Create issue ticket

考えれる368県の原因 判断力の低下

  • うつ病

    うつ病の急性期には集中判断低下するため自動車の運転や機械の操作は避けたほうがいいでしょう。うつ病治療に用いられる薬の中には服用中の自動車運転を禁止しているものも少なくありませんから、不安な場合には主治医や薬剤師に相談してみましょう。 適度な運動はストレスの発散に役立つほか、食欲を増進させ睡眠の質を高める効果も期待できます。[smilenavigator.jp] 思考や集中低下:思考や集中低下したり、判断が鈍る。 疲れやすさ・気力の減退:疲れやすくなる。元気がない(だるい)。 強い罪責感:根拠なく自分を責める。自分は価値がないと感じる。 死への思い:自死をほのめかす。[city.sendai.jp]

  • 酒害

    また、アルコールは運動機能や判断低下させます。 妊娠中の飲酒はおなかの胎児に悪影響があります。また、アルコールは授乳中の母乳に入り、乳児の発達を障害します。 依存症は飲酒のコントロールができないことがその特徴で、断酒を続けることが唯一の回復方法です。 定期的に肝機能検査などを受けて、飲みすぎていないかチェックしましょう。[mhlw.go.jp]

  • 反応性うつ病

    うつ病の症状が進むと、ものの見方が否定的になったり判断低下してしまうことから、早まって辞職や離婚をしてしまうなど、状況を不利にしてしまうことがあります。 また悪化する症状を放っておくと時に何度もうつ病エピソードを繰り返したり、最もつらい時に援助がえられず絶望して自殺をしてしまうことがあります。 ですからうつ病かな?[machida-cl.net] 抑うつ気分を伴うタイプ 憂鬱感、涙もろくなる、絶望感、思考判断低下、感情のコントロールが難しくなるなど。いずれの症状も、気分障害ほどではありません。 気分障害:抑うつ気分を主症状とする精神疾患のグループ。代表的なものは「うつ病」。[myclinic.ne.jp] 重大な決心をさせない うつ状態の時は判断低下し、マイナスナ方向に向かいがち。病状が好転すると後悔するので、物事を決定させない。 ゆっくりのんびりさせる 気分転換に無理矢理旅行や運動などに連れ出さない。ゆっくり休養することを優先させる。 激励や指示は禁物 指示することはもちろん「がんばれ」など励ますのはかえって逆効果。[sogo-clinic.jp]

  • 内因性うつ病

    うつ病の症状が進むと、ものの見方が否定的になったり判断低下してしまうことから、早まって辞職や離婚をしてしまうなど、状況を不利にしてしまうことがあります。 また悪化する症状を放っておくと時に何度もうつ病エピソードを繰り返したり、最もつらい時に援助がえられず絶望して自殺をしてしまうことがあります。 ですからうつ病かな?[machida-cl.net] 思考や集中低下した。または判断が鈍ってしまった。 ①②の状態を毎日抱えており、それが2週間続く場合が受診の目安となります。[cocorocom.com] 、能率が低下する 物事の判断が遅くなり、自分で決断できなくなる など 身体に表れる症状 食欲がわかず、食べ物がおいしく感じられなくなる 性的関心や性欲が極端に落ちる ダイエットをしているわけでもないのに、体重が減少する 胃もたれ、吐き気、下痢、便秘などの胃腸症状が続く 眠りが浅くなったり、早朝に目覚めたりすることが続く 目覚めの気分が冴えず[fuseki-clinic.com]

  • 低血糖症

    低血糖症(ていけっとうしょう、英語: Hypoglycemia)とは、血糖値が低くなる状態である。 低血糖症は緊急疾患の可能性があるため通常は血糖値が70mg/dl未満の場合は低血糖症に準じた対応をする。しかし厳密には血糖値が低いだけでは低血糖症と診断するべきではなく交感神経刺激症状や中枢神経症状が存在し、かつ血糖値が60 70mg/dlの時を低血糖症という。[…][ja.wikipedia.org]

  • 慢性アルコール依存症

    7.アルコール痴呆 大脳の器質的変性が進行し精神衰弱状態,記憶障害,判断低下,知能低下が徐々に現われる。 8.他精神病との合併症 精神分裂症や噪うつ病に合併することが多い。[synapse.ne.jp] なお、不適応行動とは、判断低下による暴行・わいせつ、社会的または職業的機能の障害をさす。身体徴候とは、顔面紅潮、舌もつれ、歩行障害、協同運動障害、眼振(眼球の律動的運動)などで、心理的変化とは、気分の変化、多弁、易刺激性、注意力の減弱などである。この状態は一般に酩酊とよばれる。 酩酊は普通酩酊と異常酩酊に区別される。[kotobank.jp] たとえば脳への影響では、アルコールに強い人ほど判断などの低下を自覚しない傾向がみられます(※2)。酒気帯び運転によくみられる、「これくらい平気だ」という気持ちが、すでに危険な状態なのです。 からだへの影響についてはWHO(世界保健機関)が、アルコールを原因とする病気が60以上あることを指摘しています。[healthcare.omron.co.jp]

  • アルツハイマー病

    理解判断低下 計算ができなくなる、自宅の場所がわからなくなる、信号のない場所で道路を横断するといったことが見られます。重度になると車の接近に気がつかなかったり、踏切の警報機が鳴っていることにも気がつかなかったりします。[sagasix.jp] 早期に現れる症状 9 日常生活に支障をきたす記憶障害 計画の立案および問題解決の困難 家事、仕事、趣味など慣れていることを完了できない 時間や場所の混乱 視覚と空間の関係の理解が難しくなる 話したり書いたりする際に特定の単語や言葉が出てこない 物の置き場所を間違えたり、単純な作業が正しい順序で行えなかったりする 判断低下または不適切な判断[lundbeck.com] 中核症状には、「短期記憶低下」、「意思伝達能力の低下」、「判断能力」の3つが有り、これらの症状に対しては薬物療法だけではなかなか改善が見られないのが現状です。 周辺症状には、「妄想」、「幻視」、「徘徊」、「昼夜逆転」、「火の不始末」、「不潔行為」、「性的異常行動」、「異食行動」などが有ります。[kycl.jp]

  • 頭部外傷

    治療成績 脳損傷を伴うことが多いため、 硬膜外血腫 と比べると治療成績は悪く、記憶障害、判断低下などの高次機能障害、運動麻痺などの後遺症を残すことがあります。特に脳腫脹を伴った場合には死に至る可能性が比較的高い外傷です。 文責: 脳神経外科 最終更新日:2018年3月23日 ページトップへ[kompas.hosp.keio.ac.jp]

  • 外傷性脳損傷

    症状は頭痛のほか、手足の痛み、運動機能の麻痺、味覚異常、排尿や排便の障害、睡眠障害など多岐にわたり、記憶判断低下に悩む患者もいる。最初はむち打ち損傷など首のけがと診断され、軽く扱われることが多く、このため、適切な治療の遅れや、十分な事故補償を受けられないといった問題が指摘されている。[gikai.pref.fukuoka.lg.jp] しかし、重度の意識障害が生じなくても、脳に損傷を負ったため、上下肢などの麻痺、視力・聴力障害、頭痛・めまい等の重篤な身体性症状を発症したり、また、記憶判断などの認知障害や感情易変・攻撃性・自発性の低下などの人格変化などの高次脳機能障害が生じることもあります。[kotsujiko-law.net] 3 脳損傷を原因とする症状を主治医に訴え、記録化してもらう 麻痺・しびれ、神経因性膀胱、味覚・嗅覚脱失、視覚・知覚障害、嚥下障害などの身体性症状や、 記憶・感銘、集中障害、遂行機能障害、判断低下、多弁、自発性・活動性の低下、病的嫉妬、被害妄想などの高次脳の機能障害に伴う諸症状が発症した場合、 脳損傷を疑い、その旨を主治医に必ず訴えて、[kotsujiko-law.net]

  • 不安障害

    脳の病気や変化によって冷静な判断や対応力が低下している場合もありますので、病状の程度や年令によっては、MRIで脳の異常を確認する場合もあります。 特定の対人の場面でパニック発作(動悸・発汗・過呼吸・窒息感・胸痛・吐き気・めまい・死の恐怖・不安・異常な体感覚など)を起こす場合もまれではありません。[harada-cl.info]

さらなる症状