Create issue ticket

考えれる3県の原因 出生前または出生時に発症

  • 脳-顔-胸部形成異常

    執筆者: David D. Sherry, MD, Professor of Pediatrics, University of Pennsylvania; Director, Clinical Rheumatology, The Children's Hospital of Philadelphia Frank Pessler, MD, PhD, Helmholtz Centre for Infection Research, Braunschweig, Germany; Hannover Medical School, Hannover, Germany[…][msdmanuals.com]

  • 筋・眼・脳病 2型

    基礎知識と療養のポイント 監修;兵庫県立尼崎総合医療センター 脳神経内科 進行性核上性麻痺(以下PSP)は、大脳皮質基底核変性症、パーキンソン病とともにパーキンソン病関連疾患に含まれる疾患です。この疾患は厚生労働省の定める指定難病です。 1.PSPはどんな病気? どのくらいの患者さんがいるのでしょうか。推計で人口10万人あたり約5人の患者さんがおられます。パーキンソン病に比べると数は少ないです。年齢は60歳代が多く、男性の方が多いです。遺伝性はほとんど報告されていません。 2.PSPの主な症状 核上性眼球運動障害[…][agmc.hyogo.jp]

  • 脳室周囲白質軟化症

    出生因子が主であるが、出生発症のPVLも報告されており、胎内因子も存在する。 3)早産低出生体重児の脳性麻痺(主に痙性麻痺)の主因をなす。しかし、病変の位置によっては、認知障害(視覚など)の原因となり、学習障害などの問題にもなる。 4)在胎36週未満の早産児の約30%にPVLは存在するが、脳性麻痺を呈するのは1/3である。[rika575.jugem.jp]

さらなる症状