例紹介】66歳女性,身長:157.6cm,体重:49.5kg,BMI:19.6,診断名:特発性肺線維症,主訴:労作時の呼吸困難,現病歴:入院数日前から呼吸困難と咳嗽が増悪し,会話や食事が不可能となり内科外来受診後,間質性肺炎増悪が疑われ,咳嗽コントロール目的で入院,既往歴:60歳から同疾患を発症,ステロイドパルス,免疫抑制剤での治療後,[ci.nii.ac.jp] 症状と徴候 症状および徴候は,典型的には6カ月から数年かけて発現し,労作時呼吸困難および乾性咳嗽などがある。微熱および筋肉痛のような全身症状はまれである。IPFの古典的な徴候は,両側肺底部の呼気時の捻髪音(ベルクロラ音)である。ばち状指は症例の約50%に認められる。[msdmanuals.com] 20年前から乾性咳嗽が出現。10年前の健診で胸部X線の異常を指摘され,経過観察となっていた。ここ数か月で労作時呼吸困難が出現し,自宅での家事はできるが外出は月に1度程度。咳嗽の増悪があり紹介受診。咳嗽は日中に強いが,就寝時にも増強。Vital signsは呼吸数の軽度上昇(22回/分)以外は問題なし。[igaku-shoin.co.jp]

  • 間質性肺疾患

    症状と徴候 咳嗽および労作性息切れの症状は,他の間質性肺疾患,特に特発性肺線維症( 特発性肺線維症 )の症状に類似するが,より軽度である。診察時の断続性ラ音は,唯一の身体所見である。 診断 胸部X線,高分解能CT (HRCT) ときに外科的肺生検 間質性肺疾患の評価が行われている患者では本症を考慮する。[msdmanuals.com] 発熱, 咳嗽, 呼吸困難と胸部X線上両肺野にびまん性粒状網状影を認めた. 夏型過敏性肺臓炎を疑い経過観察としたが, さらに増悪傾向を示したため, 薬剤誘起性肺炎を疑い, 全投薬を中止すると共にプレドニンを投与したところ, 臨床症状, 検査所見, 胸部X線は著明に改善した.[doi.org] 無症状の場合もあるが、乾性咳嗽や労作時呼吸困難を主症状とする。 予後は不良であり、IPF診断確定後の平均生存期間は2.5 5年で、急性増悪後の平均生存期間は2カ月以内と報告されている。また高確率で 肺癌 を合併することが知られている。 IPF患者数は世界で10万人あたり14 43人と推定されている。[medical.nikkeibp.co.jp]

  • 気胸

    1.初期治療 自然気胸はブラ・ブレブが破裂し胸腔内に空気の貯留した病態で、肺が虚脱した為に胸痛、呼吸困難、咳嗽などの症状が出現する。この状態を改善(肺を再膨張させる)するのが初期治療である。 再膨張を促す手技として以下の方法がある。[marianna-u.ac.jp] Clinical Chart 突然発症の 胸痛 (患側),咳嗽, 呼吸困難 が初発症状である. 気胸は外傷性気胸と自然気胸に分類され,後者はさらに原発性気胸と続発性気胸に分類される.自然気胸の治療では,続発性気胸を引き起こす疾患を見逃さないように留意する. バイタルサイン,臨床症状から緊張性気胸を疑う場合は迅速な対応を行う.[primary-care.sysmex.co.jp] 気胸 症状:胸痛、突然の咳嗽、呼吸困難、ショック 気胸とは、胸の中で肺を包む胸膜(肋膜)腔の中に空気がたまる状態です。気胸になると息を吸っても肺が広がりにくく呼吸がうまくできません。最も多い原因は自然気胸で10-30代のやせ形の男性に好発します。[saichu.jp]

  • 気管支炎

    気管支炎はまず急性か慢性かを鑑別する 共通する主な症状は咳嗽(がいそう) 気管支炎ではまず、症状や原因によって急性か慢性かをしっかりと鑑別して、治療方針を決定する必要があります。 急性、慢性にかかわらず共通する症状としては、咳嗽(がいそう)、いわゆる咳が挙げられます。[medicalnote.jp] 流に対して換気が全体的に制限されて、換気-流不均等分布が生じる。慢性酸素は赤血球生成を刺激し、軽度から中程度の赤血球増加症(二次性赤血球増加)を示すようになる。高度の慢性気管支炎にともなう全気道抵抗の増加は、呼吸仕事を増加させて、低酸素血症を進行させる。肺動脈の血管収縮が低酸素血症に応じて生じる。[sagamigaoka-ac.com] 呼吸器症状としては、強い咳(初期には乾いた咳であり、そのあと痰の絡んだような湿性咳嗽となる)、痰があり、小さい子どもでは、もともと気管支が細いことから喘鳴(ぜんめい:息を吐く時に生じるゼーゼー、ヒューヒューという呼吸音)を伴うことも多くなります。[yomidr.yomiuri.co.jp]

さらなる症状

類似した症状