Create issue ticket

考えれる625県の原因 咳の痛み

  • インフルエンザ

    普通のかぜの多くは鼻水、鼻づまり、のどの痛みなどの症状が中心で、全身症状はあまりみられませんが、インフルエンザはそれらの症状のほかに突然の38度以上の発熱や頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身の症状が現れます。[city.ichinomiya.aichi.jp] インフルエンザの症状 インフルエンザでは、やのどの痛みなどの呼吸器の症状だけでなく、高熱、全身のだるさ(倦怠感)、食欲不振などの全身症状が強く、しばしば、頭痛や関節痛・筋肉痛など呼吸器以外の症状を伴います。 合併症として、気管支炎、肺炎、中耳炎などがみられます。重大な合併症には急性脳症(インフルエンザ脳症)や重症肺炎があります。[shionogi.co.jp] 主な症状 ・のどの痛み ・鼻がムズムズする ・水のような鼻水 ・くしゃみや ・腰痛 ・38度以上の発熱 ・頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身症状 ・鼻水 ・のどや胸の痛み ・下痢や腹痛 流行 徐々に感染が広がっていく。 短期間に膨大な数の人に感染する。 死亡率 ほとんど変化なし。 65歳以上の高齢者の死亡率が普段より高くなる。[ishin-kai.or.jp]

  • 肺炎

    抗癌剤 漢方薬 症候性肺炎 膠原病性肺炎 (関節リウマチにおけるリウマチ肺が代表) その他 好酸球性肺炎、過敏性肺炎 発熱、、痰、呼吸困難、全身倦怠感、胸部痛など。初期はのどの痛みはあまりないが、痰を排出しようとを繰り返すことで炎症を起こす場合がある。[ja.wikipedia.org]

  • 無気肺

    痰が絡む際には、積極的に動いて、をし、痰を出すように努めてください。痛みが強い場合にはをしたり歩いたりするのがきついですので、痛み止めを使ってください。肺切除後の肺炎は極めて危険なことです。命にかかわる重大事ですし、治った後も後遺症として酸素の取り込みが悪くなり、在宅酸素療法が必要になることもあります。[kcch-tog.umin.jp]

  • 肺塞栓症

    症状 急に始まる呼吸困難、息切れや胸の痛みがよくみられる症状です。そのほか、冷や汗、胸がドキドキする(動悸)、呼吸の回数の増加、背中の痛み、、血の混ざった痰、発熱などを認めることがあります。太い血管に大きい血栓が詰まる重症例では、体の循環が保てなくなり、意識が低下したり、気を失うこともあり、緊急の対応が必要になります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • インフルエンザ肺炎

    やのどの痛みも激しいインフルエンザがきっかけとなって、肺炎を引き起こすこともあるようです。 インフルエンザで抵抗力が落ちて肺炎になる場合もある!? 皆さんもご存知のように、インフルエンザはインフルエンザウイルスによって引き起こされる病気です。[meiji.co.jp] 症状 発熱 痰の色 風邪(かぜ) 鼻水 くしゃみ せき ノドの痛み 38 まで 白黄色 淡黄色 急性気管支炎 数週間から数カ月の間や痰などの症状が続く 急性気管支炎は風症状に伴い38 Cまで 白黄色 淡黄色 緑色 肺炎 胸にするどい痛み 悪寒 息切れ せき 全身のだるさ 顔やくちびるが紫色 38 以上の高熱 黄色 緑色や鉄さび色 【検査・[ayumi-clinic.com] 【主な症状】 発熱 全身倦怠感 頭痛 …などの全身症状 【その他の症状】 乾いた(徐々に強くなり、湿ったに変わっていく) 声のかすれ 耳痛 のどの痛み 吐き気や腹痛などの消化器症状 胸の痛み 皮疹 喘鳴(ゼイゼイする) …など多彩な症状 症状が重くなると、中耳炎や無菌性髄膜炎、肝炎、脳炎などの合併症をおこすことがあります。[influlab.jp]

  • 肺炎球菌性肺炎

    肺炎球菌性肺炎は突然の発熱、全身倦怠感、息切れ、によって発症します。血が混じったが出るようになり、強い胸の痛みが起こり、をすると痛みが増強します。また、胸水が貯まることがあります。肺炎の症状は、風邪の症状に似ていることも多く、これらの症状でつらい場合は、できるだけ早めに病院を受診しましょう。[yuki.or.jp] 肺炎を起こした場合には、や胸の痛みがおこり、血の混じった痰がでます。頭痛や痙攣が起こったり、首が動かしにくくなったりする場合があります。 治療 抗生物質による治療が行われます。 予防 ワクチンの接種が効果的です。年齢に応じた正しいワクチンと正しいスケジュールで接種を行う必要があります。詳しくは医師にご相談ください。[forth.go.jp]

  • 肋骨骨折

    痛みや深呼吸、体動時にて増強する。時に、気胸や血胸を合併し、呼吸困難を訴える症例もありますので要注意である。胸部および背部の痛みは、特に、笑ったり、をした時、深呼吸時に痛みが強くなる。骨折した部位に強い痛みがあり、深呼吸や痛みはより強くなる。骨折した場所を押すと、強い痛みがある。骨折した場所から離れた胸を圧迫しても、痛みが出る。[ginnka.exblog.jp] 肋骨骨折の症状 受傷した部位の痛み、圧痛 体動時痛 皮下出血 呼吸やくしゃみ、に伴う痛み 腫れ 息苦しさや呼吸がしづらいなど 肋骨骨折の検査 診察にて問診、触診を行い痛みの強い場所や程度を確認します。レントゲンにて肋骨骨折の有無や気胸(肺の損傷)を確認します。[takinogawa-medical.jp] 最初に折れた骨の痛みは落ち着いていましたが、2本目の肋骨はまだ身体を起こすのも苦戦する痛みで、長引く が肋骨を軋ませるたび泣きました。 「 陣痛 が来たら、肋骨の痛みはきっと忘れてしまうわよ」 と先生が言った台詞を思い出し、震えながら出産に挑むことになりました。 次回エピソード: 「貸しましょう、my股!」[zexybaby.zexy.net]

  • 再発肺塞栓症

    症状 急に始まる呼吸困難、息切れや胸の痛みがよくみられる症状です。そのほか、冷や汗、胸がドキドキする(動悸)、呼吸の回数の増加、背中の痛み、、血の混ざった痰、発熱などを認めることがあります。太い血管に大きい血栓が詰まる重症例では、体の循環が保てなくなり、意識が低下したり、気を失うこともあり、緊急の対応が必要になります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 肺梗塞

    症状 急に始まる呼吸困難、息切れや胸の痛みがよくみられる症状です。そのほか、冷や汗、胸がドキドキする(動悸)、呼吸の回数の増加、背中の痛み、、血の混ざった痰、発熱などを認めることがあります。太い血管に大きい血栓が詰まる重症例では、体の循環が保てなくなり、意識が低下したり、気を失うこともあり、緊急の対応が必要になります。[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 急性呼吸窮迫症候群

    急性呼吸窮迫症候群 (きゅうせいこきゅうきゅうはくしょうこうぐん、acute respiratory distress syndrome, ARDS) とは、臨床的に重症の状態の患者に突然起こる呼吸不全の一種である。特に発症前後の状態を急性肺傷害 (acute lung injury, ALI) と言う。本項では二つをまとめて述べる。 かつては成人呼吸促迫症候群 (adult respiratory distress syndrome) と呼ばれた。これは超未熟児における新生児呼吸窮迫症候群(RDS)と区別するためであるが、本症は未成年にも見られるため、現在はこの呼称は使われない。[…][ja.wikipedia.org]

さらなる症状