Create issue ticket

考えれる134県の原因 周期性複合体, 運動失調

  • クロイツフェルト・ヤコブ病

    クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease, CJD)は、全身の不随意運動と急速に進行する認知症を主徴とする中枢神経の変性疾患。WHO国際疾病分類第10版(ICD-10)ではA810、病名交換用コードはHGP2。根治療法は現在のところ見つかっておらず、発症後の平均余命は約1.2年。なお、日本神経学会では「ヤコブ」ではなく、「ヤコプ」とし、「クロイツフェルト・ヤコプ病」を神経学用語としている。 米国に端を発し、ビー・ブラウン社(ドイツ)製造のヒト乾燥硬膜(ライオデュラ)を移植された多数の患者がこの病気に感染するという事故は日本を含め、世界的な問題となった。[…][ja.wikipedia.org]

  • ビタミンB12欠乏

    ビタミンB12欠乏症は、躁病や精神病、疲労、記憶障害、神経過敏、抑うつ、運動失調及び人格変化の症状を引き起こす可能性もある。 オックスフォード大学が61歳から87歳の107人に対して行った研究によると、ビタミンB12濃度が最も低い群は脳収縮を引き起こす可能性が6倍高いと報告されている。[ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 急性アルコール中毒

    急性アルコール中毒(きゅうせいアルコールちゅうどく、英: acute alcohol intoxication)は、短時間に多量のアルコール(エタノール)を摂取することによって生じる中毒(オーバードーズ)である。急性アルコール中毒の症状は血液中のアルコール濃度に比例して誰もが陥り、意識を喪失し、死に至る。 かつての医学用語ではアルコール依存症のことを、「慢性アルコール中毒」と表現されることもあるが、本状態とは異なる。継続的なアルコールの使用による影響については、アルコール飲料の項を参照。 なお純度99%エタノールのLDLo(最少致死量)は、ヒトで1400mg/kgとされている。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 末梢神経障害

    ニューロパチーを伴う遺伝性運動失調としては フリードライヒ失調症 、 ビタミンE欠乏 、 脊髄小脳変性症 、無βリポ蛋白血症などが知られている。DNA修復障害としては毛細血管拡張性運動失調、Cockayne症候群などが知られている。巨大軸索ニューロパチーでは ボルフィリン症 や家族性アミロイドポリニューロパチーなどが知られている。[ja.wikipedia.org] 重篤な感覚性運動失調がある患者では感覚神経節障害や感覚性神経細胞障害が考えられる。感覚性神経節細胞障害の最も多い原因は傍腫瘍性神経症候群とシェーグレン症候群である。[ja.wikipedia.org] しかし116mg/day以上の高用量の摂取は感覚異常と感覚性運動失調を伴う重篤なニューロパチーを起こす。またピリドキシンの欠乏は非特異的な多発ニューロパチーを起こす。 有機物によるニューロパチー [ 編集 ] とくに n-ヘキサン 中毒が有名である。シンナー遊びや工場での作業で起こりえる。[ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 酒害

    (高知用)「東名高速バス酒酔い運転事件の教訓から」  職場と地域から飲酒運転をなくすために  2006、7,23 山村陽一 1、 東名高速道酒酔い運転の衝撃  中央道酒酔い事件の1年後 ・ 業界あげての防止対策実施 ・ アルコール検知器で未然に防いだ事例2件 ・ 東名高速道の飲酒運転へ至る運転手の飲酒状況 2、 へし折られた天狗の鼻 ・ 事故防止のために国鉄に採用された私 ・ 事故の全責任は私にある ・ 私の間違いは、どこにあったか(中途半端な知識、関係団体の無知) 3、 交通職場にある他人事意識と忘れたい心理 ・ 運転手、現場管理者の他人事意識(俺は大丈夫、ウチは大丈夫) ・[…][blog.livedoor.jp]

    不足: 周期性複合体
  • 一過性脳虚血発作

    内頚動脈領域症状…単麻痺ないし片麻痺、感覚異常、構語障害、失語 椎骨脳底動脈領域症状…めまい、同名半盲、運動失調、半身ないし両側の筋力低下・感覚障害、構語障害これを分かりやすい言葉で表現すると、片目が見えなくなったり、ものが二重に見えたり、転倒しやすくなったり、顔や手足がしびれたり、急に言葉が不自由になる(ろれつがまわらない、言葉がでなくなる[ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 脳卒中

    右利きの人では、通常、言語中枢は左の大脳にある)、失認(人の顔がわからない、物が判別できないなど、これまで識別できたことができなくなる)、失行(運動麻痺や失調がなく、目的の行為が何であるかを理解しているのに、うまく行えない)などが含まれます。 (3)心原性脳塞栓症 心臓にできた血栓がはがれて流れ出し、脳に運ばれて動脈をふさぐものです。[ncvc.go.jp]

    不足: 周期性複合体
  • 松果体嚢胞
    不足: 周期性複合体
  • 低ナトリウム血症

    低ナトリウム血症(ていナトリウムけっしょう、英: Hyponatremia)とは、何らかの原因により水の調節機能が正常に働かず血中のナトリウムの濃度が低下してしまう電解質代謝異常症のひとつで、臨床的には血中ナトリウム濃度が 136(mEq/L)未満になることを言う。つまり、体内総水分量(TBW)が過剰な状態である。 臨床的には抗利尿ホルモン不適合分泌症候群(SIADH)とそれ以外の非SIADHに分けられる。腎臓は50mmHg/kgH2O[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 頭部外傷

    頭部外傷(とうぶがいしょう、英: head injury、独: Kopftrauma)は、頭部に外力が加わって損傷が生じた状態の総称である。外傷性脳損傷を続発させることも少なくなく、発生段階からこれを伴うこともある。 外傷は開放性と閉鎖性に分けられ、いずれも部位によって頭皮、頭蓋骨、頭蓋内に分けられるが、頭蓋内、特に脳に対する損傷の程度が最も重視される。外力が脳に与える損傷の成立機序には様々なものがあり、代表的なものとしては以下の通りである。 打撃部位において骨は撓み inbending を生じ、脳を圧迫損傷する。特に小児では骨が軟らかいので inbending injury[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体

さらなる症状

類似した症状