Create issue ticket

考えれる1,342県の原因 反復症

  • アルツハイマー病

    抄録[…][doi.org]

  • 抗第VIII因子抗体NMDA受容体脳炎

    図1.視神経脊髄炎と多発性硬化では注意力が低下することがある BRBN (多発性硬化のための神経心理学的簡易反復検査の日本語版) を用いて認知機能を解析すると, 視神経脊髄炎と多発性硬化では注意力をはじめとした認知機能が低下することを明らかにした 図2.視神経脊髄炎の大脳皮質ではアクアポリン4分子に異常がある 視神経脊髄炎では,大脳皮質第[neurology-bri.jp] 欧米で使用されている「Brief Repeatable Battery of Neuropsychological Tests in Multiple Sclerosis (MSのための神経心理学的簡易反復検査)」の日本語版を用いて認知機能を解析すると, 多発性硬化と視神経脊髄炎では注意力を含めた認知機能が低下していました.[neurology-bri.jp]

  • 尿路感染症

    複雑性尿路感染の場合、再発予防のため、急性期を過ぎた後も少量の抗菌薬を予防内服することもある。 上部尿路感染反復している場合、腎に瘢痕を残すことによって腎機能の低下を招くことが懸念される。[ja.wikipedia.org] また、VURなどの基礎疾患がある場合は尿路感染反復しやすく、何度も反復するような場合では抗生剤の長期予防投与が必要になることもあります。 中途で薬をやめると再発しますので、抗生剤はきちんと服用しましょう。 いつもよりたくさん水分を飲んだり、与えてください。[mihara-clinic.com] 尿路感染症のうち、解剖学的あるいは機能的な尿路の異常(先天性・後天性は問わない)を伴うものを複雑性尿路感染と呼ぶ。複雑性尿路感染は単純性と比べ、反復しやすい、上部尿路感染が多い、起炎菌が抗菌薬に耐性となりやすいといった特徴があり、治療・管理上の問題点となる。 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。[ja.wikipedia.org]

  • ウイルス性下気道感染症

    また、重症細気管支炎で入院した児の半数が反復性喘鳴を来たすことが複数の観察研究で報告されている。小児期のRSV感染の診療にあたる医師の立場からは、①重症RSV下気道感染の予防、②重症RSV下気道感染に関連する因子の同定、③RSV細気管支炎後の反復性喘鳴・喘息発症の機序解明とその予防、などが重要な課題である。[niid.go.jp] ②慢性下気道感染症 何らかの基礎疾患をもっているために、局所的な感染防御能が低下して、健常者では菌が存在しない気管分岐部以下の下気道に、持続的または反復する細菌感染が認められる症候群です。[qlife.jp] RSV感染反復性喘鳴 RSV感染が乳幼児期の喘鳴および小児気管支喘息の発症に与える影響については、現在まで複数のコホート研究で検討されている。[niid.go.jp]

  • 上気道感染症

    したがって,難治性・反復性の気道感染に対しては,上記の要因を念頭において的確な治療戦略を立てると同時に,これ以上の薬剤耐性菌の増加を防ぐ対策を講じなければならない。 感染症の治療の際には,薬剤耐性菌を増加させることなく,適切な治療選択を行うために以下のような自問自答を行うべきである。 1.“本当に抗菌薬は必要か?” 2.[kinokuniya.co.jp]

  • 外陰炎

    引きこもり 肘関節拘縮 皮膚がん 皮膚筋炎 肥満 疲労骨折 頻尿 ファロー四徴 不安障害 不育症 VDT症候群(テクノストレス眼症) 副腎腫瘍 腹部大動脈瘤 ブシャール結節 不整脈 不登校 ぶどう膜炎 不妊症 不眠症 ベーチェット病 へバーデン結節 ペルテス病 変形性関節症 変形性股関節症 変形性膝関節症 変形性肘関節症 偏頭痛 扁桃肥大[t-pec.jp] 軟性下疳 難聴 軟部腫瘍 ニキビ ニコチン依存症 乳がん 尿管がん 尿管結石 尿道下裂 尿道脱 尿もれ(尿失禁) 尿路結石 認知症 脳血管障害 脳梗塞 脳腫瘍 脳性麻痺 脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群) 脳動脈瘤 肺がん 梅毒 排尿障害 白内障 橋本病 バセドウ病 蜂アレルギー 発達障害 パニック障害 ばね指 歯の欠損 歯の着色 半月板損傷 反復性肩関節脱臼[t-pec.jp]

  • 急性膀胱炎

    複雑性尿路感染の場合、再発予防のため、急性期を過ぎた後も少量の抗菌薬を予防内服することもある。 上部尿路感染反復している場合、腎に瘢痕を残すことによって腎機能の低下を招くことが懸念される。[ja.wikipedia.org] 尿路感染症のうち、解剖学的あるいは機能的な尿路の異常(先天性・後天性は問わない)を伴うものを複雑性尿路感染と呼ぶ。複雑性尿路感染は単純性と比べ、反復しやすい、上部尿路感染が多い、起炎菌が抗菌薬に耐性となりやすいといった特徴があり、治療・管理上の問題点となる。 尿路の異常の例として、以下のようなものがある。[ja.wikipedia.org] 急性期には、上部尿路感染の鑑別に役立ち(上部尿路感染では、取り込みの欠損像が見られる)、回復期には、VURや反復性感染による腎の瘢痕を検索するのに役立つ。 レノグラム 静脈内に微量の放射性同位体を注射し、尿への同位体の排泄を経時的に観察する。左右それぞれの腎機能、尿流を見ることができ、糸球体濾過率 (GFR) なども測定できる。[ja.wikipedia.org]

  • 過眠症

    Recurrent Hypersomnia 解説:近藤 英明 ( 済生会長崎病院 睡眠医療センター長) 反復性過眠はこんな病気 反復性過眠は、その特徴的な症状を記述した二人の名前よりクライン-レヴィン(Kleine-Levin)症候群と称されています。1日のほとんどの時間に寝てしまう過眠の症状が数ヶ月の間隔で出現します。[saiseikai.or.jp] 患者数は少なく、ナルコレプシーは600人に1人、特発性過眠は10万人に2-5人、クライン・レビン症候群( 周期性傾眠反復性過眠)は全世界に1000人ー2000人と言われています。[kaminshou.net] (病気及び経過) 私は反復性過眠という病気をしています。毎年12月から4月の間に発症し、その際は2から4日間 寝続けてしまうのです。前触れもなく、不定期に発症するため事前に会社に報告も出来ませんし、 その間、家族の呼び掛けに返事はしているようですが、一切記憶には残っていないのです。 そのような症状の病気です。[bengo4.com]

  • 子宮外妊娠

    全妊娠の1%に認められ、反復を20%に認められる。妊娠可能年齢の女性の急性腹では常に鑑別にいれておかなければならない疾患のひとつである。問診では妊娠の可能性はないという患者でも検査をしてみれば、子宮外妊娠であるということはよくあり、聞き方・検査の同意の取り方の重要性を考えさせられる疾患である。[ja.wikipedia.org]

  • 過敏症

    化学物質過敏はアレルギー疾患様の性格だけでなく、低濃度の化学物質に反復暴露されていると体内に蓄積し慢性的な症状を来すという中毒性疾患に近い性格も兼ね備えています。[city.kochi.kochi.jp] 時には最初に曝露された物質と二度目に曝露された物質が異なる場合もあり、これは多種化学物質過敏と呼ばれます。 化学物質過敏は、アレルギー疾患様の性格だけでなく、低濃度の化学物質に反復曝露されていると体内に蓄積し慢性的な症状を来すという中毒性疾患に近い性格も兼ね備えています。[city.nankoku.lg.jp] 時には最初に曝露された物質と二度目に曝露された物質が異なる場合もあり,これは多種化学物質過敏と呼ばれます。 化学物質過敏はこのようなアレルギー疾患様の性格だけでなく,低濃度の化学物質に反復曝露されていると体内に蓄積し慢性的な症状を来すという中毒性疾患に近い性格も兼ね備えています。[pref.miyagi.jp]

さらなる症状

類似した症状