Create issue ticket

考えれる1県の原因 半球間の脂肪腫

  • 家族性多発性脂肪腫

    初期病変はなだらかに立ち上がる粘膜隆起を形成し,大きくなるにつれて半球状隆起となる。割面は淡い茶色(ベージュ色)を呈し,黄色調の脂肪とは区別できる。呈示例のように質の緻密な膠原線維が目立つものもある。 a:最大割面切片ルーペ像(横行結腸発生例)。[jsccr.jp]

さらなる症状