Create issue ticket

考えれる13県の原因 冠状、三角頭蓋

  • 家族性腹部大動脈瘤

    冠状縫合(短頭症)、前頭縫合(三角頭蓋)の早期癒合も報告されている。 二分口蓋垂は、口蓋裂の最も軽微な表現型の一つと考えられる。幅広い口蓋垂(正中縫線の有無にかかわらず)として認められる場合もある。 その他の特徴的顔貌としては、頬骨の平坦化、下顎の後退などがあげられる。[grj.umin.jp] 最も多いのは矢状縫合(結果として長頭症となる)であるが、その他、冠状縫合(短頭症)、前頭縫合(三角頭蓋)もある。 皮膚 頭蓋顔面系の所見が乏しい患者では、以下の皮膚所見が重要である。 血管が透けて見える透過性の皮膚 易出血性(アザができやすい) 萎縮性瘢痕 当初は2つの臨床型に分類された。[grj.umin.jp]

  • 臀部脂肪腫

    頭蓋 片方の冠状縫合の早期癒合により、おでこに左右差があり頭蓋が斜めに歪んだ形になります。 三角頭蓋 前頭縫合の早期癒合により、額が狭く船首状に突出します。 これらの形態変化に加え、頭痛や発達障害などの機能的な障害が起こることがあります。[www2.med.osaka-u.ac.jp]

  • 子宮の病理後退

    冠状縫合(短頭症)、前頭縫合(三角頭蓋)の早期癒合も報告されている。 二分口蓋垂は、口蓋裂の最も軽微な表現型の一つと考えられる。幅広い口蓋垂(正中縫線の有無にかかわらず)として認められる場合もある。 その他の特徴的顔貌としては、頬骨の平坦化、下顎の後退などがあげられる。[grj.umin.jp] 最も多いのは矢状縫合(結果として長頭症となる)であるが、その他、冠状縫合(短頭症)、前頭縫合(三角頭蓋)もある。 皮膚 頭蓋顔面系の所見が乏しい患者では、以下の皮膚所見が重要である。 血管が透けて見える透過性の皮膚 易出血性(アザができやすい) 萎縮性瘢痕 当初は2つの臨床型に分類された。[grj.umin.jp]

  • 三角頭蓋

    分類: 骨縫合が早期に骨化癒合するために,頭蓋骨はその部分で成長できなくなり変形をきたしますが,その成因ははっきりしていません.頭蓋縫合早期癒合症は,主として頭蓋骨縫合のみが早期に癒合する非症候群性と,頭蓋に加え顔面骨などにも発育障害をみる症候群性に分類されます.前者には短頭蓋(両側冠状縫合の早期癒合),舟状頭蓋(矢状縫合の早期癒合),三角頭蓋[square.umin.ac.jp]

  • 頭蓋前頭鼻骨形成異常

    (1) 頭蓋変形を来す疾患 ・非症候群性頭蓋縫合早期癒合症:矢状縫合早期癒合症(舟状頭蓋・長頭)、両側冠状縫合早期癒合症(短頭蓋)、片側冠状縫合早期癒合症(斜頭蓋)、前頭縫合早期癒合症(三角頭蓋)ラムダ縫合早期癒合症(斜頭蓋)など ・症候群性頭蓋縫合早期癒合症:クルーゾン症候群、アペール症候群、ファイファー症候群、Saethre-Chotzen[shizuoka-pho.jp] 分類: 骨縫合が早期に骨化癒合するために,頭蓋骨はその部分で成長できなくなり変形をきたしますが,その成因ははっきりしていません.頭蓋縫合早期癒合症は,主として頭蓋骨縫合のみが早期に癒合する非症候群性と,頭蓋に加え顔面骨などにも発育障害をみる症候群性に分類されます.前者には短頭蓋(両側冠状縫合の早期癒合),舟状頭蓋(矢状縫合の早期癒合),三角頭蓋[square.umin.ac.jp]

  • 先天性巨舌症

    (1) 頭蓋変形を来す疾患 ・非症候群性頭蓋縫合早期癒合症:矢状縫合早期癒合症(舟状頭蓋・長頭)、両側冠状縫合早期癒合症(短頭蓋)、片側冠状縫合早期癒合症(斜頭蓋)、前頭縫合早期癒合症(三角頭蓋)ラムダ縫合早期癒合症(斜頭蓋)など ・症候群性頭蓋縫合早期癒合症:クルーゾン症候群、アペール症候群、ファイファー症候群、Saethre-Chotzen[shizuoka-pho.jp]

  • 先天性脊髄異常

    頭蓋 片方の冠状縫合の早期癒合により、おでこに左右差があり頭蓋が斜めに歪んだ形になります。 三角頭蓋 前頭縫合の早期癒合により、額が狭く船首状に突出します。 これらの形態変化に加え、頭痛や発達障害などの機能的な障害が起こることがあります。[www2.med.osaka-u.ac.jp]

  • 耳下顎頭骨形成異常

    (1) 頭蓋変形を来す疾患 ・非症候群性頭蓋縫合早期癒合症:矢状縫合早期癒合症(舟状頭蓋・長頭)、両側冠状縫合早期癒合症(短頭蓋)、片側冠状縫合早期癒合症(斜頭蓋)、前頭縫合早期癒合症(三角頭蓋)ラムダ縫合早期癒合症(斜頭蓋)など ・症候群性頭蓋縫合早期癒合症:クルーゾン症候群、アペール症候群、ファイファー症候群、Saethre-Chotzen[shizuoka-pho.jp]

  • 前頭縫合骨癒合

    矢状縫合の早期癒合では前後に長い“ 舟状頭蓋 ”、片側冠状縫合早期癒合や片側人字縫合早期癒合では左右非対称な“ 斜頭蓋 ”、前頭縫合早期癒合では前額部の狭くなった“ 三角頭蓋 ”、両側冠状縫合早期癒合では前後に短く横幅の長い“ 短頭蓋 ”と呼ばれます。[h-ns.net] 分類: 骨縫合が早期に骨化癒合するために,頭蓋骨はその部分で成長できなくなり変形をきたしますが,その成因ははっきりしていません.頭蓋縫合早期癒合症は,主として頭蓋骨縫合のみが早期に癒合する非症候群性と,頭蓋に加え顔面骨などにも発育障害をみる症候群性に分類されます.前者には短頭蓋(両側冠状縫合の早期癒合),舟状頭蓋(矢状縫合の早期癒合),三角頭蓋[square.umin.ac.jp] 前者には短頭蓋(両側冠状縫合の早期癒合)、舟状頭蓋(矢状縫合の早期癒合)、三角頭蓋(前頭縫合早期癒合)などが、後者にはクルーゾン病、アペルト症候群などが含まれます。 舟状頭(Scaphocephaly) 矢状縫合の早期融合によっておこり、三角頭とともに、最もよくおこる頭蓋骨早期融合症です。頭は前後に細長いのが特徴です。[jssi.org.au]

  • 眼の異常と母指欠陥がある頭蓋縫合早期癒合症

    分類: 骨縫合が早期に骨化癒合するために,頭蓋骨はその部分で成長できなくなり変形をきたしますが,その成因ははっきりしていません.頭蓋縫合早期癒合症は,主として頭蓋骨縫合のみが早期に癒合する非症候群性と,頭蓋に加え顔面骨などにも発育障害をみる症候群性に分類されます.前者には短頭蓋(両側冠状縫合の早期癒合),舟状頭蓋(矢状縫合の早期癒合),三角頭蓋[square.umin.ac.jp]

さらなる症状