Create issue ticket

考えれる4県の原因 再発性/慢性呼吸器感染症

  • アデノシンデアミナーゼ欠損症

    遅延,後発型の患者は,10歳かそれ以上までの間,診断未確定のまま何とか生き延びる可能性がある.しかしながら,障害が認識されていない期間が長ければ長いほど,より免疫機能が低下し,再発呼吸感染や他のタイプの感染症の慢性後遺症が残る可能性が高くなる.[grj.umin.jp]

  • 重症複合免疫不全症

    遅延,後発型の患者は,10歳かそれ以上までの間,診断未確定のまま何とか生き延びる可能性がある.しかしながら,障害が認識されていない期間が長ければ長いほど,より免疫機能が低下し,再発呼吸感染や他のタイプの感染症の慢性後遺症が残る可能性が高くなる.[grj.umin.jp]

  • アデノシントリホスファターゼによる貧血症

    遅延,後発型の患者は,10歳かそれ以上までの間,診断未確定のまま何とか生き延びる可能性がある.しかしながら,障害が認識されていない期間が長ければ長いほど,より免疫機能が低下し,再発呼吸感染や他のタイプの感染症の慢性後遺症が残る可能性が高くなる.[grj.umin.jp]

  • 胸腺欠如による免疫欠乏

    遅延,後発型の患者は,10歳かそれ以上までの間,診断未確定のまま何とか生き延びる可能性がある.しかしながら,障害が認識されていない期間が長ければ長いほど,より免疫機能が低下し,再発呼吸感染や他のタイプの感染症の慢性後遺症が残る可能性が高くなる.[grj.umin.jp]

さらなる症状