Create issue ticket

考えれる8県の原因 反射低下(後の症状

  • ニューロパチー

    ギラン・バレー症候群(GBS) 現場で役立つポイント ギラン・バレー症候群(GBS) は、軽い上気道炎症や下痢などの先行感染、急激な 四肢筋力低下 と 腱反射の低下・消失 、 脳神経症状 、 自律神経症状 などがあらわれる。 治療開始の遅れが後遺症や予後不良につながるため、積極的に早期治療を行う必要がある。[nurseful.jp] 胃切除に生じることがある。 尿毒症性ニューロパチー 腎不全による尿毒症で感覚障害を起こす。 検査と診断 症状 四肢末梢部の筋力低下、手袋靴下型感覚低下、腱反射低下など。 家族歴・既往歴 問診にて確認する。 検査 血液検査、髄液検査、筋電図、神経伝導試験など。 治療法 しびれや疼痛に対して、抗うつ薬や抗てんかん薬を投与する。[nurseful.jp]

  • 自律神経性ニューロパチー

    ギラン・バレー症候群(GBS) 現場で役立つポイント ギラン・バレー症候群(GBS) は、軽い上気道炎症や下痢などの先行感染、急激な 四肢筋力低下 と 腱反射の低下・消失 、 脳神経症状 、 自律神経症状 などがあらわれる。 治療開始の遅れが後遺症や予後不良につながるため、積極的に早期治療を行う必要がある。[nurseful.jp] 胃切除に生じることがある。 尿毒症性ニューロパチー 腎不全による尿毒症で感覚障害を起こす。 検査と診断 症状 四肢末梢部の筋力低下、手袋靴下型感覚低下、腱反射低下など。 家族歴・既往歴 問診にて確認する。 検査 血液検査、髄液検査、筋電図、神経伝導試験など。 治療法 しびれや疼痛に対して、抗うつ薬や抗てんかん薬を投与する。[nurseful.jp]

  • ギラン・バレー症候群

    必要条件 2肢以上の進行性の筋力低下診断を支持する臨床所見 発症4週間以内に症状はピークに達する。 症状の進行が停止して2〜4週間症状が改善し始める。[ja.wikipedia.org] 四肢の腱反射低下〜消失 症状の左右対称性 軽度の感覚障害、異常感覚 脳神経麻痺(外眼筋麻痺、顔面神経麻痺、球麻痺)の存在 自律神経障害(頻脈、不整脈、血圧変動)の存在 発症時に発熱を欠く診断を支持する検査所見 末梢神経伝導検査での異常(伝導速度低下、遠位潜時延長、伝導ブロック、F波潜時延長、複合筋活動電位低下など) 発症1週間以降における蛋白細胞解離[ja.wikipedia.org]

  • 遺伝性角膜ジストロフィー

    経過とともに昼盲、末期では対光反射低下する。 変性開始から数ヶ月に、 レンズ後部の皮質部分から白内障が始まる。 不明なタイプ チベタンテリア 1歳で夜盲4歳までに白内障が必発 診断の際に年齢などと見比べながら 参考にしてもいいのではないいかと思います。[rei2.net] 早発型網膜変性 ノルジアンエルクハウンド 6週齢で夜盲12 18ヶ月齢までに全盲 光受容体異形成 ミニチュアシュナウザー 1歳未満で網膜電位図で異常 2 5歳で視覚異常と眼底病変 進行性杆体錐体変性 プードル(トイ・ミニチュア)コッカースパニエル ミニチュアダックスフンド・ ラブラドールレトリーバー・アイリッシュセッター 初期はいずれも夜盲の症状[rei2.net]

  • 遺伝性角膜ジストロフィー

    経過とともに昼盲、末期では対光反射低下する。 変性開始から数ヶ月に、 レンズ後部の皮質部分から白内障が始まる。 不明なタイプ チベタンテリア 1歳で夜盲4歳までに白内障が必発 診断の際に年齢などと見比べながら 参考にしてもいいのではないいかと思います。[rei2.net] 早発型網膜変性 ノルジアンエルクハウンド 6週齢で夜盲12 18ヶ月齢までに全盲 光受容体異形成 ミニチュアシュナウザー 1歳未満で網膜電位図で異常 2 5歳で視覚異常と眼底病変 進行性杆体錐体変性 プードル(トイ・ミニチュア)コッカースパニエル ミニチュアダックスフンド・ ラブラドールレトリーバー・アイリッシュセッター 初期はいずれも夜盲の症状[rei2.net]

  • 遺伝性感覚性ニューロパチー

    ギラン・バレー症候群(GBS) 現場で役立つポイント ギラン・バレー症候群(GBS) は、軽い上気道炎症や下痢などの先行感染、急激な 四肢筋力低下 と 腱反射の低下・消失 、 脳神経症状 、 自律神経症状 などがあらわれる。 治療開始の遅れが後遺症や予後不良につながるため、積極的に早期治療を行う必要がある。[nurseful.jp] 胃切除に生じることがある。 尿毒症性ニューロパチー 腎不全による尿毒症で感覚障害を起こす。 検査と診断 症状 四肢末梢部の筋力低下、手袋靴下型感覚低下、腱反射低下など。 家族歴・既往歴 問診にて確認する。 検査 血液検査、髄液検査、筋電図、神経伝導試験など。 治療法 しびれや疼痛に対して、抗うつ薬や抗てんかん薬を投与する。[nurseful.jp]

  • 遺伝性運動感覚性神経障害

    ギラン・バレー症候群(GBS) 現場で役立つポイント ギラン・バレー症候群(GBS) は、軽い上気道炎症や下痢などの先行感染、急激な 四肢筋力低下 と 腱反射の低下・消失 、 脳神経症状 、 自律神経症状 などがあらわれる。 治療開始の遅れが後遺症や予後不良につながるため、積極的に早期治療を行う必要がある。[nurseful.jp] 胃切除に生じることがある。 尿毒症性ニューロパチー 腎不全による尿毒症で感覚障害を起こす。 検査と診断 症状 四肢末梢部の筋力低下、手袋靴下型感覚低下、腱反射低下など。 家族歴・既往歴 問診にて確認する。 検査 血液検査、髄液検査、筋電図、神経伝導試験など。 治療法 しびれや疼痛に対して、抗うつ薬や抗てんかん薬を投与する。[nurseful.jp]

  • コロボーマ小眼球症 - 肢根型点状形成異常症候群

    ⑤筋疾患では腱反射低下するが、消失することはない。 Guillain-Barre症候群では、先行する細菌・ウイルス感染症状が見られ、1 3週間に発症する。 下肢から乗降する弛緩性運動麻痺、脱力、四肢麻痺を特徴とする。 問題24 25歳の女性。最近、右手の使いにくさと両上肢のしびれ感があり来院した。[atwiki.jp]

さらなる症状