Create issue ticket

考えれる30県の原因 十二指腸潰瘍

  • 酒害

    酒害者の身体的問題 ・肝障害(肝炎) ・肝硬変 ・胃炎 ・胃潰瘍 ・十二指腸潰瘍 ・心臓病 ・吐き気 ・嘔吐 ・吐血 ・下痢 ・転倒 ・歩行困難 ・手足がしびれる ・手指のふるえ ・不眠 ・冷汗 ・尿失禁 ・大便失禁 ・発熱 ・けいれん発作 ・高血圧 ・糖尿病 ・痛風 ・膵炎(すいえん) ・インポテンツ ・栄養問題(食欲不振、体力低下) ・[www2.gunmanet.ne.jp]

  • イレウス

    腹腔内または後腹膜炎症(虫垂炎、憩室炎、穿孔性十二指腸潰瘍など) 後腹膜または腹腔内血腫(例えば腹部大動脈瘤破裂、腰椎圧迫骨折に起因) 代謝障害(低カリウム血症、高カルシウム血症) 薬物性(タクロリムス、オピオイド、抗コリン薬、カルシウム拮抗薬などの副作用) 希に腎疾患や下位肋骨骨折、下葉肺炎、心筋梗塞など 病院によって以下のように分類される[ja.wikipedia.org]

  • 大腸炎

    胃炎、慢性胃炎、胃腸炎、胃下垂、胃アトニ―、消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)、胃静脈瘤、胃癌、悪性リンパ腫、消化管間質腫瘍(GIST)、胃前庭部血管拡張症(GAVE)、アニサキス症、機能性胃腸症(Functional dyspepsia)。 カルチノイド、腸結核、上腸間膜動脈閉塞症。[ja.wikipedia.org]

  • 皮膚潰瘍

    (特に全身性エリテマトーデス、ベーチェット病)また感染症による発熱のため口腔潰瘍を呈するものもいる。 胃潰瘍や十二指腸潰瘍は、頻度が高く健康への影響が大きいため、言わば「代表的な潰瘍」。また消化管発生の悪性腫瘍(食道癌・胃癌・大腸癌)の多くは潰瘍形態を呈してくる。 皮膚は人体で最も面積の広い器官である。[ja.wikipedia.org]

  • 大腸ポリープ

    また、十二指腸潰瘍、尿路結石、急性膵炎、大腸ポリープが女性に比べて多く、心臓病、脳溢血(およびそれによる脳血管痴呆)など循環器系の病気が多いのが特徴である。 貧困国を除けば、男性は平均寿命が女性に比べ短い。[ja.wikipedia.org]

  • 慢性胆嚢炎

    急性胆嚢炎と鑑別を要する疾患としては、右上腹部の炎症性疾患である胃十二指腸潰瘍、結腸憩室炎、急性膵炎などがあげられる。消化器疾患以外では心疾患やFitz-Hugh-Curtis症候群、胆嚢癌の合併などが考えられる。 胆嚢炎を起こした場合は血液検査、画像診断が行われる。白血球数、CRPの上昇によって炎症であることがわかる。[ja.wikipedia.org] 診断・鑑別診断 以上の所見を総合すれば診断は難しくないが、右上腹部痛を来す胃・十二指腸潰瘍、急性膵炎、急性虫垂炎、急性腎盂腎炎、尿管結石を鑑別する必要がある。心窩部から前胸部痛を訴えている場合は心筋梗塞も念頭に置く。[web.archive.org]

  • 急性胆嚢炎

    急性胆嚢炎と鑑別を要する疾患としては、右上腹部の炎症性疾患である胃十二指腸潰瘍、結腸憩室炎、急性膵炎などがあげられる。消化器疾患以外では心疾患やFitz-Hugh-Curtis症候群、胆嚢癌の合併などが考えられる。 胆嚢炎を起こした場合は血液検査、画像診断が行われる。白血球数、CRPの上昇によって炎症であることがわかる。[ja.wikipedia.org] 診断・鑑別診断 以上の所見を総合すれば診断は難しくないが、右上腹部痛を来す胃・十二指腸潰瘍、急性膵炎、急性虫垂炎、急性腎盂腎炎、尿管結石を鑑別する必要がある。心窩部から前胸部痛を訴えている場合は心筋梗塞も念頭に置く。[web.archive.org]

  • 胆嚢炎

    急性胆嚢炎と鑑別を要する疾患としては、右上腹部の炎症性疾患である胃十二指腸潰瘍、結腸憩室炎、急性膵炎などがあげられる。消化器疾患以外では心疾患やFitz-Hugh-Curtis症候群、胆嚢癌の合併などが考えられる。 胆嚢炎を起こした場合は血液検査、画像診断が行われる。白血球数、CRPの上昇によって炎症であることがわかる。[ja.wikipedia.org] 診断・鑑別診断 以上の所見を総合すれば診断は難しくないが、右上腹部痛を来す胃・十二指腸潰瘍、急性膵炎、急性虫垂炎、急性腎盂腎炎、尿管結石を鑑別する必要がある。心窩部から前胸部痛を訴えている場合は心筋梗塞も念頭に置く。[web.archive.org]

  • 腸梗塞

    胃炎、慢性胃炎、胃腸炎、胃下垂、胃アトニ―、消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)、胃静脈瘤、胃癌、悪性リンパ腫、消化管間質腫瘍(GIST)、胃前庭部血管拡張症(GAVE)、アニサキス症、機能性胃腸症(Functional dyspepsia)。 カルチノイド、腸結核、上腸間膜動脈閉塞症。[ja.wikipedia.org]

  • 胆道感染症

    胃炎、慢性胃炎、胃腸炎、胃下垂、胃アトニ―、消化性潰瘍(胃潰瘍・十二指腸潰瘍)、胃静脈瘤、胃癌、悪性リンパ腫、消化管間質腫瘍(GIST)、胃前庭部血管拡張症(GAVE)、アニサキス症、機能性胃腸症(Functional dyspepsia)。 カルチノイド、腸結核、上腸間膜動脈閉塞症。[ja.wikipedia.org]

さらなる症状