Create issue ticket

考えれる3県の原因 出生時の肺発育不全

  • 肺障害

    長期の合併症としては、慢性障害や循環不全、成長発育障害、精神発達障害などがある。 6. 治療法 治療は、出生前の治療、出生の場所とタイミング、出生後の治療に大別される。低形成が最も高度な症例は胎児治療の適応となる。[nanbyou.or.jp]

  • 先天性肺低形成

    長期の合併症としては、慢性障害や循環不全、成長発育障害、精神発達障害などがある。 6. 治療法 治療は、出生前の治療、出生の場所とタイミング、出生後の治療に大別される。低形成が最も高度な症例は胎児治療の適応となる。[nanbyou.or.jp]

  • 肺発育不全と形成異常

    長期の合併症としては、慢性障害や循環不全、成長発育障害、精神発達障害などがある。 6. 治療法 治療は、出生前の治療、出生の場所とタイミング、出生後の治療に大別される。低形成が最も高度な症例は胎児治療の適応となる。[nanbyou.or.jp]

さらなる症状