Create issue ticket

考えれる233県の原因 呼吸筋麻痺, 構音障害

  • 筋萎縮性側索硬化症

    対症療法として、呼吸麻痺が起こると人工呼吸器を装着する。嚥下障害があると、栄養管理のため胃瘻や中心静脈栄養を使う。その他、QOL向上をはかって、流涎や強制失笑に対する薬物療法を行うこともある。[ja.wikipedia.org] 運動神経の変性消失により運動ニューロンが支配する全ての随意筋が進行性に障害されることで、四肢の運動障害の他、障害、嚥下障害、呼吸障害などが出現します。一方、排尿障害や感覚障害はないことも特徴です。日本では約5%が遺伝性ですが、多くは非遺伝性です。[byouin.metro.tokyo.jp] ケア コミュニケーション 障害が進行したり、呼吸困難から気管切開処置を行ったりすると発語ができなくなります。上肢が動かせる場合には、筆記や文字盤の指差しなどでコミュニケーションをとります。眼球運動は保たれることが多く、透明文字盤を追視することでコミュニケーションをとります。[utanohosp.jp]

  • ギラン・バレー症候群

    顔面神経麻痺や感覚障害あるいは脳神経麻痺を伴うこともあり、さらには呼吸麻痺呼吸の筋力が低下して呼吸が出来なくなる)をきたすこともあります。 ギラン・バレー症候群に有効な治療法として、血液中に存在する末梢神経を攻撃する抗体や関連因子などを除去する目的で、血漿交換療法が用いられることがあります。[asahi-kasei.co.jp] そのほか、両側性の顔面神経麻痺や外眼筋障害などといった脳神経症状や、障害や嚥下障害などの球麻痺症状、自律神経障害を伴うことがある。自律神経障害は突然死の原因となり、麻痺による長期臥床は肺梗塞の原因となりいずれも致死的であり注意が必要である。[ja.wikipedia.org] 症候 [ 編集 ] 意識障害 遷延性意識障害 高次脳機能障害 認知症 失語 失認 失行 睡眠障害 障害 頭蓋骨縫合早期癒合症 髄膜刺激症状 頭痛 三叉神経痛 脳神経 症状 嗅覚障害 味覚 障害 神経眼科学 めまい (眩暈) 聴覚障害 麻痺 (運動麻痺と感覚麻痺) ミオパチー (myopathy、筋肉の疾患の総称) 筋萎縮 深部腱反射 異常[ja.wikipedia.org]

  • 急性間欠性ポルフィリン症

    急性ポルフィリン症は不安,不穏,不眠などの前駆症状に始まり,腹痛,嘔吐,便秘などの消化器症状,頻脈,発汗,高血圧などの自律神経症状,痙攣や四肢麻痺などの中枢神経症状を認める。球麻痺呼吸麻痺などの重症神経合併症のため,約5 20%で致死的となる。[jmedj.co.jp] 診断のつかないまま症状を改善する目的で、誘発因子となるある種の薬物が不適切に用いられた場合、急性症状はさらに増悪する.神経症状はたいてい運動障害であり、初期の段階では腕や足の筋肉痛がみられる.筋力低下は足よりも腕、とくに近位より始まる.筋力低下は進行性であり、やがて四肢麻痺へと進行し、さらに約 20% の症例で呼吸麻痺と球麻痺により死に[med.kindai.ac.jp] 、けいれん、呼吸麻痺、不安、不眠、錯乱、うつ病、譫毛) ・自律神経・視床下部症候(高血圧、頻脈、発熱、発汗、低Na血症(SIADH) ③急性ポルフィリン症の初診断名 ・急性腹症、イレウス、虫垂炎、膵炎、消化性潰瘍、胆石症、尿路結石、精神異常、てんかん、Guillain-Barre症候群、SMON病、妊娠悪阻、卵巣捻転、子宮外妊娠 ④急性ポルフィリン[sakurafriends.jugem.jp]

  • ランバート・イートン筋無力症症候群

    呼吸困難が強くなれば生命にかかわることがあり、 重症無力症でみられる呼吸麻痺をクリーゼと言い、 医療機関への救急受診が必要となります。[ketsukyo.or.jp] 1)眼瞼下垂 2)眼球運動障害 3)顔面筋筋力低下 4)障害 5)嚥下障害 6)咀嚼障害 7)頸筋筋力低下 8)四肢・体幹筋力低下 9)呼吸困難 2.検査所見 以下の自己抗体のいずれかが陽性であること。[nanbyou.or.jp] 多発性筋炎 自己免疫疾患 治療はステロイドや免疫抑制剤 筋痛を伴う 遺伝性なし、女性で多い 近位筋の障害以外の症状 嚥下障害障害 ヘリオトープ疹 Gottron徴候 多型皮膚萎縮症 腎障害なしbut肺線維症あり しばしば悪性腫瘍合併 抗Jo-1抗体陽性 戻る[sapmed.ac.jp]

  • フグ中毒

    治療 フグ中毒の治療では、呼吸麻痺による換気不全と低酸素状態を解除することが主となります。具体的には、口から呼吸の管を挿入して人工呼吸での管理を行います。フグ中毒において最も重要なことは、早期に診断を受け、早めに呼吸機能を補助することです。[medicalnote.jp] 初期症状は、唇、舌および咽頭部の痺れ、味覚障害、目眩や頭痛、異常発汗、縮瞳、流涎、腹痛、嘔吐、吐血である。その後、正しく発声がされない障害や四肢のしびれが生じ、意識混濁、血圧低下、脊椎反射麻痺を発症したのち、重篤の場合には呼吸困難となり死に至る。[mac.or.jp] 第3期には麻痺が神経筋肉系および呼吸器系にひろがって、 障害 (dysarthria)、 筋線維性攣縮 、 低血圧 (hypotension)、血管運動ブロック、 不整脈 を伴う。第4期の末期には呼吸麻痺、極度の低血圧、 痙攣 、 脊髄反射 の消失を経て死にいたる。 解毒剤は知られていない。[bsd.neuroinf.jp]

  • ボツリヌス中毒

    9)14) 重症例では、呼吸、横隔膜麻痺のため呼吸困難におちいり死にいたる。[j-poison-ic.or.jp] 公衆衛生省(MOPH)は、20日現在ナーン県のBanluang地区で村祭りに参加していた170人の内152人がボツリヌス中毒を示唆する様々な症状(嚥下困難、麻痺性障害、下垂症、腹部不快、筋衰弱)を発症したと明らかにした。[fsc.go.jp] その他、複視・ 障害 ・排尿障害・多汗・喉の渇きがみられる。一方、発熱はほとんどなく、意識もはっきりしたままである。 乳児ボツリヌス症の場合、 便秘 などの消化器症状に続き [7] 、全身脱力が起きて首の据わりが悪くなる。 機序: ボツリヌス毒素は神経終末に作用し、 アセチルコリン 放出を阻害する。[ja.wikipedia.org]

  • 延髄灰白髄炎

    感染者の200人に1人に下肢麻痺が出現し、そのうち5-10%が呼吸麻痺により死亡すると言われています。 治療法 特異的な治療法はありません。 予防等 ワクチン接種による予防が主体です。[forth.go.jp] 嚥下障害障害で発症するものも少なくありません。 慢性型は四肢筋(手足の筋肉)が徐々に侵されて、嚥下障害は末期まで出現しません。 嚥下困難の程度は疾患の重症度と比例する。しばしば誤嚥性肺炎が致死的となります。 液体よりも固形食の嚥下困難が特徴的で、誤嚥を伴うことが多いと考えられています。[net-dental.co.jp] 一方の下肢に麻痺が見られる例が多いのですが、上肢、下肢、体幹、嚥下、全身に発症します。延髄や呼吸を冒されると球麻痺と言って、呼吸が出来なくなり、人工呼吸器が出来るまでは死亡率は極めて高かったのです。[jigh.org]

  • 呼吸筋麻痺

    概要 第43回日本集中治療医学会学術集会プログラム・抄録集 -862-FP-349 呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1 例公立陶生病院小野寺 良太、横山 俊樹、早川 浩史、稲葉 慎一郎、倉田 圭、中島 義仁、市原 利彦、川瀬 正樹呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1例公立陶生病院 救急部集中治療室小野寺良太[jsicm.org] ケア コミュニケーション 障害が進行したり、呼吸困難から気管切開処置を行ったりすると発語ができなくなります。上肢が動かせる場合には、筆記や文字盤の指差しなどでコミュニケーションをとります。眼球運動は保たれることが多く、透明文字盤を追視することでコミュニケーションをとります。[utanohosp.jp] ALS のコミュニケーション障害に対する対応 ALS では障害に伴い、発声によるコミュニケーションが難しくなってきます。[neurology.dept.med.gunma-u.ac.jp]

  • 筋萎縮性側索硬化症 7型

    呼吸麻痺呼吸困難がいきなり現れる症状です。気管切開が必要になる可能性が高く、末期になると人工呼吸器が欠かせなくなります。上記3つに比べ、呼吸麻痺型から発症するパターンは非常に少ないです。 検査を経てからALSと診断されるまで 体に様々な異変が見られる場合でも、直ちにALSに罹患しているとは予想できないことでしょう。[sagasix.jp] ケア コミュニケーション 障害が進行したり、呼吸困難から気管切開処置を行ったりすると発語ができなくなります。上肢が動かせる場合には、筆記や文字盤の指差しなどでコミュニケーションをとります。眼球運動は保たれることが多く、透明文字盤を追視することでコミュニケーションをとります。[utanohosp.jp] 対症療法 として、呼吸麻痺が起こると人工呼吸器を装着する。嚥下障害があると、 栄養 管理のため 胃瘻 や 中心静脈栄養 を使う。その他、 QOL 向上をはかって、 流涎 や強制失笑に対する薬物療法を行うこともある。[ja.wikipedia.org]

  • 筋萎縮性側索硬化症 5型

    ,上肢型(普通型),下肢型(偽多発神経炎型)などに病型分類されることがある.その他呼吸麻痺が初発症状としてみられる例や首下がり症状で発症する例がある.高齢発症例では球麻痺型の割合が高くなる.[kotobank.jp] ケア コミュニケーション 障害が進行したり、呼吸困難から気管切開処置を行ったりすると発語ができなくなります。上肢が動かせる場合には、筆記や文字盤の指差しなどでコミュニケーションをとります。眼球運動は保たれることが多く、透明文字盤を追視することでコミュニケーションをとります。[utanohosp.jp] 筋力の低下 手足のこわばり 筋肉の萎縮 嚥下障害 呼吸障害 舌運動麻痺 障害(呂律が回りにくくなり、しっかり声として発声できない) これらの他に、少しの刺激など、感情に関係なく笑った表情や怒った表情になるといったのもあります。また、こういった障害と同時に言葉の意味が理解できなくなるといった認知症を併発されることもあります。[tyojyu.or.jp]

さらなる症状

類似した症状