Create issue ticket

考えれる265県の原因 呼吸筋麻痺

  • 低カリウム血症

    低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状 低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状は、 筋肉痛、筋硬直、筋痙攣など前駆症状があることも 数分-数日続く発作性・近位優位の四肢筋力低下(弛緩性麻痺)と自然回復 知覚や意識は正常 まれに呼吸麻痺し、呼吸不全の報告があります。[nagasaki-clinic.com] 中程度 (K 2.5-3.0mEq/L)消化器症状(嘔気、食思不振など) 骨格筋症状(脱力、筋力低下、テタニーなど) 尿濃縮障害(多尿、多飲) インスリン分泌障害(耐糖能異常)重度 (K 2.5mEq/L)麻痺、強度の筋肉痙攣(四肢麻痺呼吸麻痺)、イレウス、心興奮性亢進などが起こる。深刻 横紋融解症の報告がある。[ja.wikipedia.org] 中程度 (K 2.5-3.0mEq/L) [2] 消化器症状(嘔気、食思不振など) 骨格筋症状(脱力、筋力低下、テタニーなど) 尿濃縮障害(多尿、多飲) インスリン分泌障害(耐糖能異常) 重度 (K 2.5mEq/L) [2] 麻痺、強度の筋肉痙攣(四肢麻痺呼吸麻痺)、 イレウス 、心興奮性亢進 [1] などが起こる。[ja.wikipedia.org]

  • 筋萎縮性側索硬化症

    呼吸麻痺呼吸困難がいきなり現れる症状です。気管切開が必要になる可能性が高く、末期になると人工呼吸器が欠かせなくなります。上記3つに比べ、呼吸麻痺型から発症するパターンは非常に少ないです。 検査を経てからALSと診断されるまで 体に様々な異変が見られる場合でも、直ちにALSに罹患しているとは予想できないことでしょう。[sagasix.jp] 対症療法として、呼吸麻痺が起こると人工呼吸器を装着する。嚥下障害があると、栄養管理のため胃瘻や中心静脈栄養を使う。その他、QOL向上をはかって、流涎や強制失笑に対する薬物療法を行うこともある。[ja.wikipedia.org] 【用語説明】 ※1 筋萎縮性側索硬化症(ALS): 筋肉の萎縮と筋力低下をきたす神経変性疾患で、極めて進行が速く、約半数の患者さんが発症後3年から5年で呼吸麻痺により死亡するという難病です。1年間に人口10万人あたり1 2人程度が発症するといわれており、国内の患者数はおよそ7000人です。[igakuken.or.jp]

  • ギラン・バレー症候群

    顔面神経麻痺や感覚障害あるいは脳神経麻痺を伴うこともあり、さらには呼吸麻痺呼吸の筋力が低下して呼吸が出来なくなる)をきたすこともあります。 ギラン・バレー症候群に有効な治療法として、血液中に存在する末梢神経を攻撃する抗体や関連因子などを除去する目的で、血漿交換療法が用いられることがあります。[asahi-kasei.co.jp] 【副作用】 ショック、頭痛、痛、急性腎不全、血栓塞栓症など 重症の方の治療 呼吸麻痺や食事がうまく飲み込めない、ろれつが回らないなどの球麻痺や不整脈や血圧変動などの自律神経障害は致死的になることがあります。このような重症な方の場合、集中治療室で厳重に全身管理を行います。呼吸麻痺に対しては人工呼吸器を用いることもあります。[kompas.hosp.keio.ac.jp] ギラン・バレー症候群に従来型の治療を行っても、呼吸麻痺に関連する死亡が5%、末梢神経障害の後遺症により発症1年後も歩けない(車いす)患者が20%いることが問題になっていました。[chiba-u.ac.jp]

  • 急性間欠性ポルフィリン症

    、けいれん、呼吸麻痺、不安、不眠、錯乱、うつ病、譫毛) ・自律神経・視床下部症候(高血圧、頻脈、発熱、発汗、低Na血症(SIADH) ③急性ポルフィリン症の初診断名 ・急性腹症、イレウス、虫垂炎、膵炎、消化性潰瘍、胆石症、尿路結石、精神異常、てんかん、Guillain-Barre症候群、SMON病、妊娠悪阻、卵巣捻転、子宮外妊娠 ④急性ポルフィリン[sakurafriends.jugem.jp] 急性ポルフィリン症(AIP:急性間欠性ポルフィリン症/HCP:遺伝性コプロポルフィリン症/VP:異形ポルフィリン症) 皮膚ポルフィリン症(EPP:赤芽球性プロトポルフィリン症/PCT:晩発性皮膚ポルフィリン症/CEP:先天性骨髄性ポルフィリン症) ②急性ポルフィリン症の症状 ・消化器症状(腹痛、嘔吐、便秘) ・神経、精神症状(四肢脱力、麻痺[sakurafriends.jugem.jp]

  • ダニ麻痺症

    マダニが犬に寄生した際に引き起こす、主な症状と病気をご紹介します。 マダニに咬まれると、犬は皮膚炎や貧血、栄養障害などの病害を引き起こします。また、マダニが運ぶ病原体がさまざまな感染症の原因となり、場合によっては命に関わる危険性もあります。 貧血 マダニから大量に寄生・吸血された際に貧血を引き起こします。 アレルギー性皮膚炎 マダニの唾液がアレルゲンとなり、強いかゆみなどを引き起こします。 ダニ麻痺症 マダニは種類によって唾液中に毒性物質を産生するものがいます。そうしたマダニに吸血され、毒性物質が体内に注入されると、神経障害(弛緩性麻痺)を引き起こします。 バベシア症 バベシア原虫[…][bayer-pet.jp]

  • ポルフィリン症

    骨髄性プロトポルフィリン症 ( Erythopoietic protoporphyria, EPP )の診断と治療 近畿大学医学部皮膚科 川原 繁 EPP は常染色体優性遺伝を示し,原因はプロトポルフィリンからヘムへの合成酵素であるフェロケラターゼ( ferrochelatase )の活性低下である。 (1)臨床症状 ① 皮膚症状 EPP[…][med.kindai.ac.jp]

  • 呼吸筋麻痺

    概要 第43回日本集中治療医学会学術集会プログラム・抄録集 -862-FP-349 呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1 例公立陶生病院小野寺 良太、横山 俊樹、早川 浩史、稲葉 慎一郎、倉田 圭、中島 義仁、市原 利彦、川瀬 正樹呼吸麻痺を呈し、挿管管理を要した重度低カリウム血症の1例公立陶生病院 救急部集中治療室小野寺良太[jsicm.org] 球麻痺型:飲み込みが悪くなる、言葉が話しにくくなるなど 上肢型:字が書きにくい、箸がうまく使えない、腕が上げにくいなど 下肢型:歩きにくい、階段が昇りにくい、スリッパが脱げやすい、こむら返りなど 呼吸麻痺型:手足の筋力低下よりも呼吸困難が先に現れる 当院の結果からは、球麻痺型、上肢型、下肢型、呼吸麻痺型で発症される割合は、それぞれ、およそ[alsjapan.org] だから呼吸麻痺が進み、人工呼吸器装着を検討する時、同居家族が介護を承諾した患者だけが呼吸器を選択できるのである。患者の自己決定と言われる人工呼吸器の装着も、実は家族が決定しているようなものだ。人工呼吸器の選択に際しては、昼夜休みなく24時間の介護が必要になるだけに、家族の覚悟も並大抵ではない。[web.icu.ac.jp]

  • 脊髄梗塞

    概要 疾患のポイント: 脊髄動脈は脳動脈に比べてアテローム性変化が少なく、また、側副血行路が発達しているため、脊髄梗塞は脳梗塞に比べきわめて頻度が少ない。 発症年齢は若年者から高齢者まで幅広い。 前脊髄動脈症候群は、前脊髄動脈の支配領域である脊髄腹側約2/3の領域に血流障害が生じ、急速に発現する対麻痺ないし四肢麻痺、病変レベル以下での解離性感覚障害(温痛覚のみが障害され、触覚、振動覚、位置覚は保たれる)、膀胱直腸障害などを特徴とする。[…][clinicalsup.jp]

  • 家族性周期性四肢麻痺

    低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状 低カリウム性 周期性四肢麻痺 の症状は、 筋肉痛、筋硬直、筋痙攣など前駆症状があることも 数分-数日続く発作性・近位優位の四肢筋力低下(弛緩性麻痺)と自然回復 知覚や意識は正常 まれに呼吸麻痺し、呼吸不全の報告があります。[nagasaki-clinic.com] 脱力の程度も、下肢のみといった限局性筋力低下から完全四肢麻痺まである。発作の頻度も幅があり、毎日から生涯に数回までがある。顔面・嚥下・呼吸麻痺はあまり見られず、感覚や膀胱直腸障害はない。平均的には、高カリウム性は低カリウム性より程度も軽く持続も短い。[ja.wikipedia.org] 3.症状 脱力発作の持続は1時間から数日まで、程度も下肢のみといった限局性筋力低下から完全四肢麻痺まである。発作頻度も毎日から生涯に数回までとかなり幅がある。顔面・嚥下・呼吸麻痺はあまり見られず、感覚や膀胱直腸障害はない。高カリウム性は低カリウム性より程度も軽く持続も短い。[nanbyou.or.jp]

  • ランバート・イートン筋無力症症候群

    呼吸困難が強くなれば生命にかかわることがあり、 重症無力症でみられる呼吸麻痺をクリーゼと言い、 医療機関への救急受診が必要となります。[ketsukyo.or.jp] 1)低頻度反復刺激誘発筋電図 2)エドロフォニウム試験(眼球運動障害、低頻度反復刺激誘発電図などの客観的な指標を用いて評価すること) 3)単線維電図 4.鑑別診断 眼麻痺、四肢筋力低下、嚥下・呼吸障害を来す疾患は全て鑑別の対象になる。[nanbyou.or.jp] 重症無力症における注意すべき点 クリーゼについて: 感染や外傷、ストレスなどをきっかけに、急激に全身の筋肉が麻痺することがあります。特に、呼吸の筋力低下によって急に息苦しくなる状態を、クリーゼといいます。クリーゼにならないために、普段より息苦しさが強くなったときは、早めに受診する必要があります。[utanohosp.jp]

さらなる症状