Create issue ticket

考えれる12県の原因 周期性複合体, 突発活動 - 棘波 両側前頭

  • クロイツフェルト・ヤコブ病

    クロイツフェルト・ヤコブ病(Creutzfeldt-Jakob disease, CJD)は、全身の不随意運動と急速に進行する認知症を主徴とする中枢神経の変性疾患。WHO国際疾病分類第10版(ICD-10)ではA810、病名交換用コードはHGP2。根治療法は現在のところ見つかっておらず、発症後の平均余命は約1.2年。なお、日本神経学会では「ヤコブ」ではなく、「ヤコプ」とし、「クロイツフェルト・ヤコプ病」を神経学用語としている。 米国に端を発し、ビー・ブラウン社(ドイツ)製造のヒト乾燥硬膜(ライオデュラ)を移植された多数の患者がこの病気に感染するという事故は日本を含め、世界的な問題となった。[…][ja.wikipedia.org]

  • てんかん

    持病のてんかんを隠して免許を更新したとして千葉県柏市の医師が逮捕された事件で、県警は2日までに、道交法違反(免許証不正取得、過労運転の禁止)容疑で、医師綱川慎一郎容疑者(38)を書類送検した。 送検容疑は2011年11月、てんかんの発作を隠して運転免許を不正に更新し、今年3月、柏市内で運転中、発作による物損事故を起こした疑い。 県警柏署が今年4月、臨時適性検査の受検や免許の自主返納を求めていたが、応じなかった。06年にも神奈川県内で発作による物損事故を起こし、担当の医師から運転を控えるように忠告されていたという。 (この記事は時事通信から引用させて頂きました)[…][sdeoc21y.blog.so-net.ne.jp]

    不足: 周期性複合体
  • 全身性慢性または強直間代発作
    不足: 周期性複合体
  • 若年性ミオクロニーてんかん
    不足: 周期性複合体
  • 脳血管性認知症

    アルツハイマー病(アルツハイマーびょう、Alzheimer's disease、AD)とは、脳が萎縮していく病気である。アルツハイマー型認知症(アルツハイマーがたにんちしょう、Major Neurocognitive Disorder Due to Alzheimer's Disease)はその症状であり、認知機能低下、人格の変化を主な症状とする認知症の一種であり、認知症の60-70%を占める。日本では、認知症のうちでも脳血管性認知症、レビー小体病と並んで最も多いタイプである。「認知症」の部分は訳語において変化はないが、原語がDSM-IVでは Dementia であり、DSM-5では Major[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 特発性全般てんかん
    不足: 周期性複合体
  • 器質性脳症候群
    不足: 周期性複合体
  • 脳症

    脳症(のうしょう、Encephalopathy)とは、発熱、頭痛、意識障害、麻痺などの脳炎の急性症状を示すにもかかわらず、脳実質内に炎症が認められず浮腫が認められる状態のことである。[…][ja.wikipedia.org]

    不足: 周期性複合体
  • 若年性欠神てんかん
    不足: 周期性複合体
  • 尿毒症性脳症
    不足: 周期性複合体

さらなる症状