Create issue ticket

考えれる143県の原因 前頭側頭萎縮症

  • HIV感染症

    エイズとHIV感染は同じではありません エイズ(AIDS)とは 英語のAcquired Immunodeficiency Syndromeの頭文字をとったものです。 日本語では「後天性免疫不全症候群」といい、生まれた後にかかる(後天性)、免疫の働きが低下すること(免疫不全)により生じる、いろいろな症状の集まり(症候群)という意味になります。 HIV/エイズってどんな病気? 1)エイズはHIVに感染することによっておこる HIV(Human Immunodeficiency[…][jfap.or.jp]

  • 常染色体劣性痙性対麻痺 21型

    第399回山梨神経の会、2013年5月15日, 山梨) 13.新藤 和雅, 羽田 貴礼, 一瀬 佑太, 小野原 亜希子, 山城 亘央, 小林 史和, 三輪 道然, 長坂 高村, 瀧山 嘉久:前頭葉変性患者と筋萎縮性側索硬化症患者における筋交感神経活動の比較.[yamanashi-neurol.com] 表3.X連鎖性ALSの分子遺伝学 家族性 ALS 患者の割合( % ) 遺伝子座 (遺伝子記号) 疾患名 蛋白質 分子遺伝学的検査 の利用 稀 ALS15 ( UBQLN2 ) 筋萎縮索硬化15型 (前頭型認知の有無は問わない) ユビキリン2 臨床 筋萎縮性側索硬化症の多重遺伝子パネル1 臨床 検査の実施とは,GeneTests[grj.umin.jp]

  • うつ病

    ピック病 ピック病」は認知の一つです。認知にはさまざまな種類があり、ピック病は脳の前頭葉と葉が萎縮することから「前頭型認知」に分類されています。 広場恐怖症 広場恐怖症は、通常であれば何でもないような状況に対し、過剰な恐怖や不安を持つ「不安症群」の一つです。[heartclinic-odawara.com]

  • 不安障害

    ピック病 ピック病」は認知の一つです。認知にはさまざまな種類があり、ピック病は脳の前頭葉と葉が萎縮することから「前頭型認知」に分類されています。 広場恐怖症 広場恐怖症は、通常であれば何でもないような状況に対し、過剰な恐怖や不安を持つ「不安症群」の一つです。[heartclinic-odawara.com]

  • アルツハイマー病

    注1:前頭側頭葉変性症 前頭葉症状、側頭葉症状に優位な症状を来す認知の症候学的概念である前頭葉型認知(FTD)に対して、前頭葉、側頭葉に優位な脳萎縮・神経変性を示す変性疾患の病理学的概念(FTLD)。[tmd.ac.jp]

  • 原発性進行性失語症

    前頭型認知 前頭型認知前頭葉変性の一つで、脳の前頭葉や側頭葉が限極的に萎縮します。40代から65歳未満で発症例が多く、10 〜15年経過しながらゆっくり進行します。従来「ピック病」と呼ばれていた疾患もここに含まれます。 最も特徴的な症状は、人格変化や非常識で脱抑制的な行為など行動面での変化です。[kyoto-ninchisho.org] 以上から進行性非流暢性失語や意味性認知とは区別される。左側頭頂接合領域、すなわち後部葉、縁上回、角回における萎縮が認められる。[ja.wikipedia.org] なお、同じ前頭葉変性の中には、左側頭葉が萎縮して失語症状が先行して出現する進行性非流暢性失語や意味性認知症もあります。いずれも初期では、記憶障害も人格変化なども目立ちません。 その他の類型の認知症 脳血管障害でも変性疾患でもない類型の原因疾患による認知症です。その病気本来の治療により治る可能性もあります。[kyoto-ninchisho.org]

  • アルコール性認知症

    前頭型認知(FTD) 前頭型認知(FTD)は、脳の前頭葉と側頭葉が萎縮し血流が低下することによって症状が引き起こされる病気で、他の認知症と違い、指定難病に認定されています。[aburayama-hospital.com] このうち、脳の前頭葉と葉が変化を起こし、萎縮してしまう病気を前頭葉変性といいます。その一種で、従来ピック病といわれていた病気を最近では前頭側頭型認知症と呼んでいます。 性格の変化が顕著で、短気になり、イライラしたり、だらしなくなったり、態度が粗暴になったりします。[min-iren.gr.jp] 次いで、脳が萎縮するアルツハイマー型認知(25.4%)、頭部外傷後遺症(7.7%)、前頭葉変性症(3.7%)、多量の多量飲酒で脳が委縮するアルコール性認知症(3.5%)、レビー小体型認知症(3.0%)などが続く。 若年認知症の症状の特徴は、初期診断が、うつ症状や精神的ストレス、更年期障害などと誤りやすい点だ。[excite.co.jp]

  • 自律神経性ニューロパチー

    機能性疾患 頭痛 てんかん 本態性振戦 書痙 斜頸・ジストニア むずむず脚症候群 レム期睡眠行動異常症 めまい 脳疾患・神経変性疾患 脳梗塞・脳出血後遺症 一過性脳虚血発作 アルツハイマー病 レビー小体型認知 前頭型認知 脳血管性認知症 パーキンソン病 脳血管性パーキンソン症候群 進行性核上性麻痺 多系統萎縮症 脊髄小脳変性症 筋萎縮性側索硬化症[shinkeinaika-t.or.jp]

  • 頸性脊椎炎

    1 脊髄小脳変性 8 進行性核上性麻痺 1 アルツハイマー型認知 3 レヴィ小体系認知 3 前頭型認知 1 筋萎縮性側索硬化症 10 球脊髄性筋萎縮症 1 (7)脱髄疾患 多発性硬化症 17 視神経脊髄炎 5 視神経炎 5 (8)中毒 薬物中毒 17 マルキアファーヴァ・ビニャミ病 1 (9)代謝性脳疾患 肝性脳症 2 代謝性脳症[nnh.go.jp] 正常圧水頭症 2 (4)感染症 ウイルス性髄膜炎 1 細菌性髄膜炎 7 結核性髄膜炎 1 モラレ髄膜炎 2 無菌性髄膜炎 8 ウイルス性脳炎 2 脳炎 5 髄膜脳炎 1 インフルエンザ脳症 1 (5)炎症性疾患 肥厚性硬膜炎 1 神経ベーチェット病 2 神経筋サルコイドーシス 4 (6)変性疾患 パーキンソン病 26 パーキンソン症候群 8 多系統萎縮[nnh.go.jp]

  • 家族性再発性末梢性顔面神経麻痺

    年間症例数 2016年度入院実績 感染性疾患 (名) ウイルス性髄膜炎 2 細菌性髄膜炎 1 結核性髄膜炎 1 HTLV-I関連脊髄 1 プリオン病(疑い含む) 5 その他 3 神経変性疾患 (名) 筋萎縮索硬化 50 前頭型認知 2 球脊髄性筋萎縮症 3 Parkinson病・Lewy小体病 35 脊髄小脳変性症 19 多系統萎縮症[hosp.tohoku.ac.jp] G308 その他のアルツハイマー病 アルツハイマー病 家族性アルツハイマー病 アルツハイマー型認知 G309 アルツハイマー病, 詳細不明 ピック病 限局性脳萎縮 前頭葉型認知 前頭葉変性 G310 限局性脳萎縮 H00078 H01184 老人性脳変性 G311 老人性脳変性, 他に分類されないもの アルコール性小脳性運動失調症[kegg.jp] 脳の病変によるもの 脱髄疾患: 多発性硬化症(MS)、急性散在性脳脊髄炎など 変性疾患: パーキンソン病、脊髄小脳変性(SCD)、多系統萎縮、ハンチントン病など 認知症: アルツハイマー病、脳血管性認知症、レヴィ小体型認知症、前頭型認知症など 脳血管障害: 脳梗塞、一過性脳虚血発作、脳出血など 感染症: 脳炎、髄膜炎、プリオン病、神経梅毒[hosp.tohoku.ac.jp]

さらなる症状