Create issue ticket

考えれる6県の原因 前頭上向き

  • 脳-顔-胸部形成異常

    執筆者: David D. Sherry, MD, Professor of Pediatrics, University of Pennsylvania; Director, Clinical Rheumatology, The Children's Hospital of Philadelphia Frank Pessler, MD, PhD, Helmholtz Centre for Infection Research, Braunschweig, Germany; Hannover Medical School, Hannover, Germany[…][msdmanuals.com]

  • Pseudoaminopterin症候群

    胎児性アミノプテリンメトトレキセート症候群の報告されている特徴*報告された特徴現在の症例の成長:出生前発症の成長不全 頭蓋顔面の激しい形成不全 幅広い骨折 ラムドイドまたは冠状縫合のシノスタシス 前頭頭髪の上向き広鼻橋 浅い眼窩上隆起 目 微小爪 下顎棘 上顎形成亢進 口蓋裂 肩甲骨 足肢相対的な短命、特に前腕中髄脈 隆起隆起症候群甲状腺機能低下症高脂血症発症[gjameswbrowntc.weebly.com]

  • 睡眠中の連続的な棘波と徐波があるてんかん

    三相波はとくに左右の前頭極部で目立つ。肝性脳症の三相波は、前頭部から中心部にかけて最大振幅となることが多い。 ①鋭波の上向き(陰性)にふれる部分 ②鋭波の下向き(陽性)にふれる部分:主体 ③徐波の上向き(陰性)にふれる部分 脳波レポート記述例:「三相波が広汎性に律動的に出現している。[seesaawiki.jp] この三相波はとくに両側前頭極部で目立つ」 群発・抑制交代(burst-suppression) 群発の脳活動と10μV以下の抑制脳波を交互に繰り返し、優位律動は消失している。 この波形は無酸素脳症、脳挫傷、脳血管障害などの器質的病変により出現すれば予後は極めて不良で、平坦脳波へ移行する前段階である。[seesaawiki.jp]

  • 多毛症

    いくつかの状況は、CdLSの臨床像と重複する: 3qの部分重複 CdLSと共通する特徴は、発達遅延、発育不全、低い前頭毛髪線、目立つ睫毛、低い鼻梁、上向きの鼻孔、(人中溝を保持した)長く目立つ人中、小顎症、肢根型四肢短縮と性器形成不全を含む。[grj.umin.jp]

  • 皮膚形成不全 - 近視症候群

    いくつかの状況は、CdLSの臨床像と重複する: 3qの部分重複 CdLSと共通する特徴は、発達遅延、発育不全、低い前頭毛髪線、目立つ睫毛、低い鼻梁、上向きの鼻孔、(人中溝を保持した)長く目立つ人中、小顎症、肢根型四肢短縮と性器形成不全を含む。[grj.umin.jp]

  • 涙管欠損

    いくつかの状況は、CdLSの臨床像と重複する: 3qの部分重複 CdLSと共通する特徴は、発達遅延、発育不全、低い前頭毛髪線、目立つ睫毛、低い鼻梁、上向きの鼻孔、(人中溝を保持した)長く目立つ人中、小顎症、肢根型四肢短縮と性器形成不全を含む。[grj.umin.jp]

さらなる症状